【動画アリ】怖いものなし!“無敵”状態のLiSAが放つ、最強アルバム『Launcher』

【動画アリ】怖いものなし!“無敵”状態のLiSAが放つ、最強アルバム『Launcher』

LiSA

自問自答を繰り返し、負の感情に押し潰されそうになりながらも、決して歩みを止めなかったLiSA。最新アルバム『Launcher』には、そんな彼女の成長が刻まれている。

INTERVIEW & TEXT BY 吉田可奈


R-150301-YS01

もうこんなライブはできない!!

──2015年1月11日・12日の2日間で開催された日本武道館デート(ライブ)“LiVE is Smile Always~PiNK&BLACK~「ちょこドーナツ」「いちごドーナツ」”を振り返ってみて、どんなことを思いますか?

LiSA 武道館を終えた当日と、その翌日は最高に楽しかった! と思っていたし、もうこんなライブはできない!! という達成感もありました。でも、数日経ってからデートの映像を見返してみると、もうちょっとできることがあったかも……と思ったし、もっとやりたいことがたくさん浮かんできたんですよ。

──相変わらず、貪欲ですね。

LiSA あはは、そうなのかな?(笑) 今回は、初武道館の侮しさに対してリベンジができたというよりも、この1年で作り上げてきた新しいLiSAを見せることができたんじゃないかなと思うんです。それに、これまで作ってきた曲が、大きな場所でもちゃんと成立することが実感できて……何よりもうれしかったんですよね。そういえば、この武道館デートを充実した気持ちで終えることができたからこそ、アルバム『Launcher』の「君にピエロ」の歌詞が書けたんですよ!

お手紙を書きたくなるんですよ

──“しくじって覚えた失敗分 誰かに優しくなれた気がしてる”という歌詞は、今のLiSAさんの姿を感じることができますね。

LiSA ありがとうございます。実はこの曲自体は、武道館の前に仕上がっていたんですが、歌詞が全然書けなかったんです。でも、ライブが終わった瞬間に、誰かのために強くなっている自分や、誰かのために笑わせようと頑張っている自分をちゃんと愛せるようになったんですよね。そんな気持ちをそのまま落とし込めたのがこの曲なんです。

──2014年の武道館デート後の想いが詰め込まれた「Rising Hope」に続き、デートを重ねることで、あらたな想いが曲として表れていますね。

LiSA そうなんですよ。大切な人と会っているときって、たくさん話しているはずなのに、バイバイしてから“この話もしたかった!”みたいに話したいことがさらに浮かんできません? で、そんなとき私は“あなたに会って、こんなふうに思いました。だから、あなたのことをこんなにもまた好きになりました”ってお手紙を書きたくなるんですよ。私にとって、曲や歌詞を作ることはそういう感覚ですね。

豚肉、牛肉、鶏肉。野菜なし!

──そんな素敵なお手紙がたくさん詰まったニュー・アルバム『Launcher』は、かなりボリューミーで。

LiSA でしょ? 例えるなら、ステーキ定食を食べた感じ。豚肉、牛肉、鶏肉。野菜なし!  みたいな(笑)。

──ここまでボリューム満点なのに、胃もたれはさせないという。

LiSA よかったぁ。実は今回、シングル曲が14曲中5曲とかなり多く収録しているので、新曲をどう活かして並べるか、かなり考えたんですよ。例えば、肉の隣にしらたきをいれたら硬くなって美味しくなくなるじゃないですか(笑)。そういうことは避けたかったので、どの曲もバランスよく楽しめる曲順になるように、相当悩みました。

──新曲たちも、かなり個性豊かですからね。

LiSA 今回は全体的にロックなアルバムを作りたくて、選曲しました。「アコガレ望遠鏡」「エレクトリリカル」はポップですが、他のロックな曲と並べても遜色なく輝いてくれると思ったので、このタイミングで収録してみたり。

やっと自分を認めてあげることができた

──「エレクトリリカル」は、より個性が際立った曲ですよね。今のLiSAさんだからこそ、歌えた曲なんじゃないですか?

LiSA そうですね。デビュー当時には歌えない曲でした。きっと、デビュー当時に歌っていたら個性が強い分“この人は何をしたいんだろう?”って不思議がられたと思うんですよ。でも、今なら、どんなテイストの曲を歌ってもLiSAの世界観に染めることができるという自信がついたんです。実はこの1年、本当に悩んで悩んで……乗り越えたからこそ、今、やっと自分を認めてあげることができたんですね。

──すごくいいことじゃないですか。

LiSA はい。これまではすごく完璧にこだわって……自分で作った“LiSAはこうでなくちゃいけない”っていう理想像も強かったので、一生懸命“かわいい、ポップなLiSA”や“かっこいい、ロックなLiSA”を装備していた感覚なんですけど、今は周りを気にすることなく、自分から滲み出るもので勝負できている感じがするんですよね。かっこいいLiSAもエロいLiSAも、それぞれによさがあって、すべて武器にできると確信できたし、自分はスーパーマンじゃないと理解できたからこそ、無敵なんですよ!

もうこれ以上のアルバムはない!
って思っている期間なんで(笑)

──無敵!

LiSA 無敵です!

──そう思えるからこそ、こんなにもアルバムにエネルギーが溢れているんですね。

LiSA その勢いはタイトル曲の「Mr.Launcher」で確認してもらえると思います。それに、今までに挑戦したことのないこともたくさん挑戦できたんですよ。

──でも、ストイックなLiSAさんだからこそ、さらなる新しいことに挑戦しようとしているんじゃないですか?

LiSA 今はこのアルバムが完成して、もうこれ以上のアルバムはない! って思っている期間なんで(笑)。とはいえ、これまでの作品もすべて、完成直後はこれ以上はない! って思っているんですよね。

──それでも、こうやって毎回傑作が生まれるのは……?

LiSA アルバム作りが終わってひと段落着くと、また自然と伝えたいことが溢れてくるんです。きっと、4月からのライブハウス・ツアー“LiVE is Smile Always~Launcher~”が始まった途端、また曲や歌詞が浮かんでくると思うので(笑)、自分でもその変化を楽しみにしている最中なんです。このツアーではより近い場所で今のLiSAの勢いを感じることができるので、ぜひ遊びに来てもらいたいですね!

【動画テーマ】最近、“無我夢中”になったこと


リリース情報

2015.03.04 ON SALE
ALBUM『Launcher』
アニプレックス

J-150301-YS02

[初回生産限定盤/CD+Blu-ray]¥4,500+税
[初回生産限定盤/CD+DVD]¥3,800+税
[通常盤/CD]¥3,000+税

詳細はこちら


ライブ情報

LiVE is Smile Always~Launcher~
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人