360°死角ナシ!ポップでキュートなmiwaの新曲

2015.02.28

TEXT BY ジャガー

あらたな可能性を感じさせた映画出演

楽曲制作やライブといった音楽活動だけでなく、今年1月に映画初出演を果たしたmiwa。

▶劇中ではフルート演奏のほか、関西弁での演技も披露

出演作「マエストロ!」では、天才フルート奏者という難しい役どころではあったものの、堂々たる演技を見せつけ、あらたな可能性を感じさせた。

3次元から2次元へ(!?)

そんな彼女の原点とも呼べる、アコギ1本でライブを行う“acoguissimo”シリーズを3月7日・8日の2日間、日本武道館にて開催。さらに3月28日から全国ツアーが始まり、4月8日には約2年ぶりのオリジナル・アルバム『ONENESS(ワンネス)』 を発売……と、2015年も序盤から勢いに乗るmiwaが放つ、最新シングル「360°」。

前作シングル「fighting-φ-girls」ではミュージック・ビデオで着用したナース姿が話題となったが、今回は3次元から2次元へ(!?) 「ドラえもん」の世界に突入。

▶のび太とドラえもんと手をつないでる女の子は、miwaが考案&声優をつとめたオリジナル・キャラクター“ワーミー”。

というのも、映画ドラえもん35周年を記念した新作「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」の主題歌をmiwaが担当することになり、新曲「360°」を書き下ろしたからである。本作の期間限定盤では“ワーミー”が、のび太とドラえもんと共に楽しそうに手を繋ぐ姿も描かれている。

【ちなみに】
自身のロゴマークにネコを使用するほどに、ネコ好きなmiwaにとって、ネコ型ロボットとのコラボレーションは胸キュン体験だったのでは!?(笑)

口ずさみたくなる!
“手と手と手と手”“イテテてててて”

“360°どこでも行けるさ”という歌い出しから、聴き手の気持ちをどんどん開放的にさせるポップ・チューン。なかでも、サビ終わりのテンポが速くなる“手と手と手と手”“イテテてててて”部分は口ずさみたくなること間違いナシ!

▶今回のミュージック・ビデオでは、エア・ギターをモチーフにした振り付けがポイント。miwaと色違いの衣装を着た、ちびっこmiwaダンサーズがキュート。

▶ライブ前に振り付けを確認して、miwaと一緒に踊って楽しもう

そのほか、シングルにはDREAMS COME TRUEの名曲「LOVE LOVE LOVE」のカバーや昨年開催された〈miwa-39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014” 〉横浜アリーナ公演でのライブ音源「Delight〜ライブバージョン」も収録。“360°死角ナシ”の新作&今後の展開に乞うご期待!


リリース情報

2015.02.25 ON SALE
SINGLE『360°』
Sony Music Records

J-150227-YS01

[初回生産限定盤/CD+DVD]¥1,500+税
[通常盤/CD]¥1,200+税
[期間限定盤/CD+DVD]¥1,204+税

詳細はこちら

2015.04.08 ON SALE
ALBUM『ONENESS』
Sony Music Records
[初回生産限定盤/CD+DVD]¥3,611+税
[通常盤/CD]¥2,913+税
詳細はこちら


ライブ情報

miwa concert tour 2015(仮)
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

  • ジャガー

    ジャガー

    「M-ON! MUSIC」の編集/ライター/小言を言う係。音楽フリーペーパー「music UP's(現okmusic UP's)」の編集を経て、音楽雑誌「ワッツイン」へ。前身サイト「DAILY MUSIC」 への参加をきっかけにWEBの人になりました。