恋愛になると頼られちゃう!?chayが求める男性とは?

恋愛になると頼られちゃう!?chayが求める男性とは?

ネームリーディング・アドバイザーのマダム・ミハエル氏を顧問としてお迎えし、“いい女”“いい男”になろう! というスローガンのもと、スタートした「恋愛部」。かっこいい男性アーティストをお招きして、“いい男”とは? を学んだり、恋愛相談から見えてくる“恋の駆け引き”“恋愛の掟”を学んだりしているこの連載。今回は、chayに迫ります!

R-150409-YS01

chay

絶対浮気しない、すっごくマジメな人に出会いたい!

chay すっごく楽しみにしてたんです!

ミハエル ホントですか? うれしいです!

chay 仕事運がとっても気になっていて。

──あら、恋愛部なのにまたお仕事モードの方が登場ですね(笑)。

ミハエル そんな気がしてました(笑)。まず、名前から受ける印象をお話していきますね。すごく努力家で、誠実な感じがします。だけど、努力している姿とかをあまり見せたくないですか?

chay そうですね。ファンの方たちには見せるべきではないと思っているかもしれません。

ミハエル 思っていることを表現するのが苦手なのかな。すぐに“嫌だ!”とは言わないけど、“うーん”と思うことが積み重なってきたら、“もう無理だ!”ってなる気がするんですけど。

chay そうなることがありますね。

ミハエル 溜めないで、話し合いをしてみるというのを心がけるといいですよ。言うタイミングがわかんないっていうのもあるのかな?

chay あります。極力、嫌な話は避けたいと思いがちで。ゴタゴタしてしまいそうな空気を感じたら、逃げたくなってしまうんですよね……。だから“我慢”という選択をするんですけど、結局そのうち爆発する時がやってきてしまうんです。

ミハエル あまりネガティブなことを言いたくない?

chay 本当はネガティブなんですけど……。

ミハエル 本来ネガティブじゃないと思いますよ。ただ、どう伝えればいいかがわかんなくて、積み重なっていかないと何を言うべきなのかというのが出てこないみたい。“永谷真絵”という人もシンプルを好むんですけど、“chay”でいるときは、もっとシンプルでわかりやすくいたいと思っているみたい。楽しくありたいという気持ちが、前面に出ていて自分の中の“fun=楽しい”部分をうまく表現している感じがしますね。でもアーティストとして、いろんな感情を出していくともっと良くなるんじゃないかな。失恋の歌とか書いてみたり。

chay なかなか、大失恋の曲とかっていうのは書きづらいんですよね……。

ミハエル すごく熱いモノはあるんですけど、元々謙虚な人なので、一歩引いちゃうところがあるみたい。そうならなくていいんですよ。思ったことをポンと言ってみる。

chay はい! これからは、言わせていただきます!(笑)

ミハエル 色々、今から新しいことに直面していくと思うんです。そのたびに、きっと自分の出し方を発見していくはずなので、もっと楽しくなると思いますよ。あと、すごい負けず嫌いですよね?

chay もう負けず嫌い中の負けず嫌いです(笑)。

ミハエル 弱音とか吐かずにやり抜くというのが信念としてありそう。武士っぽい感じ(笑)。男っぽいところありますよね?

chay 身近な人たちに、よく言われます。考え方も行動も。女子っぽい感じが苦手なんですよ。

ミハエル そういう、女子の面倒くさい部分はなるべく見ないようにしてますよね。

chay ……そうなんですけど、でもダメですよね(苦笑)。ホントは避けちゃいけないな、とも思うんですけど。

ミハエル いや、いいんですよ! 何も生み出さない無意味な会話は聞かなくていいです。前進したい人だから、未来を見出せない会話とかがものすごく嫌いなんだと思うんです。恋愛も同じで、腐れ縁とかって同じことを繰り返してしまったりするじゃないですか。この負のループを察知するのは早そうですけどね。

