「あったかいんだからぁ♪」の替え歌がひどすぎて全然あったかくない……

流行ネタは替え歌にされてなんぼ?

ひたすらあったかいことを歌い続けるクマムシの「あったかいんだからぁ♪」。年度末の宴会ではさぞかし大活躍だったろうが、こういうときに必ず生まれるのが替え歌だ。YouTubeには同曲の替え歌がいくつかあがっているが、いくつか全然あったかくないものが存在する。

◎社畜系

働き詰めの企業戦士の哀愁を歌ったこの曲。なんて胸が押しつぶされそうな気分になるのだろう。聴いていると苦虫を噛み潰したような顔になってくる……。もう耐えられない、帰らせてください!!

◎鬼嫁系

さわやかなポップパンク調になっているけど、全ての恐妻家が冷や汗をかきながら聴くことだろう。「ドSな嫁の波動」って……。漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第二部の主人公、ジョセフ・ジョースターも波動の使い手だが、やっぱり嫁には勝ててなかったものね。嫁の波動、恐ろしすぎる。

◎苦い思い出系

もうなんかよくわからないけど、微妙な気持ちになる歌詞である。忘れていたはずの、いや、記憶から消したはずの苦い思い出が甦ってくる。同窓会に行くのがなんだか怖くなってくる。同じ旋律でもこうまであったかくないもんですかね……。

YouTubeには他にも、テレビではずっと「ピー」が入り続けるであろうアダルトな歌詞のものもある。これからも様々な替え歌を投稿して“いつまでもこのままわたしを楽しませて”って感じだ。それにしても、あったかくないなぁ……。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人