あなたのお気に入りは?2014年11月の素敵なMV特集

今月のオススメ入りました!

TEXT BY 高野克仁

11月の最終週ということで恒例のおすすめミュージック・ビデオ特集をお届け。人気アーティストのドラマティックな作品や文系ロックアーティストの斬新なミュージック・ビデオ、人気アイドルのサブカル度満点なビデオなど今回もバラエティに富んだ作品を揃えました。あなたのお気に入りはどれですか?

e-girls
「Mr.Snowman」

いかにもe-girlsのミュージック・ビデオらしい華やかでファンタジックな作品。色っぽくもありキュートなメンバーの姿も印象的ですが、最大の注目はやっぱりキレキレのダンス!


Mr.Children
「足音 〜 Be Strong」

最後まで見ると、ちょっとウルっときてしまうドラマティックなビデオ。監督は映像作家・関根光才氏が務めました。監督本人が、反戦争と反暴力のメッセージを込めて未来のストーリーを描いたと語る作品です。11月19日リリース。ドラマ『信長協奏曲』の主題歌です。


サンボマスター
「愛してる愛して欲しい short version」

バニーガールの上で黙々と演奏するというサンボマスターらしいユニークなビデオ。監督は、桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」や数々のケツメイシ作品を手がけることで知られる山口保幸氏。


でんぱ組.inc
「バリ3共和国」

シングル「ちゅるりちゅるりら」や「でんでんぱっしょん」などのビデオも手がけた志賀匠監督が今回も制作を担当。冒頭からアニメーションと実写をミックスさせた斬新な映像をベースに近未来の秋葉原が舞台になっています。


Plenty
「イキルサイノウ」

独特のタッチで描かれた優しくてメルヘンな世界観がPlentyの音楽とも絶妙にマッチ。「風の吹く町」や「空が笑ってる」などのPlenty作品を手がけてきた映像作家・谷敦とのコラボレーション作品です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人