好きだと言われても、疑っちゃうところがあって

──そろそろぜひ、恋愛の話を。

chay あまり、恋愛に興味がないんですけど……。

全員 (笑)。

ミハエル うん、全然見えてこない!(笑) 今好きな人とかいなさそうですよね。

chay 自分のことでいっぱいいっぱいになっちゃってるんですよね。恋愛は二の次になっているのかも。

ミハエル 恋愛になると、頼られる気がするんですよね。chayさんのことを想ってる人はいると思うんですけど、“今は邪魔しないで!”っていう気持ちがないですか? chayさんに好意を寄せてる人は何人かいそうなんですけど。

chay きゃ、えへへ。恥ずかしい〜。

ミハエル あんまり人を好きにならないですよね?

chay なかなかないですね。好きだと言われても、疑っちゃうところがあって。

ミハエル 優しくされすぎると、逃げたくなるタイプかな。

chay おぉ〜、なるほど。

ミハエル 今は全然見えてこなかったんですよね〜。

chay そうですね。今はまだ、そこに意識を費やせないというか……将来的に幸せになればいいかな、くらいに思っているかもしれないですね。

ミハエル 27歳の時に何かありそう!

chay できれば、27〜28歳くらいで結婚したいと思ってたんです!(笑)

ミハエル あるかもね〜。“キタッ!”っていう人と出会えるかも。あっ、しかも結婚式の景色が見えた!

chay え! ホントですか!? うれしいー! 何歳くらいですか?

ミハエル 今とあまり容姿が変わってないから、そんなに遠くないと思いますよ。

──ちなみに、理想の人ってどんな人ですか?

chay 草食系というか、本当に絶対浮気しない人がいいです。すっごくマジメな人に出会いたい! 自分だけを愛してくれる人がいいんですけど……でも、噂だとそういう人はこの世にいないって言うじゃないですか……。

ミハエル 職人肌の人な気がしますけどね。何かを極めてる人。chayさんもそうなので、密かに燃やす情熱を持っている人と出会うと思いますよ。みんな情熱って、ブワァ〜っと燃え上がるのを想像しがちじゃないですか。でも、ずーっと続かないと情熱とは言えないと思うんです。

chay “昔からこれが好き”という気持ちが変わらずに、ひとりで地方とかにもその好きなものを見に行っちゃうような人が好きなんです。

ミハエル chayさんの中に、“継続=真実”という方程式が成り立っているみたいですね。仕事の面もそうだし、そうやって長く追求しているような人がタイプというのもそうだし。

chay 友達もそういう人が多いんです。

ミハエル 時間を大事にしている人に注目していくとよさそうですね。今年ものすごく良い年なので、明るい気持ちで是非突き進んでください! その気持ちが悪い気を祓うことにもなるはずなので。ここから3年、その明るい気持ちを撒き散らしながら活動していってほしいですね。

chay うれしい〜!

ミハエル 音楽的にも気の合う人と出会いそうな気がしますよ。

chay 実はもう、出会えたんです。最新シングルや、4月22日にリリースされるアルバム『ハートクチュール』でも一緒に制作させてもらったんですけど。

ミハエル 共感できる人ですよね。

chay 言葉で説明しなくても、伝わってるなーという感覚があります。簡単に出会えるものではないと思うので、そういう出会いを大切にしていきたいなと思っています。

ミハエル 出会いの質がよくなってきてませんか? 妥協せずにやってきている結果ですよ。

chay わぁ〜。すごくそれ、思います! 最近すごく良い出会いがたくさんあるんです。うれしいなぁ〜。

ミハエル それを引き寄せられるのも運ですしね。自分を信じる力をもっともっと持っていいと思いますよ。そうすればもっと、新しい世界を生み出していける人と出会えますから。愛あるところに、モノは生まれていきます!


PROFILE

チャイ/’90年10月23日生まれ。1stアルバム『ハートクチュール』を4月15日にリリース。’15年5月31日(日)愛知 Electric Lady Landから初の全国ツアー“ハートクチュール ツアー”を開催することが決定。

オフィシャルサイト


<PROFILE>

mihaeruマダム・ミハエル

ネーム・リーディングアドバイザー。独自のネーム・リーディング・スタイルを確立。DM各局のゲスト出演や、女性誌にも頻繁に登場するなど、数々のメディア露出と共に、各界著名人のリーディングも行っている。(音楽雑誌「WHAT’s IN?」にて、毎月、生まれ月ごとの運勢を掲載中!)通常は東京・神宮前にて個人のリーディングを行う。◇ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人