レイザーラモンRG – Part.02 Like a Record round! round! round!

レイザーラモンRG - Part.02 Like a Record round! round! round!

R-141211-YS21

レイザーラモンRG

藤井 隆が主宰する、SLENDERIE RECORDSの第1弾アーティスト・Like a Record round! round! round!とは? 結成の経緯や3人の関係性について、レイザーラモンRGに聞く。

INTERVIEW & TEXT BY フジジュン
PHOTOGRAPHY BY 山本哲也(PGI)


R-141211-YS22

何があっても友達だからね!


──Part.01でも話のあがったLike a Record round! round! round!のメンバーである、藤井 隆さんや椿 鬼奴さんとの関係性について、もう少し聞かせてください。

レイザーラモンRG 元々は藤井 隆さんと椿 鬼奴で、好きな洋楽をカラオケで歌うだけの“Like a Record round! round! round! ”というイベントをやってて。僕がK-POPをよく聴いてた時期に、藤井さんがT-ARAの「Sexy Love」を歌ったんです。で、曲間にダンスがあるんですけど、ちょうど僕が完璧に覚えていたので、ササッと踊ったら藤井さんがびっくりしながらも「RGさん、あなたとはこれから何があっても友達だからね!」と言ってくださって。


──言葉はいらない、ダンスで繋がったと(笑)。

RG 鬼奴は僕が相方のHGブームに乗って上京して、誰も友達がいなかったときにキュートン(椿 鬼奴を中心に結成されたお笑いユニット)のイベントを通じてよく話をしてて。お互い洋楽が好きだったから、一緒にカラオケにも行くようになって、そこから藤井さんも呼びましょうという流れでお誘いしたんですよ。で、この3人が集まると、ワム!とかデュラン・デュランとか、80年代洋楽で盛り上がるんですね(笑)。それで、藤井さんが「こういうカラオケ・イベントやったら面白そう!」って動いてくれて、まずは“Like a Record round! round! round!”というイベントが始まり、その次を考えたときに音楽ユニットとして活動しようってことになりました。


──そのイベントにはどんなお客さんが観に来るのですか?

RG 最初は個々のメンバーのファンだけだったんですけど、回数を重ねるごとにマニアックな音楽好きも観に来てくれました。誰も知らない曲を歌って、知っている人が会場内にひとりでもいたら歌を止めるっていうコーナーがあるんですけど、僕がSOFT BALLETっていう邦楽バンドを歌ったところ、知っているお客さんが4人いたんですよ! 毎回、この曲なら歌いきれるだろうって、俺しか知らないとっておきの曲だと思って選曲するんですけど……「どこに潜んでたんだ?」っていう衝撃ですよね(笑)。

R-141211-YS23

“ザ・藤井 隆”と呼べる曲


──今回リリースされる「kappo!」を聴いても、若いリスナーにかっこいいと思わせながら、コアな音楽ファンをも喜ばせる要素が多分に盛り込まれていますね。

RG 藤井さんはすごく熱心な方で、最新のダンス・ミュージックも抑えてらっしゃって、いつの間にかtofubeatsさんと繋がってたりするんですよね。行動力がすごいというか。で、「kappo!」は、往年のディスコ・サウンドと現在のEDMまで、いろんな要素が入っていながら、鬼奴の声が絶妙にマッチしてるんですよ。これこそ、“ザ・藤井 隆”と呼べる曲になってるんじゃないかな? しかも、藤井さんはロックを聴いてこなかった人なんですけど、僕と鬼奴はロック寄りな人間だったので、藤井さんの世界観に僕と鬼奴のロックテイストが混ざるというのもこの曲の面白さのひとつだと思います。


──藤井さんは、根っこからダンス・ミュージックやポップスが好きなんでしょうね。

藤井 ですね。ジョディ・ワトリーの来日公演を追っかけたり、カイリー・ミノーグの来日公演は逃したことがないみたいですよ。自分の好きなものが明確にある方です。

R-141211-YS24


◆今週の1曲

テーマ:ショー・ウィンドウに映る自分が思いのほかイケてるときに聴きたい曲
Like a Record round! round! round!「kappo!

RG あえて、他の曲を選ぼうかと思ったんですけど……「kappo!」かな。この曲、藤井さんが女性誌を何気なく見ていたときにインスピレーションが湧いて書いたらしいんですけど、主人公である女性がショー・ウィンドウに映る自分の姿を見て、凛々しさを感じるというイメージなんですって。テンポがよくて、ミュージック・ビデオでは“自分はモデルだ!”と言わんばかりにメンバーが闊歩する、どこか自信みなぎる感じが曲から出ているので、イケてるときにテンションをいっそう上げるべく聴いてもらいたいですね。


R-141204-YS11藤井 隆、椿 鬼奴、レイザーラモンRGによる
音楽ユニットLike a Record round! round! round!として活動中!

リリース情報

2014.12.17 ON SALE
SINGLE「kappo!」
SLENDERIE RECORDS

J-141204-YS1

¥1,000+税

詳細はこちら

Like a Record round! round! round! オフィシャルサイト
レイザーラモンRG 公式Twitter


CONTENTS

Part.01レイザーラモンRGの音楽ルーツ〜椿 鬼奴、藤井 隆との出会い〜
Part.02 Like a Record round! round! round!
Part.03 音楽に賭ける想い
Part.04 レイザーラモンRGが考える、これからのこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人