プリングルスでクラスの人気者に?山P、SKE48、ガッツ石松も夢中の遊びとは

アメリカで流行中! お菓子の容器を楽器にする!!

コップやバケツ、ビンなど、身近なものでも簡単に楽器にできたりする。でも、まさかプリングルスの容器を楽器にしようなんて誰が考えるというんだ!

これ実は、フジテレビの『大人のKISS英語』で山Pこと山下智久が挑戦していた、カップスというアメリカで大流行している遊び。カップを鳴らしながら歌を歌うという文字にすると大変シンプルなものなのだが、実際に目にすると複雑すぎてよくわからない。それをプリングルスの容器で、エッジの聴いたビートに合わせて披露しちゃっているのだ。

で、この動画で技を披露しているのは日本カップス界で知らぬ者はいないSUZUだ。彼女はまだ10代の沖縄出身のシンガー・ソングライター。アンファンテリボーな才能に驚きが止まらない。YouTubeではカップス講座の動画もアップしているぞ。

これさえできれば、クラスで人気者になること間違いなし。登校時に立ち寄ったコンビニでプリングルス買っちゃうだろ!! しかも……SKE48の佐藤すみれまで挑戦している。

か、かわいいい! じゃなかった……かっこいい! こうやってスイスイできているのを見ると楽勝なんじゃないかと思ってしまうが、ガッツ石松がやるとこんな感じ。

お、おう……できてる……。しかもすごい楽しそうだ。山P、SKEからガッツ石松までが夢中になるカップス。マスターしてOK牧場なスクールライフを送ってくれ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人