【第12回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

2015.02.12

【第12回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

【第12回】OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

OLDCODEX

【第12回】OLDCODEX・Ta_2の
ハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道

Ta_2(vo)がお送りする「OLDCODEX・Ta_2のハイレゾ音源&ハイエンドイヤホンへの道」第12回。先週に引き続き、YORKE.(painter)を交えてのクロストーク。今回は“ハイレゾ音源との付き合い方”をテーマにTa_2(vo)とYORKE.の意見を聞く!

INTERVIEW BY 野村ケンジ
TEXT BY ジャガー
PHOTOGRAPHY BY 冨田 望
STYLING BY 工藤 明(YORKE.)


《Part.03 ハイレゾ音源との付き合い方》

R-150202-YS61

音楽の聴き方としてはマイノリティだと思うよ


Ta_2
 ここ最近“ハイレゾ音源”“ハイエンド・ポータブル・オーディオ”って注目されてるけど、それって日本特有の生活習慣からくるものなのかなって。

YORKE. 日本人は忙しいってこと?

Ta_2 そう。今、スマホゲームも据置型ゲーム機に対当してるのも、いちばんは移動中に活用できるからで。海外でよく揶揄される“日本人ってよく働くよね”じゃないけど、学校や仕事とか日々何かしらやることがあるから“移動中をいかに有効活用するか”っていうのが結構重要視されるんじゃないかな。で、音楽好きの場合は“移動中にいかにいい音で楽しむか”って欲求が強くなる……実際、俺もオーディオにこだわり始めたきっかけがそうだったし。

YORKE. でもさ、野村さん(オーディオ&ビジュアル・ライターの野村ケンジ氏)とかTa_2みたいなタイプって、音楽の聴き方としてはマイノリティだと思うよ。“音楽を聴く”っていうなかには、ふと立ち寄ったカフェで流れる音楽を耳にするのも含まれると思うんだよね。自然と入ってきた音に心揺さぶられたりとかさ。自分で音楽を選択して、それをいちばんいい状態で聴こうとするってなかなか……でも、こうやってTa_2と話をしていくと俺の価値観が崩壊していくんだけど(笑)。

一同 (笑)。

R-150202-YS63

いい音で好きな音楽を聴くっていうのは本当にいい


YORKE.
 いい状態で聴く楽しさもあるけど、音楽とはもっとラフに向き合えばいいんじゃないかなって。RIZEのKenKen(b)が言ってたんだけど、「アーティスト側が“この形で”聴いてくれ! って限定し過ぎるのはよくない」って。聴く人が自由にシーンを選んで、楽しんでほしいよね。そのなかで“ハイレゾ音源”“ハイエンド・ポータブル・オーディオ”もひとつの選択肢としてあるといいかな。それこそ、俺はOLDCODEXを聴くなら“ハイエンド・ポータブル・オーディオ”がすごくいいんだよね。それは俺がスタジオで元となる曲を聴いてるからなんだけど。「すごい再現率だな」って感じたね。

Ta_2 CDで聴く、ライブで聴く、ハイレゾ音源で聴く……いろいろあるけど、腰据えて音楽聴く時間は本当に減ってると思うから、俺みたいに(音に対する)欲求を解消したい人は試してほしいな。今はスタジオでディレクターと一緒にOLDCODEXの曲を聴くか(笑)、それ以外はやっぱり移動中しか俺も音楽を楽しめてないから、そういうときにいい音で好きな音楽を聴くっていうのは(欲求が満たされて)本当にいいよ(笑)。

YORKE. ただ、俺はTa_2に聴かせてもらったニルヴァーナのハイレゾ音源で、「これを俺は聴いちゃだめだ!」って思っちゃったんだよね。というのも、その時代ならではの匂いが消えたように感じてしまって……もしかしたら、彼らが当時届けたかったものはハイレゾ音源で聴く、鮮明な状態が正しいのかもしれないけど、俺にとってのニルヴァーナはカセットテープで聴いてた“あの音”がすべてであって、テープで聴いたときに受けた“あの感じ”が自分にとってのマスターなんだよね。ニルヴァーナは今ひとつの例として挙げたんだけど、いい悪いの話じゃなくて、その当時彼らのスタジオに俺はいないじゃん? 俺が聴いてたのはカセットテープだったから、そのテープが俺にとってはマスターなわけ。それじゃないマスターを聴かされると、そわそわしちゃうんだよね。「聴いちゃいけないものを聴いてしまった!」みたいな。初めて聴いた年齢や場所、その当時の心境によって人それぞれに“マスター”があると思うから、そういうのも含めて自由に音楽を楽しめたらいいよね。

Ta_2 そうだね。YORKE.みたいに大事な思い出として、ずっと(自分のなかに)残っている音楽もあるから、それはずっと大切にしたいよね。

R-150202-YS62

<第11回 第12回 第13回>


リリース情報

2015.04.01 ON SALE
MINI ALBUM『pledge』
Lantis

J-150319-YS01

[CD+DVD]¥2,800+税

詳細はこちら

OLDCODEX オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人