美人女子大生に玉砕覚悟で声をかけて聞いた「登下校中に聴いている曲」

碇シンジよろしく、「逃げちゃダメだ」と言い聞かせて使徒・女子大生にアタック!!

気になるアノ子がヘッドフォンをしていたら、「いったい何を聴いているんだ! ぐはあ!」となるのは男として仕方のないことである。スマートに「何聴いてるの?」と聞くことができればいいが、なかなかそういうわけにもいかんだろう。この草食めが! と喝を入れてやりたいところだが、お前らの代わりに美女のポータブルプレイヤーの中身を覗いてきてやったぞ!

といってもだ、そもそも美女にどうやって会えばいいんですか? サボリーマンのごとく真っ昼間の公園で黄昏ていたら……い、いるぞ! 美女いるぅぅぅ!! ここで鼻息荒く話しかけたら明らかに変態御用の投獄よろしくだが、「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ」と自分に言い聞かせ、「僕は、エヴァンゲリオン初号機パイロット、碇シンジです!」って感じで出動したのだった。

「あ、あのう、すみません、ちょっといいですかねぇ……」

「あ、はい!なんでしょう」

おおお! なんと愛想の良いお嬢様たちだこと。天使ちゃんマジ天使と叫びたい気持ちで胸がいっぱいだが、ここで気持ち悪がられては終わりである。かくかくしかじかを話し、取材を受けてもらうことに。どうやら彼女たちは都内の大学に通う学生とのことで、雑誌とかにも読者モデルなんかで登場しちゃってるらしい。この引きの強さ……ニーチェよ、神は生きていたぞ! 早速ですが、えーと、登下校中に聴いてる曲教えてください!

◎坂野慧留(ばんのえる)さん

C-20141113-MK-1618

「マルーン5とか、聴いていて心地良いものが好きです。大学受験のときは英語のリスニングもかねて聴いていました。あとは歌詞が良い曲が好きで、ミスチルの<Everything(It’s you)>とか……YUIもよく聴きますね」

◎中島葵(なかじまあおい)さん

C-20141113-MK-1619

「aikoの旋律が独特な感じが好きで、よく聴いています。普通ならこうなるってところで、ちょっと違うんですよ。あと、ももクロですかね。カラオケでも盛り上がるしよく歌いますよ! 振り付けありだとさらに盛り上がります」

楽曲自体のノリ、歌詞、旋律にいたるまで、今日日の女子大生は意外にもミュージック・ラバーなようだ。若者の音楽離れなんて言われているけど、やっぱり音楽が生活の一部になっている人たちもいるのである。それにしても、ミスチルやaikoといった90年代デビュー組が今も女子大生から支持を得ているということがすごい。やっぱり、良い音楽はいつ誰が聴いても素晴らしいんだな!! 心優しいおふたり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人