誰かがここで失恋を?E-girls Amiが“男性”を振る!【Dream Ami/Shizukaのリーディング・前半】

誰かがここで失恋を?E-girls Amiが“男性”を振る!【Dream Ami/Shizukaのリーディング・前半】

マダムミハエルの恋愛部【活動15】

201410156127L→R Ami、Shizuka

音楽雑誌「WHAT’s IN?」とコラボして行っているこのアーティストに直接リーディングを行うこの“恋愛部”企画。マダム・ミハエル氏を顧問として、素敵な恋愛について、みんなで考えていくこの連載ですが、そのなかで“モテる男性”や“モテる女性”に登場していただき、その方々がどんな恋愛をしているのかを紐解いていきます。今回はどんな恋愛模様が見えてきたのか!? Dreamのおふたりが登場!

INTERVIEW & TEXT BY編集部

確かに自分が好きだって思っている人以外の気持ちはまったくわからないかも

ミハエル 名前を書いてもらって、そこから受けたインスピレーションでそれぞれの性格などを話していくんですが、ふたりとも性格全然違う感じがしますね。キャラクターをまず見ていってもいいですか?

Ami (スタッフさんも大注目で)公開処刑のようですね(笑)。

ミハエル ですね(笑)。でもAmiちゃん、見た目よりもすごく生真面目な感じがしますね。

Ami おぉ~!

ミハエル 細かい部分にも意外と気がついたりして、まとめ役としてお母さんっぽいところがある。ひとりでもバランスを崩している人がいると気になるタイプ。そして、Shizukaちゃんは、実は放っておかれたいっていう性質を持っています。自分のことはあまりしゃべらない……?

Shizuka はい。そうなんですよ。

ミハエル そうだよね。あんまりしゃべりたくなくて、パーソナル・スペースは結構強くあるほうですよね?

Shizuka そうです。すごい!(笑)

Ami 名前からそんなにわかっちゃうんですか?

ふたり 本当にすごい(笑)。

201410156062

ミハエル でもShizukaちゃんは冷めて見られがちなんですけど……まぁ実際に冷めてる部分もあるんですけど

全員 爆笑

ミハエル すごい頑張るところは頑張るし、人に迷惑をかけたくないと思ってますね。団体行動がそんなに得意ではないかも。意外と……女子が苦手?

Shizuka はい!(即答) どう接していいのかわからないことがあるんですよ……。

ミハエル Amiちゃんのほうは、目上の人とかにちゃんとしなさいっていうのがすごくあるから、縦社会に向いているタイプ

Ami えぇ! 意外!(笑)

ミハエル Shizukaちゃんは尊敬できる人とできない人の差が激しいので、相手の出方を見てから自分の出方を決めますね。

Shizuka そうですね。

ミハエル で、争いごとが嫌いなタイプなので、何かあっても“黙ってよう”って思うんじゃないかな。

Shizuka そうですね。すごい!

ミハエル Amiちゃんはすごく主張があるんですけど、意外と寂しがり屋ですか? そうでもない?

Ami ……寂しがり屋です。

ミハエル なので、落ち込むとくよくよしちゃう感じ。Shizukaちゃんは、“もういいや!”って割り切れちゃう部分があって、受け止め方がふたりとも全然違う感じですね。Amiちゃんは人の気持ちに敏感なところがあるんですよね。今は本名で見てみましたけど、アーティスト名でも見てみましょうか。Amiちゃんは明るくていつも楽しそうにしている感じがアーティスト名から伝わってきます。だからアーティストのスイッチが入ると“ワーッ”と楽しくやっているんですが、結構ひとりになるとケアされたいところがあるんじゃないかな。

Shizuka ケアされたいって!(笑)

Ami うわ~、バレてる~(笑)。

ミハエル 人のことを気にかけているから、反対に自分も気にかけられたいっていう気持ちもあるんじゃないかな?

Ami 末っ子なので、人の顔色をすぐ伺っちゃうんですよね。

ミハエル でも意外と親分肌の部分もあって、面倒見はいいんですけどね! だけど面倒も見られたいから、人のなかにいるのはそんな苦手のようには感じないですね。相談とかも受けても同じ目線で見れるので、上からものを言うってことはなさそうです。

Ami うんうん。

ミハエル そしてShizukaさんは、アーティスト名で見るとアーティスティックなので、結構ひとりの世界にバーッと入ってしまうような感じがします。だから、団体のなかでも少し違う感じに見られているかもしれないです。放っている何かが違うというか……だから引っ込んでいても、目立つようなものを持っていますね。

Shizuka そうなんですかね。でもいいふうには目立ってない気がします。

Ami ネガティブ~!

