個性的だからこそしっくりくる?ひと味違う音楽カフェまとめ

2014.10.11

PHOTO:© Nishihama – Fotolia.com

よりアナタ好み!? 個性際立つ都内の音楽カフェ3軒


心地良い音楽を聴きながらコーヒを飲みたい、という贅沢な空間を実現する“音楽喫茶”。クラシックやジャズなどが静かな店内に流れ、優雅なひとときを満喫。しかしながら、“音楽喫茶”と聞くとちょっと高級な気がして、中に入るのも恐れ多い気がしてしまいがち……。もう少し入りやすい雰囲気のカフェはないの? ということで、今回は都内にある、他の音楽喫茶とは違う雰囲気を持つ音楽カフェをまとめた。

▶「Brooklyn Parlor」@新宿

C-20141011-MK-1815

“Brooklyn Parlor”はブルーノート・ジャパンがプロデュースするカフェ。新宿の他には大阪・博多・札幌にある。新宿のディナー・タイムは非常に混んでいるものの、気軽に入ることができ、生演奏が聴ける。アンニュイな雰囲気で過ごしやすく、ジャズ・バーに挑戦してみたい人はここから始めるのがいいかも。
http://www.brooklynparlor.co.jp/

▶「Rhythm Cafe」@渋谷

C-20141011-MK-1816

テレビで紹介されてから一段と話題に。お昼時はカフェだが、夜はバーとなる。しかし、ただのバーではない。毎月第4木曜日の夜は“昭和歌謡ナイト”が行われているのだ。昭和歌謡ナイトには海外からの来客が多く、日本人と混ざって昭和の歌謡曲をみんなで大合唱するという光景がみられる。懐かしい昭和歌謡曲に浸りたい時は、とっておきの場所である。
http://rhythmcafe.jp/

▶「聖ジュリアーノ音楽院」@池袋

C-20141011-MK-1817

今年、乙女ロードや執事喫茶で有名な池袋に、イケメンが揃う音楽学校(という名のレストラン)が開校された。ここでは、イケメン男子学生が歌って踊るショーを見ることができる。さらに、お気に入りのイケメンとチェキを撮ることもできる。2次元の世界を3次元の世界で味わいたい人にはオススメだ。
http://st-giuliano.com/

と、ここまで三者三様の音楽カフェを紹介したが、気になるカフェは見つかっただろうか? 音楽好きとしては、当然足を運ぶしかない!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人