SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜【ライブレポート】

SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜

SKY-HI

SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜

2015年3月12日@赤坂BLITZ

ビッグバンドによる心地いい音楽に身を委ね、その中心で熱いメッセージを投げかけるSKY-HIに高揚した“SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜”。最高のエスコートをレポートしたい。

TEXT BY 大野貴史
PHOTOGRAPHY BY Satoshi Hata


R-150320-YS05

元気でさえいてくれたら、また必ず会えると思うから

「君たちが自分のなかのマイナスやネガティブをプラスに変えるきっかけが欲しいときに、そんな言葉が欲しいときに、つねに君たちの隣にいられるような、君たちの心の側にいられるような、ステージの上で言葉を吐いていられるような、そういう男で居続けることを約束します。そんな俺から君たちにひとつだけお願いがあるとしたら……元気でいてください、ということ。ほんと、それだけ。どうか生き続けてください。生き続けてくれ。君たちが元気でさえいてくれたら、また必ず会えると思うから」

R-150320-YS06

 このように文字に起こしたものを読むと、しかも一部分だけをぽこっと抜き出したものを読むと、もしかしたらトゥー・マッチに感じられるかもしれないけれど。しかし現場に居合わせた誰もが、そう話すSKY-HIから一瞬たりとも目を離すことができなくなっていた。彼の口から出てくる言葉のすべてを自分の体内にがっちり取り込もうと必死になっていた。それは、そこまでのパフォーマンスによってSKY-HIが我々観客を完璧にエスコートしてきた証。そんな彼が最後に放つ大切な言葉を、さらっと聞き流せるわけがないではないか。
 3月12日。木曜日。赤坂BLITZ。“SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜”の最終公演。ラスト・ナンバー「またね」が歌われる直前のワン・シーンである。

R-150320-YS09              

負けるなよ。頑張れよ。じゃあな!

 “俺たちは弱くない もう何も怖くない”という鋭利なフレーズが炸裂する未発表曲「Suger」(これは現段階では仮のタイトル。どうやら史上最高のボクサー、シュガー・レイ・ロビンソンにインスパイアされた楽曲のようです)で幕を開け、そして「負けるなよ。頑張れよ。じゃあな!」という本人の言葉で終わった、この夜のステージ。SKY-HIは手を変え品を変えしながら観客を楽しませることに全力を尽くしていた。ツアーのテーマ・ソング「Limo」の冒頭にある“手を取ってエスコート お好きにBe my guest tonight”という宣言通りに。

R-150320-YS04

「さあ! 宴といこう皆の衆!」という叫びから、いきなりトップ・ギアで駆け抜けた序盤「Tyrant Island」「Critical Point」「逆転ファンファーレ」「愛ブルーム」のメドレー。昨年の夏からたびたび披露してきたファレル・ウィリアムス「HAPPY」の超ハッピーなカバー。ヒップホップとヘヴィ・ロックとダンス・パフォーマンスを組み合わせたSKY-HIにしか成し得ない「WHIPLASH」。
 これでもかというくらいエモーショナルに生き様を叩き付けた「RULE」。客演の歴史(つまりSKY-HIが勝ち上がってきた歴史)をまとめた「ONE BY ONE 2015」。会場全体をファンタジックな色に染め上げた「Limo」からラテン調の「TOKYO SPOTLIGHT」、そしてワイルドな「Tumbler」へと至るパーティ・ゾーン。

R-150320-YS02

 どこまでも振り切れたポップ感を見せつける最新シングル「カミツレベルベット」も最高だった。この時点ではリリース前だったにも関わらず、すでに代表曲と言っていいほどの存在感。力強いメッセージと躍動感溢れるサウンドで観客の心と体を揺らしまくった。
             R-150320-YS12

 日常から非日常へ。最高の瞬間へ。それを通過した明日や明後日へ。
 そこに向けて聴き手をエスコートをすることが今回のツアーのテーマ。それは見事に達成されたと思う。
 しかし“それを通過した明日や明後日”の中には、また思いも寄らない困難や苦痛が潜んでいることだろう。今度は我々はSKY-HIのエスコートなしで、それらに挑まなければならない。
 最後にもう一度、彼が放った言葉を記しておく。

「どうか生き続けてください。生き続けてくれ。君たちが元気でさえいてくれたら、また必ず会えるから」

R-150320-YS07


SETLIST

01.Suger
02.Tyrant Island
03.Critical Point
04.逆転ファンファーレ
05.愛ブルーム
06.HAPPY
07.Blanket
08.WHIPLASH
09.ILLICIT LOVE
10.Diary
11.Serial
12.サファリシステム
13.RULE
14.トリックスター
15.Dance Part 〜 センテンス
16.Jack The Ripper
17.マインドコントロール
18.ONE BY ONE 2015
19.Limo
20.TOKYO SPOTLIGHT
21.Tumbler
22.カミツレベルベット
23.スマイルドロップ
24.キミサキ
25.愛ブルーム
26.またね


リリース情報

2015.03.18 ON SALE
SINGLE「カミツレベルベット」
avex trax

J-150313-YS11

[Type-A/CD+DVD]¥1,800+税
[Type-B/CD+DVD]¥1,800+税
[CD]¥1,000+税

詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人