【第1回/Part.04】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

【第1回/Part.04】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

【第1回/Part.04】OLDCODEX YORKE. With…(ゲスト:JESSE)

OLDCODEX

【第1回/Part.04】
OLDCODEX YORKE. With …
ゲスト:JESSE(RIZE、The BONEZ)

先週のOLDCODEX YORKE. With…」では、YORKE.(painter)の投げかけをきっかけに、JESSE(RIZE、The BONEZ)のヒストリーが紐解かれたが、今回はJESSEからYORKE.への質問を機に“表現すること ”についての考えを語り合う。

INTERVIEW & TEXT BY 山本弘子
PHOTOGRAPHY BY キセキ


《Part.04 JESSEからYORKE.へ》

むしろ描くより観るほうが好き


──この機会にJESSEからYORKE.に聞いてみたいことは?

JESSE 俺は自分のことをすごくシャイだと思っていて、考えていることをなかなか口に出して言えないから歌詞を書いて歌ってるんだけど、(オンとオフを切り替えようと)最近、家ではあまり音楽を聴いたり、曲を作ったりしないようにしてるのね。でも、自分自身をあまりコントロールできなくて、YORKE.は普段どうしてるのか知りたい。絵以外のところでどう自己主張してるのかなって。

YORKE. JESSEは授業中に手を挙げられなかったっていう話をしてたけど、俺もメンタルが似てるところがあって。だけど、思ってることはたくさんあるから、ずっと主張する場所を探してたんだよね。そういうフィールドがどこかにあるはずだって。俺も家ではあまり絵は描かないし、自分の描いた絵を飾ったこともなくて、むしろ自分が描くより観るほうが好きなんだ。だけど、こういう(取材現場の)真っ白な壁を見ると“ここに絵があったら、きっと誰かが幸せになる”って思っちゃうんだよね。例えて言うと、俺が車の免許を持っていて隣にいるやつが持ってなかったら「じゃあ、俺が運転するか」っていう感覚に近いのかもしれない。好きで描いているというより、ここに絵がほしいけど、絵がなかったから描く……そういうふうにシンプルに考えていったら、あまり悩まなくなったよ。

R-141110-YS02

100%に到達するまで待ってなくてもいい


JESSE
 今のYORKE.の話を聞いて、俺も音楽やるより聴くほうが好きだったなって思い出した。

YORKE. 吐き出す(表現する)ってことは自分の引き出しが空っぽになっていくことでもあるから、何かを吸収するっていうのはつねに意識してる。そのためにも1年の内、3日ぐらいはボケーっと老人みたいになっちゃうんだ。なんにもしないでボーッと過ごしてると、自然となんかやりたくなってくるじゃん。気づいたら、絵を描いたり、ギター弾いたり、走ってたりさ。別になんでもいいんだけど、何かやろうとする初期衝動っていくつになっても絶対なくならないはずなんだよ。そこにいつも向き合うようにはしてるかな?

JESSE やりたいって気持ちが100%に達するまで行動しにくいこともあるけど、きっと1%でも本当は一緒なんだよね。自分のなかに1%でもやりたい気持ちが生まれたんだとしたら、100%に到達するまで待ってなくてもいい。

R-141110-YS01

何かが壊れると思う(笑)


YORKE.
 あと、俺、最近、プールで泳いでるんだけど、水に入ったら、プールから上がるまでなるべく足をつかないって決めていて。

JESSE 結構バテるでしょ?

YORKE. 40往復ぐらいする。“止まったら終わりだ”って自分に言い聞かせて(笑)。そういうシンプルなことにトライしてる。

JESSE へぇ。そういえば、俺はOLDCODEXはYORKE.しか会ったことないから、Ta_2(vo)にも会ってみたいな。

YORKE. 性格的には俺と正反対かもしれない。普段、ふたりきりでそんなに深く話したりしないしね。

JESSE きっと、あっくん(金子ノブアキ)と俺みたいな感じかな? 俺たちもあんまり会話しないし、普段からつるんでるわけじゃないんだけど、お互いに奥行きをわかってるような関係で。

YORKE. そういう感じなのかもしれない。Ta_2はいわゆる“伝えたいから真ん中に立ちたい”みたいなロック・ボーカリスト然としたタイプじゃないんだけど、普通とちょっと違う彼のアプローチには未知の可能性がある気がして、一緒にいても面白い。たぶん、俺とJESSEが一緒にバンドやったとしたら、似てるところがあるだけにめちゃくちゃになるよ。何かが壊れると思う(笑)。

R-141110-YS03

シンプルに考えてやっていけばいい


JESSE
 でも、壊れるのがライブだからね(笑)。

YORKE. そうだね。そこから生まれるものもあるし。でも、さっきの話に戻ると、今は自分のスタンスでできることを一生懸命やって、OLDCODEXの曲を聴いてくれる人や俺の絵を観てくれる人に気持ちを伝えようっていうのはすごい思ってる。仕事に偏って考えると、ちょっと頭でっかちになっちゃって複雑に考えがちだよね。お腹減ったからご飯食べようっていうのと一緒で、もっとシンプルに考えてやっていけばいいんじゃないかなって。

JESSE 作りたいから作る。聴かせたい人がいるから聴いてほしい。

YORKE. うん、俺たちバカなんだよ、やっぱり(笑)。

JESSE “天才バカ”(TENSAIBAKA RECORDS)だからね(笑)。

R-141110-YS04


<第1回Part.03 第1回Part.04 第1回Part.05>


YORKE.(OLDCODEX)

R-141020-YS53

リリース情報

2014.07.30 ON SALE
SINGLE「Dried Up Youthful Fame」
Lantis

J-140724-YS1

[初回限定盤/CD+DVD]¥1,800+税
[通常盤/CD]¥1,300+税
[アニメ盤/CD]¥1,200+税

詳細はこちら

OLDCODEX オフィシャルサイト


JESSE(RIZE、The BONEZ)

R-141020-YS54

リリース情報

◆RIZE
2014.10.01 ON SALE
DEGITAL ALBUM『LOVEHATE』
TENSAIBAKA RECORDS

J-141020-YS11

詳細はこちら

RIZE オフィシャルサイト
The BONEZ オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人