【第1回/Part.05】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

【第1回/Part.05】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

【第1回/Part.05】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

OLDCODEX

【第1回/Part.05】
OLDCODEX YORKE. With …
ゲスト:JESSE(RIZE、The BONEZ)

全5回に渡って、JESSE(RIZE、The BONEZ)をゲストにお送りしてきた第1回目の「OLDCODEX YORKE. With…」。最後は、読むだけにバンドを組みたくなるバンド談義を繰り広げてもらった。

INTERVIEW & TEXT BY 山本弘子
PHOTOGRAPHY BY キセキ


Part.05 バンド談義

R-141111-YS03

メンバーになる責任


──おふたりの近況としては、RIZEは配信リリースした『LOVEHATE』がiTunes総合ランキング1位を獲得。OLDCODEXは2015年の2月11日に日本武道館でのライブが決まっていますね。

JESSE 武道館、決まったね。おめでとう。

YORKE. まだ、あまりピンときてないんだけどね。大きなハコ(会場)目指してやってきたわけじゃなくて、そもそもOLDCODEXに入ったのもTa_2が気持ちいいやつだったし、チャレンジしてみたら面白そうだなって。なんとなく俺が加入したら、もっと変わった面白いことできるんじゃないかっていうのもあったし、メンバーになる責任を背負いたかった。

R-141111-YS04

やりたい放題を俺に吹き込んだ男だから(笑)


JESSE
 えっ、バンドに入ったことなかったの?

YORKE. 正式にはね。バンドって面白いのかなと思って始めたんだけど、今、OLDCODEXをやっていて思うのは、ライブでJESSEがシャウトしたら“ウォー!”って観客が盛り上がるように、俺もキャンバスに赤い絵の具塗っただけで“ワー!”ってなってくれたら、みんなの五感を刺激できてるんだなって。そのために描いてるものでもあるから、ああやってダイレクトに体感できるのはうれしいよね。OLDCODEXを知ってくれた人の心に、何かひとつでも刺さってほしいって思うから、絵だけじゃなくて、歌ったり、煽ったり、ステージで超パフォーマンスしてるよ。やりたい放題だね。

JESSE いいね。観たい!

YORKE. JESSEはそのやりたい放題を俺に吹き込んだ男だから(笑)。初めてJESSEを観たとき、突き抜けてて単純に気持ちよかった。「コイツ、なんでもアリなんだな」って(笑)。すげえ楽しそうだったし、その空気が伝染するみたいにKenKenもあっくん(金子ノブアキ)もテンション上がって。

JESSE 幕が開いて、ライトがついた瞬間、俺たちも客も含めて、みんな羽根が付いた感覚になれればいいよね。

R-141111-YS05

まだまだ捨てたものじゃないね


YORKE. 
そういえば、RIZEの新しい写真見て笑ったよ。今どき、アーティスト写真で中指立ててるやついるんだって(笑)。

JESSE ははは。歌詞も放送禁止用語が何度も出てくるから、ラジオとか放送が厳しかったりして(笑)。

YORKE. でも、こういう曲が1位を獲るんだから、まだまだ捨てたものじゃないね。

JESSE もしかしたら、テレビでもラジオでも流れないもののほうが売れるってことものかもしれない。

YORKE. それだけRIZEに発信力があるってことだと思うよ。

JESSE 今回は配信にしたけど、俺個人としては形に残るアルバムを買ってほしいっていうのはあって。というか、(アナログの)レコードを作りたいんだよね。ジャケットの面積もデカいし、“どこに飾ろうか?”って考える楽しみもあるじゃん? 俺はCDも隅々まで観て、最後のページのクレジットやスペシャルサンクスまでチェックするタイプだから。

YORKE. 俺もそうだよ。

JESSE で、ジャケットの帯をケースの中にしまう。

YORKE. それ、Ta_2とそっくりだ(笑)。

JESSE 見つめるだけで 1時間は楽しめる。自分のCDもデザイン考えたりとか、やっぱり、音楽はものとしてもあったほうがいいよね。

YORKE. 俺もジャケットのデザインしてるから、なおさらそう思うし、なくなっていくのは寂しいね。

R-141111-YS06

説得力がすごいなって


──今後、ふたりのコラボが実現することはありそうですか?

JESSE やりたいね。

YORKE. Nycca(日華)との「BRAVE feat.JESSE from RIZE」のミュージック・ビデオ(以下MV)でパフォーマンスするJESSEを観て、説得力がすごいなって。あの映像観たときに一緒にやってみたいと思ったね。

JESSE ガキの頃からクラブでDJやってたこともあって、マイクを持って人に何かを伝えるのがいちばん得意だから。あのスタイルがいちばん長いかな。

──MVで共演したら、視覚的に面白そうだし、いろいろなアイデアが出てきそうですね。

YORKE. そういえば、そういうことやってみようか? っていう話はしたことないね。

JESSE でも、こういう話してると、実現したりするからね。真っ白でプレーンな部屋に俺たちふたりを置いて、何をやらかすのか、ずーっとカメラで追っていったら、かなり面白くなりそうだね。

YORKE. 俺はいつだって準備OKだよ! ってかこういう話は尽きないよね。今日はありがとう、JESSE。次の再会を楽しみにしてるよ。

R-141111-YS01


<第1回Part.04 第1回Part.05 第2回Part.01>


YORKE.(OLDCODEX)

R-141020-YS53

リリース情報

2014.07.30 ON SALE
SINGLE「Dried Up Youthful Fame」
Lantis

J-140724-YS1

[初回限定盤/CD+DVD]¥1,800+税
[通常盤/CD]¥1,300+税
[アニメ盤/CD]¥1,200+税

詳細はこちら

OLDCODEX オフィシャルサイト


JESSE(RIZE、The BONEZ)

R-141020-YS54

リリース情報

◆RIZE
2014.10.01 ON SALE
DEGITAL ALBUM『LOVEHATE』
TENSAIBAKA RECORDS

J-141020-YS11

詳細はこちら

RIZE オフィシャルサイト
The BONEZ オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人