【第13回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

【第13回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

【第13回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

OLDCODEX

【第13回】OLDCODEX・Ta_2の
ハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

YORKE.(painter)を交えてのクロストーク第4弾! いよいよ、Ta_2(vo)が現在作成しているイヤモニ(カスタムインイヤーモニター)のデザインに関して話し合うことに。世界にひとつしかない、最高の1点生み出すため、どんなデザインが施されるのだろうか。

INTERVIEW BY 野村ケンジ
TEXT BY ジャガー
PHOTOGRAPHY BY 冨田 望
STYLING BY 工藤 明(YORKE.)


《Part.04 オリジナル・イヤモニのデザイン》

R-150216-YS43全部揃ってOLDCODEXみたいな感覚が強い


Ta_2
 「こういうデザインをしてほしい」みたいな具体的な話はまだしてないんだけど、俺は昔から自分オリジナルのイヤモニ(カスタムインイヤーモニター)を作りたいんだって話をYORKE.にしてて。

YORKE. そうだね。「ここ(フェイスプレート※)にYORKE.のペイントが入ってさ〜」とか、ふとした会話の延長線上でそういう話は前からあった。

Ta_2 楽曲制作もそうだけど、ライブでのパフォーマンスやYORKE.のペイント、全部揃ってOLDCODEXみたいな感覚が強いから、そういうのがすべて凝縮されたイヤモニを作ることができたら最高だろうなって……それがデザインに関してのいちばん肝心な部分かな。

R-150216-YS42※フェイスプレート……装着時に外部に露出される面。

飛び込んじゃえばいいのに(笑)


YORKE.
 あと、デザインする前にハイレゾ音源とかハイエンド・ポータブル・オーディオとか、俺がもっと理解してから臨めると、耳にしたときの“広がり”をちゃんと再現できると思うんだよね。

Ta_2 YORKE.は今、何回も防波堤の下を見てるよね? いつ、こっちの世界に飛び込もうかって。土手作っても、野村さんや俺に崩されてるし(笑)。

YORKE. 理解はしたいけど、マニアックな世界に足を突っ込むとやばいんだって、本当に。どんどん知りたくなっちゃうから(笑)。

Ta_2 飛び込んじゃえばいいのに(笑)。やっぱり、俺とYORKE.でOLDCODEXだから、それを凝縮したイヤモニを作れるなら俄然テンションは上がるよね。前にこの連載で話したんだけど、ライブのときってどうしても臨場感を優先させたいから、あんまりイヤモニ付けて歌うの好きじゃなくて。でも、世界にひとつしかない、相棒(YORKE.)のペイントが入ったイヤモニだったら好きになれると思う。

R-150216-YS44

オンリー1でかっこいいもの


YORKE.
 俺はまだTa_2ぐらい理解してるわけじゃないけど、ハイクオリティな状態で音楽を聴いた瞬間のスケールが広がっていく感じは体感してるから、実際のサイズ通りに絵を描くんじゃなくて、大きいキャンバスに描いたものをフェイスプレートにガッと“500分の1!”っていうテンションで表現したいね。例えば、実際に聴きながら絵を描けば、自然と音楽と共鳴した絵になると思うから、最初からデザインを意識し過ぎないほうがいいかもしれない。

Ta_2 あー、それ言ってることなんとなくわかるわ。

YORKE. 両耳のうち、それは片方のデザインで、もう片方はTa_2に寄り添ったもの……俺が長年、Ta_2を見てきて“こういうのが好きなんだな”とか好みや性格、思想はわかるから、それを反映させたい。もちろん、Ta_2からもヒアリングして細かな部分まで詰めていきたいね。俺の主張というよりは、イヤモニを付ける人の主張がちゃんと表現されたもの。その代わり、もう片方は俺が好き勝手やらせてもらうっていうのだと、オンリー1でかっこいいものができると思う。

R-150216-YS45

<第12回 第13回 第14回>


リリース情報

2015.04.01 ON SALE
MINI ALBUM『pledge』
Lantis

J-150319-YS01

[CD+DVD]¥2,800+税

詳細はこちら

OLDCODEX オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人