「自信しかない」とSKY-HIが豪語する、ツアーの全貌

「自信しかない」とSKY-HIが豪語する、ツアーの全貌

SKY-HI

Part.05 SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜

これまで5日間にわたり、SKY-HIに行ってきたスペシャル・インタビュー最終話。新曲「Limo」も披露されるであろう、“SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜”について聞いていく。

INTERVIEW & TEXT BY 大野貴史
PHOTOGRAPHY BY 山内洋枝(PROGRESS-M)


知らない人でも楽しめる空間


SKY-HI
 自信しかない。

──何が?

SKY-HI 決まってるじゃないですか(笑)。

──ツアーですか(笑)。

SKY-HI そうです(笑)。

──なるほど(笑)。この記事がアップされた翌日、2月7日からスタートする“SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜”ですね。

SKY-HI いや、ほんとに自信ありますよ。13年にやった最初のツアー“The 1st FLIGHT”では、その時点で自分が持ってるスキルをフルに活用することによって、その場にいる全員が、それこそSKY-HIの曲をひとつも知らない人でも楽しめる空間を作るっていうのがテーマだったんです。

R-150128-YS51

とにかく焦点は“俺だ!”


──AAAで日高君のことを知った人。最初からSKY-HIとして知った人。よく知らないけど友達に誘われて観に来た人。全部まとめて面倒見てやるぜ、という感じでしたね。

SKY-HI いろいろな要素を詰め込みまくった構成でしたよね(笑)。そして去年のツアー“Trip of TRICKSTER”のときは、ちょうど強烈なアルバム『TRICKSTER』を作り終えた直後だったから、そこに連動したテーマ性やコンセプトがあって。

──「君の目の前にいる男の名前はSKY-HI。君の人生を本気でひっくり返しに来たトリックスターだ」という発言もありました。

SKY-HI そう。とにかく焦点は“俺だ!”っていうところにあった。“俺が君を導くんだ!”というかね。そんな2回のツアーを踏まえての今回の“Ride my Limo”になるわけですけど。過去のツアーをミックスして、さらにパワー・アップさせたものに仕上がってます。とことん楽しんでもらう、ということ。先導者、ザ・ガイド的な役割。その両方の感じを組み合わせて予想よりも斜め上の世界にエスコートしたい。

R-150128-YS52

価値のある“何か”を渡す


──SKY-HIのリムジンに乗り込めば間違いなく楽しませてくれる、と。

SKY-HI 必ず。楽しんでもらったうえで、しかも最後にはストレートで強烈で大切なメッセージをお渡しできるはず。前回はメッセージを届けることが主目的だったけど。今回はメッセージは副賞みたいな感じ。エンターテインメントとして楽しんでもらって、さらに価値のある“何か”を渡すっていうね。

──めちゃくちゃ楽しみになってきました。

SKY-HI 日常から非日常へと極上のエスコートをします。最高のエンターテインメントをお見せします。自信があります。というか自信しかありません(笑)。


【お知らせ】
DAILY MUSIC presents SKY-HI 公開取材開催決定

現在、同イベントの観覧希望者を募集しています(観覧希望の応募をいただいた方のなかから抽選で70組140名様をご招待)。皆様、ふるってご応募ください!!

観覧募集概要&応募フォームはこちら

リリース情報

2015.02.04 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Limo」
avex trax

J-150128-YS11

詳細はこちら

2015.01.28 ON SALE
ALBUM『BULLMOOSE presents FLOATIN’ LAB II』
BULLMOOSE/SPACE SHOWER MUSIC

J-150128-YS12

¥2,222+税

詳細はこちら


ライブ情報

SKY-HI TOUR 2015 〜Ride my Limo〜
詳細はこちら 
オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人