劇場版第2弾の公開を前にリリースされた『WUG』のベスト・アルバム

劇場版第2弾の公開を前にリリースされた『WUG』のベスト・アルバム

AKB48グループやももいろクローバーZを筆頭にいまだにアイドル・ブームが続いているが、アニメ界でもアイドルたちは大人気だ。その火つけ役ともいえるのが、アーケード・ゲームからスタートし、新シリーズ『アイドルマスター シンデレラガールズ』が絶賛放送中の『アイドルマスター』シリーズ。続いて、『うたの☆プリンスさまっ♪』『ラブライブ!』など、アイドルをテーマにしたタイトルが登場し大ヒットを記録した。そんななかでも注目のアイドル・アニメのひとつ、『Wake Up,Girls!』を今回はご紹介したい。

『Wake Up.Girls!』は、仙台を舞台に7人の少女がアイドルを目指す物語。『涼宮ハルヒの憂鬱』でおなじみの山本 寛が監督を務め、音楽を神前 暁が担当したことでも話題になった作品だ。放送形態も、2014年1月10日に劇場版とTV放映が同時にスタートさせるという珍しい方法を取っており、劇場版で「Wake Up,Girls!」が結成されるまでを描き、TV版では、そこから本格的に活動を始める彼女たちの姿が描かれていた。また、そのキャスティングも特徴的で、事務所などに所属していない一般人からオーディションを実施。そこで選ばれた7人で、ユニット「Wake Up,Girls!」を結成し、アニメの主人公には、綴りこそ変えているものの、声を当てる7人の名前をそのまま当てはめている点も、本作が他のアイドルアニメと一線を画すところだ。

その作中ユニット・Wake Up,Girls!が、これまでの活動の集大成ともいえるベスト・アルバムをリリースした。これまで作品で使用された楽曲はもちろん、配信アニメ『うぇいくあっぷがーるZOO!』の主題歌「ワグ・ズ―・ズ―」や劇伴サントラなども収録、とかなり豪華な内容の1枚。これまでの彼女たちの活動を振り返りつつ、今年9月と12月公開予定の続・劇場版を楽しみに待ちたい。

TEXT BY 星野康直(リスアニ!)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人