Shizuka ネガティブっていうか、なんかそんなような感じがするんだよね! たぶんそういうところに引っ掛かりがあるんだろうなとは思います。

ミハエル うん、あるある。

──少し強そうに見えるから……ね!

Sizuka そうなんですよ!

Ami 強そうで弱い……?

ミハエル アーティストになると、輪を乱さないようにしなければいけないから、協調性が出てくるんですよね。でも個人的になると、あまりしゃべらないんじゃない? 本当に決まった人にしかしゃべらないというか……。

Shizuka へーすごい! そうですね。

ミハエル あとの噂とかも嫌い。愚痴も嫌い、悪口嫌い。なんにも生み出さないのが嫌い。だから女の人が苦手なんだよね。群れて誰かの悪口言ったりしているのが。

Shizuka 嫌いですね。“なんでこんなこと言うんだろう”って思うんですよね。

ミハエル でも、本当に輪を大切にしている人なんです。悪口を言ったりする人は輪を乱すじゃないですか。そういうのが得意じゃないんだと思います。プライベートでは、業界じゃない人も多いんじゃないですか?

Shizuka はい、そっちのが多い気がします。

201410156011

ミハエル あと、Amiちゃん、ちょっと頑固なところがありますね

Ami はい、バレた~(笑)。

ミハエル なんかあっても絶対曲げないでしょ?

Ami 絶対曲げない!

ミハエル 聞きもしないもんね! これは大変だ(笑)。

Shizuka あぁ~、言われちゃった(笑)。

ミハエル これでもかってくらい食い下がっていくでしょ!

Ami そうですね。絶対引かないですもん。

ミハエル そんなAmiちゃんですが、ここでどんな男性が合っているか、恋愛の話もしていきましょうか。

Ami はい、知りたい!!

ミハエル やっぱり末っ子っていう部分があるからかもしれませんが、実はワガママなところがあるんですよね。だからすごく言うことをきいてくれそうな人がいいかと思いきや、そうでもなくて。ケアができるホスピタリティが高い人がいいんですよ。

Shizuka やっぱりケアなんだ(笑)。

ミハエル 距離感が掴める男の人じゃないと、“今、ほっといたほうがいいんだ”とか“今は構ってあげたほうがいいな”とかが瞬間的にわかる人じゃないとちょっと厳しいかもしれないですね。

Ami そんな人いるのかなぁ?

ミハエル あんまりいないよね(笑)。だから年下・年上関係なしに場の空気が読める人じゃないと、ちょっとAmiちゃんがキレるかもしれないですね。でも弱気になったりしているところは、男の人から見たらすごく可愛いみたい。

Ami ふ~ん。

ミハエル 不満げ?(笑) なんか失敗してしまったあとにひとりで反省会をしてしまうとこがあるから、そこを見て“守ってあげたいな”と思う人がいるから、そういうところは見せていった方がいいかもしれない。でもね、寄ってきている男の人を感じるんだけどな~

Ami えぇ!! 寄ってきている人がいるんですか? 誰ですか! 誰だれ!

ミハエル あんまり気がつかないみたいね! いいなって思ってきている男の人の気持ちに気がつかないみたい。

Ami 向こうが思ってくれているっていうことを?

ミハエル そうそう。

──そういうのを感じたりはしない?

Ami 確かに自分が好きだって思っている人以外の気持ちはまったくわからないかも。自分が好きだなって思った人の気持ちは敏感にわかる。

ミハエル だからその人からしてみたら、Amiちゃんの対応が冷たいと感じているかも。

Ami そうですね。勘違いされたくないから、必要以上に冷たくしたりしちゃうんです。

ミハエル そういうところ、ガードが堅いんだよね。結構泣いている男の人は多いかもしれないですね。

Ami えぇ、ごめんね。誰か!(笑)

全員 爆笑

Shizuka 可哀想に(笑)。

この続きは11月19日(水)に公開です! 次回は、Shizukaがどんな人と合っているのか、そして、ふたりの気になる結婚相手が明らかに……!? それでは、来週もお楽しみに♪

<PROFILE>

mihaeruマダム・ミハエル

ネーム・リーディングアドバイザー。独自のネーム・リーディング・スタイルを確立。DM各局のゲスト出演や、女性誌にも頻繁に登場するなど、数々のメディア露出と共に、各界著名人のリーディングも行っている。(音楽雑誌「WHAT’s IN?」にて、毎月、生まれ月ごとの運勢を掲載中!)通常は東京・神宮前にて個人のリーディングを行う。◇ホームページ


リリース情報

2014.11.5 ON SALE
SINGLE「ダーリン」
rhythm zone
R-141107-BA-1208

[CD+DVD]¥1,800+税
[CD]¥1,200+税
[One Coin CD]¥500+税

詳細はこちら
オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人