大原櫻子が『HAPPY』を引っ提げ、駆け抜けるワンマン・ツアー!

大原櫻子が『HAPPY』を引っ提げ、駆け抜けるワンマン・ツアー!

大原櫻子

Part.5 「初のライブ・ツアーについて」

大原櫻子が今作『HAPPY』を引っ提げ、初のワンマン・ツアーを開催! 幸せな空間を全国に届けてくれること間違いなし、彼女にこのライブへの意気込みを聞いた。

INTERVIEW & TEXT BY 武市尚子
PHOTOGRAPHY BY 青木早霞


私もこんなライブができたらいいなって思ったんです

──さて。アルバムが完成したということは。

大原櫻子 いよいよツアーです! 4月20日(月)・福岡DRUM Logosから、“1st TOUR 2015 SPRING~CHERRYYYY BLOSSÖÖÖÖM!!!~”がスタートします! 今回は、福岡と名古屋と大阪と東京の4ヵ所でライブをさせていただくことになりました! イベントとかではいろんな地方にも行かせてもらっていたんですが、ちゃんとワンマン・ライブという形でのライブ・ツアーをするのは今回が初めてになるので、とにかく緊張しています!

──どんなライブにしていきたい?

大原 とにかく、みんなを笑顔にできるライブができたらいいなと思っています。この前、いきものがかりさんのライブを観に行かせていただいたんですけど、2時間半がアッという間に感じてしまうくらい楽しくて。私もこんなライブができたらいいなって思ったんです。

C1-BA-1230

──自分がツアーを控えているから、今までとはまた違った見方もできたんじゃない?

大原 そうなんです! 照明とか、今までも漠然ときれいだなと思ってはいたんですけど、ライブには欠かせないモノなんだなぁと改めて感じました。前のほうの席で見ている方達って、アーティストさんとの距離が近いから、それだけで十分迫力があるし楽しめていると思うんですけど、後ろの席の方は、照明も含め、全体を楽しめるというメリットもあるんだなぁと思えて。そのライブでの景色を見ながら曲を聴くと、CDで聴いているのとは違う世界観があるというか。そこがライブの良さでもあるんだろうなって。見せ方がシンプルであればあるほど、曲や言葉がすごく心の中に入ってくるなって思ったり。本当にその一日ですごく勉強になりましたね。

──構成とか衣装とかもいろいろと考えてる?

大原 考えてます! こんなことしたいな、あんなこともしてみたいなって。でも、やりたいことがたくさんあって、いっぱい伝えたいことがあって、肝心なところで転んじゃったりするんだろうなぁ~って思ったりもしていて(笑)。

──あははは。そんなところも櫻子ちゃんっぽくていいんじゃない?(笑)

大原 いや~。さすがにそこはかっこよくキメたいですよね、私も(笑)。初日の福岡は、とにかく緊張して緊張してガチガチになっていると思うんですけど(笑)、できる限り素の自分でいられるように、皆さんと一緒に楽しい時間を作っていけたらいいなと思っています。アルバムでいろんな私を魅せることができたので、それを間近で、そのままの状態で届けることができるように頑張りますので、ぜひぜひ遊びに来てもらえたらと思います!

C2-BA-1231

リリース情報

2015.03.25 ON SALE
ALBUM『HAPPY』
ビクターエンタテインメント

J-150324-BA-1840

[SPECIAL HAPPY盤/初回限定CD+DVD]¥3,241+税
[SUPER HAPPY盤/完全生産限定CD+SPECIAL PACKAGE]¥3,241+税
[HAPPY盤/CD]¥2,593+税

詳細はこちら


ライブ情報

大原櫻子 1st TOUR 2015 SPRONG~CHERRYYYY BLOSSÖÖÖÖM!!!~

04/20(月)福岡・DRUM Logos
04/22(水)愛知・名古屋CLUB QUATTRO
04/30(木)大阪・BIGCAT
05/07(木)東京・TSUTAYA O-EAST

詳細はこちら
オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人