【動画アリ】Part.04 クマムシのこれから

【動画アリ】Part.04 クマムシのこれから

M-150202-YS41

クマムシ

歌ネタをもとに完成された、シングル「あったかいんだからぁ♪」を中心に音楽について語ってもらったクマムシの「meetMUSIC」最終話。最後に、これからクマムシとして、どんな活動をしていきたいのか語ってもらう。

INTERVIEW & TEXT BY 武市尚子
PHOTOGRAPHY BY キセキ


R-150202-YS41

彼、本当秘めてるんで(笑)

──クマムシは今後どんな活動を?

長谷川俊輔 フェスに出たいですね。でも、やっぱり芸人なので、歌ネタのバリエーションを増やしていけたらなと思ってますね。「あったかいんだからぁ〜♪」は、僕がアイドルとして歌ってるっていう楽曲なんですけど、この他にも、僕がビジュアル系としてデビューしたときの歌とかもあったりするんで、いろんなバージョンをもっと皆さんに知ってもらえたらうれしいなと思ってますね。

佐藤大樹 うん。いいと思う。

──佐藤くん、そんな人ごとみたいな(笑)。

長谷川 そうなんですよ。本当ね、こういうところが佐藤くん天然なんでね(笑)。歌ネタになると、なかなか佐藤くんの役割りが薄くなっちゃうし、今後、ネタでは、佐藤くんのこういう天然さを活かしたネタも増やしていけたらなと思ってます。彼、本当秘めてるんで(笑)。まだまだ未知な部分がたくさんあると思うので、楽しみにしててほしいですね。僕は彼を応援しているので。

──応援って(笑)。

佐藤 はい。応援してもらってます。が、しかし。僕は彼に負けたくないので頑張りますよ!

長谷川 最近ね、僕に対するライバル心がすごいんですよ(笑)。Twitterのフォロワー数とか、リツイート数とかめっちゃ気にしてて。「絶対負けたくないから、先に告知しないでよっ!」って言われます。

R-150202-YS42長谷川俊輔

かなりショックでした

──仲良くしてくださいよ(笑)。

長谷川 ですよねぇ〜(笑)。

佐藤 違うの〜! 僕、本当はいいやつなんですけど、最近(僕の扱われ方が)酷いんですよ〜。愚痴みたいになっちゃうんですけど……最近、長谷川くんばっかりキャーキャー言われるんです。ちょっと前も、イベントの帰りに、小さい女の子が走ってきて、「握手してくだささい!」って言ってきたから、握手しようとしたら、遠くからその子のお父さんが「違う違う。そっちじゃない!  坊主の髭のほうだよ、歌ってるほう!」って言ってきて。かなりショックでした。

──それは酷い(笑)。

佐藤 ですよね! それにね、この前なんて「写真撮ってください」って近づいてきた人に、俺、カメラ渡されたんですよ!? 酷くないですか!

長谷川 っていうか、取材中にまじで愚痴ってんじゃないよ(笑)。このたまたまの出来事をね、ずっと言い続けるんですよ、彼(笑)。でも、本当はイベントに集まってくれるファンの人の女の子は、だいたい佐藤くん目当てで、特製うちわとか作ってキャーキャー声援を送ってくれるんですよ。

佐藤 いや、そんなことない。絶対に長谷川のほうがキャーキャー言われてる!

R-150202-YS43佐藤大樹

考えるなよっ(笑)!

──すねないで(笑)。たしかに、美人やイケメンは3日で飽きると言いますからね(笑)、得してるようで損してるとこはあるのかも。

佐藤 そうなんですよ! 俺も長谷川みたいな顔に生まれたかった〜。

長谷川 よく言うよ。昔、「俺、長谷川みたいな顔には生まれたくなかった〜」って言ってたじゃんか!

佐藤 う、うん。やっぱり考えとく。

長谷川 考えるなよっ(笑)!

【動画テーマ】相方のここが“すごいんだし!”という部分


◆今週の1曲

テーマ:相方におすすめしたい曲

長谷川 SHOGUNの「男達のメロディー」。僕の大好きな曲でもあるんですが、佐藤くんはノリノリな楽曲が好きなので、きっと気に入ってくれると思います。結構、佐藤くん悩みがちなので、この曲で元気になってほしいですね。

佐藤 エレファントカシマシの「俺たちの明日」。“さあ がんばろうぜ!” っていう歌詞のままですね。元祖クマムシのように頑張っていこうぜ! っていう意味を込めて。

エレファントカシマシ「俺たちの明日」


リリース情報

2015.02.04 ON SALE
SINGLE「あったかいんだからぁ♪」
ZEN MUSIC

[初回限定盤/CD+DVD]¥1,574+税
[通常盤/CD]¥1,000+税

詳細はこちら

オフィシャルサイト


CONTENTS

Part.01 クマムシ、CDデビュー!
Part.02 クマムシとは?
Part.03 クマムシの好きな音楽
Part.04 クマムシのこれから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人