3月31日、初の日本武道館公演まで会場には行かない!?KANA-BOON、2015年ツアーへの意気込み!

3月31日、初の日本武道館公演まで会場には行かない!?KANA-BOON、2015年ツアーへの意気込み!

KANA-BOON

Part.05「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015」

2015年2月に“KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜クアトロだってばよ! 編〜”、3月に“KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜夢のアリーナ編〜”が決定!彼らの地元・大阪城ホール、そして4人とも行ったことのない日本武道館への想いの丈を語ってくれました!

INTERVIEW & TEXT BY 本間夕子
PHOTOGRAPHY BY 斎藤大嗣(go relax E more)


今回、大阪城ホールに立てるのはすごく感慨深いんです

──そして年明けにはツアーも決定しました。前半戦は2月に東名阪のクラブクアトロを回る“KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015〜クアトロだってばよ!編〜”、後半戦は3月、いよいよ大阪城ホール、日本武道館という大ステージに臨むアリーナ公演“KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015〜夢のアリーナ編〜”!

谷口鮪 はい、ついに。

C-141119-FY-1909

──クアトロからアリーナっていうサイズ感のジャンプアップ具合が大胆だな、と。

谷口 そうですね。ありがたいことに最近は大きいところでやらせてもらうことが多くて、クアトロでのワンマンは久しぶりでもありますし。後ろまでリアルにちゃんと目視できる距離でのライブをまずやって、アリーナ編に挑むという。

飯田祐馬 この間、新宿ロフトのイベントでライブをしたんですよ。その直前には代々木競技場第一体育館でのイベントにも出ていて。会場の大きさにはめっちゃ差があったけど、どっちもいいなと思ったんですよね。代々木の広いところではお客さんがバーッと見えて、すごくいい景色だったし、ロフトでは客席との距離感がすごく近くてよかったし。そういう経験ができたのは、すごくこのツアーにも繋がる気がします。

C-141119-FY-1910

──大阪城ホールに立つのはやはり特別な気持ちがあるのでは。

古賀隼斗 大阪時代、城天(大阪城公園ストリートライブ)で仲いいバンドとイベントをやったんですよ。そのときに一緒にやっていたバンドのギターが“何年か後にはあそこ(大阪城ホール)に立ってるから見とけよ”って。僕らも同じ気持ちでいたから、今回、城ホールに立てるのはすごく感慨深いんです。

谷口 ただ、城ホールのステージに立ったこと自体は一度、あるんですよ、今年の春にイベントで。あれはすごかったよな。ステージにオーラがあるっていうか、ここでワンマンしたいと思ったもん。

小泉貴裕 うん、俺も。場内の光景を見て“ここでワンマンしたら絶対に気持ちいい!”って。そのとき以来、ずっとやりたいなと思ってきたんですよ。それがもうできるっていうことで気持ち的にはめっちゃ最高潮です!

谷口 その前からもずっと城ホールはステップとして立つべき場所やと思ってたし、目標にしてましたしね。けど実は武道館は一回も経験がないんです、僕ら。イベントとかもないし、誰かのライブを観に行ったこともない。映像でしか観たことなくて。

C-141119-FY-1911

武道館童貞はこの日に捨てます!(笑)

──え、意外! じゃあ自分たちのワンマンが初の武道館体験?

古賀 そう、お初です。

谷口 初めて行くときはステージに立つときですから。

小泉 なんかカッコええな。

谷口 ま、たまたま観に行くタイミングがなかっただけなんですけど、ここまできたらワンマンまで我慢しようと思って。武道館童貞はこの日に捨てます!(笑) 

C-141119-FY-1912

──現時点で何か意気込みはありますか。

谷口 なんやろな、“アリーナ!”って言う。

古賀 言うの!? じゃあ言い方、考えとかんと。アリーナに慣れている人たちはすごいで、“アリーナ!”とか“スタンド!”とか、“靴下はいてる人!”とかめっちゃうまいもん。

谷口 そこはしっかり練習して(笑)。フレンドリーにいくのか、硬派なパターンか、それとも男らしく普通に“アリーナ!”か、どれでいくのかもイメージトレーニングしつつ。でも何より、これ一回きりではなくて、この先も何度でも立てるようにしっかり第一回目をやりたいな、と。

飯田 城ホールも武道館も会場はめちゃくちゃ大きいですけど、いちばん奥まで音が届いて、いちばん奥まで楽しそうな表情をしてくれたらいいなって思います。で、もしもいつかDVDになったときに俺がそれを観て“みんな、楽しそうやな”って言えたら幸せですね。

リリース情報

2014.11.26 ON SALE
SINGLE「シルエット」
キューンミュージック 

J-141114-FY-1652

[完全生産限定盤/CD+DVD]¥3,500+税
[通常盤/CD]¥1,165+税

詳細はこちら

2014.11.26 ON SALE
LIVE DVD『KANA-BOON MOVIE 01 / KANA-BOONのご当地グルメツアー 2014』
キューンミュージック 

J-141118-FY-0105

[DVD]¥3,800+税

詳細はこちら


ライブ情報

“KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015”
詳細はこちら


オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人