世界を驚かせた10歳のギター少女(&シャウト妹)!ベースでのバカテクも!!

2014.10.19

超絶ギタープレイを披露した10歳ハーフ少女!!!

 世の中に様々な音楽ゲームが溢れている中、他のものとは一線を画したゲームが2011年にアメリカで登場した。それが『ROCKSMITH(ロックスミス)』である。昨年末に最新作である『ROCKSMITH 2014』を出したばかりのこのシリーズ、本物のギターをゲーム機に繋いでプレイするという、ありそうでなかった画期的なアイデアで反響を呼び、これまでに全世界で累計150万枚以上もの売上を記録し、2012年から日本国内でも発売されている。

 プレイ方法はいたってシンプルで、専用ケーブルでゲーム機に接続し画面に流れるタブ譜に合わせて弾くだけ。60日で演奏技術が格段に向上することを謳っており、アメリカのResearch Strategy Group.incより最速のギター習得方法であるという調査結果も出ているほどである。

 そんな『ROCKSMITH』で高得点を連発し、今ネットで人気を博している少女がいるのはご存知だろうか。

 彼女の名はオードリー。アメリカ人の母と日本人の父を持つハーフで、なんとわずか10歳の小学生である! にも関わらず彼女は、大人でも弾くのが難しい超絶技巧派ソングを笑顔で弾きこなし、その動画をネットにアップしているのだ。

 彼女のYouTubeによると、自身のチャンネルを開設したのは6歳半の時で、11年11月から本格的に『ROCKSMITH』で演奏を始めたのだという。そんな彼女の演奏動画はこちら。

 ほぼ毎日練習していたおかげで、大人顔負けの演奏技術を手に入れた10歳のオードリーちゃん。なびく長い髪、確かなテクニック、そして妹ケイトの絶え間ないシャウト……もはや、彼女たちはただゲームをプレイしているのではない。彼女たちは、最高のエンターテインメントを提供してくれているのだ。

シャウト妹と共にベースでのプレイも披露!!!

 さらに『ROCKSMITH』には、ベース練習のためのベースモードなるものがあるのだが、彼女はそこでも驚きの技術を披露してくれている。

 この努力のおかげで、わずか10歳にして彼女は超有名ギター・メーカー「Epiphone」からギターやアンプ、Tシャツなどのプレゼントをもらい、さらに練習に励んでいるのだという。

 オードリーちゃんのギターテクと妹ケイトのキュート……ではなく絶叫的シャウト、メタルからクラシックまで弾きこなす天才的な音楽センスで唯一無二のショーを提供してくれている彼女たち。その姿が多くの人の心を鷲掴みにし、2014年10月の時点で累計再生数が155万回を突破した。周りの期待を背負って猛進を続けるオードリーとケイト。ぜひいつか、コンビとして本格的にデビューしてくれることを期待するしかない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人