「れじっちゃう!?」治外法権~ライブレポート第1弾~

「れじっちゃう!?」治外法権~ライブレポート第1弾~

「れじっちゃう!?」治外法権~ライブレポート第1弾~

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ/BugLug/Blu-BiLLioN

「れじっちゃう!?」治外法権~ライブレポート第1弾~

“Resistar Records(レジスターレコーズ)のことをもっと知っちゃう!?” 今最も勢いのあるヴィジュアル系バンド「DOG inTheパラレルワールドオーケストラ」「BugLug」「Blu-BiLLioN」が所属するResistar Recordsの連載、「れじっちゃう!?」。今回から3回に渡って、2015年1月4日に渋谷公会堂にて行われた“治外法権-新春だよ全員集合!!2015-”のライブレポートを公開! 「れじっちゃう!?」特別コメントもありの盛りだくさんの内容でお送りします♪

INTERVIEW & TEXT BY 清水素子
PHOTOGRAPHY BY 河井彩美<AY-Beatrium>


Blu-BiLLioN

C-150110-BA-1214

 Resistar Records(レジスターレコーズ)の3バンド16人揃っての新春口上、オープニング・アクト3バンドを経て本編の幕開けを飾ったのは、前日のワンマンに続いて2日連続の渋谷公会堂ライブとなったBlu-BiLLioN。ミラーボールが輝いて神秘的なムードを醸す「Clytie~クリュティエ~」を皮切りに、「MoSaic」「Aqua」とBlu-BiLLioN屈指のエモーショナル・チューンをぶつけて、激しさのなかにもバンドが持つ歌心で切なさを滲ませてゆく様には、大舞台を終えた確かな自信が覗く。「Aqua」ではmagのストラップが切れるアクシデントもあったが、そのままギターを床に立ててかき鳴らすという、実にロックなパフォーマンスで見事に災いを福へと転化。逆にミケは、毎年何かしらの失敗をしてしまう新春口上を今年はミスなくこなしたにもかかわらず、社長に「なに普通にやっとんねん!!」と詰られたことを告白して、「完璧にやったのにおかしいでしょ!? 2015年は空気の読める男を目指します……」と宣言(笑)。

 そんな彼も、ファンの振るペンライトが場内をバンド・カラーのブルーに染めた「Sincerely yours」では伸びやかな歌声を聴かせ、一斉にタオルが振られる「H&H」では上手から下手にダッシュ! 溌剌と駆けるフロントマンに負けじと、弦楽器隊の3人も前に飛び出して珀とmagがハイタッチしたり、“主人公はいつもキミなんだから”という歌詞でギター隊が互いを指差したりと、和やかなムードで観る者の笑顔を誘う。続く「Count Down」で神妙に胸に手を当て、腕を振り上げるメンバーの演奏姿からも、彼らの楽曲がオーディエンスだけでなく、バンド自身をも包んで心とらえるパワーを持っていることは明らか。「大切な人を想いながら聴いてください」と贈られたラスト曲「reason」では、“いつまでもそばにいるよ 僕は君の 君は僕の生きる理由になるから”というリリックを丁寧なプレイと歌声で深く刻みつけて、バンドとしてひと回り大きくなったBlu-BiLLioNの熱と勢いを実証してみせた。

セッション:春(vo)、mag(g)、優(g)、燕(b)、Seika(ds)

C-150110-BA-1218

 続いて“治外法権-新春だよ全員集合!!2015-”とライブ・タイトルが輝くモニターをバックに、DOG inTheパラレルワールドの春を中心としたセッションが登場。まずはSEKAI NO OWARIの「スターライトパレード」を趣深い歌声で春が聴かせると、優(BugLug)が穏やかに奏でるギター・フレーズをteru(Blu-BiLLioN)の巧みな鍵盤音が彩り、ベースの燕(BugLug)もニコニコ身体を揺らして、なんとも優しい空気があふれ出す。メンバー紹介では客席から「可愛い~!」の大合唱を浴びたドラムのSeika(Blu-BiLLioN)が「可愛くないよ、マジで!」と照れ怒ったり、「俺ね、ギターでしか喋らないから」と言い放ったmag(Blu-BiLLioN)に春が「かっこいい!」とへたり込んだり。そこで2曲目の前に退場するteruに代わって、“ボーカル!”とコールされてザワつく場内にマイク・スタンド持参で現れたのは、なんとBugLugのドラマー将海だ。全員サングラスを着用したメンバーにより、“俺んとこ、こないか?”と氣志團「One Night Carnival」が始まれば、将海ダンスを炸裂させて“今日はこの会場から……帰りたくない!”とセリフ・パートを担当する彼にオーディエンスは大喝采! magの速弾きソロ、春の“レジスターレコーズはお前たちに……恋しているのさ~♪”という曲中セリフもバッチリ決まって、新春の初笑いをプレゼントしてくれた。

ミケ(Blu-BiLLioN)の2015年の抱負

 2015年の幕開けは1月3日のワンマン・ライブだったわけですけど、翌日の“治外法権”では同じ会場でもワンマンとは違ったお祭り感を感じられて、すごく良い1年のスタートが切れたなぁと思っています。ワンマンの経験を踏まえ、落ち着いて納得のいくパフォーマンスができたのは、本当に良かったですね。2014年はRiostar Recordsに後輩バンドも入ってきたので負けないように自分らを貫いて、2015年はBlu-BiLLioNというバンドを盛り上げていきたいです。

次回は、今回に引き続き、大盛況だった“治外法権-新春だよ全員集合!!2015-”の模様をレポート♪ 一聖(BugLug)の2015年の抱負も聞いちゃいました!

-続-

次回の更新は1月17日(土)です。お見逃しなく♪


リリース情報

2015.03.18 ON SALE
SINGLE「Resonance-共鳴- / モノクロの花」
Resistar Records
[初回盤A/CD+DVD]¥1,800+税
[初回盤B/CD+DVD]¥1,800+税
[通常盤/CD]¥1,200+税

詳細はこちら


2015.05.20 ON SALE
LIVE DVD「Sincerely 7 colours」2015.1.3 渋谷公会堂

詳細はこちら


2015.06.17 ON SALE
Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!2015-」

詳細はこちら


ライブ情報

東名阪ONEMAN TOUR「To BLUE WORLD-2015-」

06/06(土)大阪・umeda AKASO
06/13(土)愛知・名古屋E.L.L
07/04(土)東京・ラフォーレミュージアム六本木

詳細はこちら
オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人