海外セレブの豪邸がヤバすぎる!ガガ様の新居にまさかのあんなものやこんなものが……

24億円超のガガ様の新居は隠し扉付き!?

レディー・ガガがカリフォルニア州マリブの海岸沿いに2300万ドル(約24億7000万円)の豪邸を購入。海水プールやプライベート・ジムはもちろんのこと、寝室5部屋にバスルームが12ヵ所もあるという。さすが世界のスーパースターはスケールが違うよな、と思った人はまだ驚くのは早い。秘密の隠し扉の向こうにはトンネルが口を開け、その先の地下室には800本を貯蔵できるワインセラーを完備。映写室、ゲーム・ルームに、そしてなんとボーリング・レーン(2列)まで装備ときている。さらには8頭分の馬屋もあるというから、ガガ様、乗馬も楽しむつもりなのか。
以前の持ち主は、ワーナー・ブラザーズのグッズ部門の社長さん。こんな家に住んだ時には、もうわざわざ外出なんて一切する必要なしと思えるわけで、それだけに現在交際中の俳優テイラー・キニーとの結婚説が一気に信憑性を帯びてきました。
C-20141030-MK-1914

悪童・ビーバーくんは賃貸! 月家賃は300万円超!!

さて、妙なお家が好きなのは、ガガ様だけではなかった。ハリウッドヒルズの新居に引越したばかりのジャスティン・ビーバーは、こちらは賃貸なのだが、月々のお値段はビックリの2万9500ドル(約317万円)! ほとんど誰かさんの年収です。こちらは寝室10部屋にバスルーム18ヵ所や、映写室、ジムを完備しているうえ……すごいのが3つのバーとナイトクラブがあるのだとか。お友達をいっぱい呼んでパーティ三昧なんでしょうか。
このネオンだらけのギラギラしたこのお家は悪趣味すぎて、実は2011年の完成以来、まだ一度も買い手が付いたことがなく、超人気テレビ番組『アメリカン・アイドル』や『プレイボーイTV』のキャストの宿泊所兼撮影現場として使っていたことがあるくらい。なので賃貸とはいえ、ビーバーくんが入ってくれてオーナーも大喜びだとか。以前みたいに近所の家に卵を投げ付けたりしませんように。

 

C-20141030-MK-1915

ファレルやカニエはコレクション系豪邸!!!

もう少し大人のアーティストともなると、パーティよりもコレクション趣味が高じるようです。ファレル・ウィリアムスのマイアミにある街を一望できるペントハウスには、村上隆をはじめとするポップ・アートのコレクションが点在(なにしろ広いので)。そこはまるでギャラリーのよう。
カニエ・ウェストともなれば、ジェットソンやトイストリーなどのヒューマン・サイズのドールがあちこちに置かれ……こちらはテーマパークですかね。でも現在は結婚して、新しい家を購入して大改装中なので、奥様キム・カーダシアンのテイストどれだけ反映されるのか興味津々です。
女性としてはやはりウォークイン・クローゼットのサイズが最重要事項。おそらく普通の人のアパートより数倍広いクローゼットがあるんでしょう。マライア・キャリーのクローゼットには、靴だけで1000足以上が並んでいるそうですから。
ソフィア・コッポラ監督作の映画『ブリング・リング』にあったパリス・ヒルトン家のクローゼットもすごかったですよね。確かダンスフロアもありましたっけ。

とはいえ、マイケル・ジャクソンのかつてのネヴァーランドのクレイジーさには遥かに及ばないというのがホントのところ。現在そのテーマパークのような豪邸はどうなっているのかと言えば、動物園や遊園地は庭園となり、間もなく売りに出されるという情報も。ビーバーあたり、買っちゃいませんかね。

TEXT BY 村上ひさし

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人