中村アン – Part.3 中村アンの人生の転機

中村アン - Part.3 中村アンの人生の転機

M-140924-BA-1639中村アン

モデルとしての活動はもちろん、バラエティ番組やCMなど、現在人気急上昇中の中村アン。クールな見た目とは裏腹に、歯に衣着せぬ物言いで確固たる地位を築き始めている彼女にとっての転機とは?

INTERVIEW & TEXT BY 吉田可奈
PHOTOGRAPHY BY山内洋枝(PROGRESS-M)
HAIR & MAKE UP BY 相場清志(roraima)
STYLING BY 中村アン(本人)


3年間だけ頑張らせて!

──幼い頃からタレント活動に興味があったのですか?

中村アン 学生時代はチア・リーディング一筋だったので、この世界に入ろうと思ったことはありませんでした。でも、大学3年生の12月にチアを卒業して、就職活動をしていくうちに、表舞台に立ちたいと意識するようになって……でも、両親は猛反対で「大学まで出たのに、なんで芸能界なんだ!」って認めてくれませんでした。

──その反対をどう対処されたのですか?

中村 強行突破です(笑)。3年間だけ頑張らせて! と言ってモデル活動を始めました。でも、最初の2年間は本当に仕事がなくて、就職した同世代の友人を見ていると“私は何をしているんだろう……”と思う日々が続きました。最初は興味本位で、絶対大丈夫! という根拠のない自信だけでこの世界に飛び込んだので、現実の厳しさをそこでようやく知りました。“知らない世界に飛び込む”ってすごく恐ろしいけど、今の自分があるのもそのおかげなんで、当時の自分を褒めてあげたいですね(笑)。

R-140913-YS23


誰にでも平等にチャンスはある

──お仕事がない期間に焦りを感じたりも?

中村 焦ってばかりいました。そんなときにも頑張ろうと思わせてくれたのが音楽で、ケイティ・ペリーの「Firework」にすごく励まされました。彼女も最初はアヴリル・ラヴィーンと比べられたり、なかなか芽が出なかったりと苦労していて。この曲では“誰にでも平等にチャンスはあるから、チャンスがきたら最大限に輝こう”と歌っているんです。自分と境遇が似ているし、歌詞の内容もその当時の心境に当てはまるものだったので、「Firework」を聴きながら、来たるべきそのチャンスを虎視眈々と狙って勉強する日々でしたね。

──そして、昨年のバラエティ番組出演がひとつのチャンスだったと。

中村 はい。ちょうど両親と約束した3年目、勝負の年だったんです。だからこそ、ここで後悔することは絶対に避けたかったんですよね。運よくファッション誌「and GIRL」が創刊して、そこに呼んでもらえたのもあり、この雑誌では本当に丁寧に大事にお仕事をしなければいけないと思っていました。いつか表紙を飾るために、最初の可能性はゼロだけど、頑張らなくちゃ! と思わせてくれたんです。それと同時に、バラエティではガツガツ自分を出していかなければ印象が残らないことにも気づいて(笑)。

R-140913-YS22

言葉にしないと伝わらないことがたくさんある

──芸能界の先輩に物言う姿は快進撃を見ているようで、いち視聴者として新鮮でした。

中村 そうやって好意的に受け取ってくださる方もいれば、“我が強過ぎる”“生意気だ”と思われる方ももちろんいて。でも、元々チア・リーディングでキャプテンをしていたので、自分の意見を正直に伝えること自体に抵抗はなかったんです。ただ、発言する場所が公共の場である以上、生半可な気持ちで発言してはいけないという覚悟はありますね。

──特に印象的だったのが、「“ワイプ(番組内でのスタジオの様子を写す場所)王”になる!」のひと言。

中村 アハハ(笑)。今でこそ笑い話になりますが、怖かったし、恥ずかしかったんですよ! でも、言葉にすることでかなうことは絶対にあるし、言葉にしないと伝わらないことがたくさんあるので、今も「MCをしたい」「その場所(芸能界や番組内での地位)を譲ってほしい」など、思ったことは言うようにしています(笑)。

──これからもガツガツは健在ですね。

中村 ガツガツしないと生き残れない世界なので(苦笑)。そこは頑張ります!

R-140913-YS31


◆今週の1曲

テーマ:秋の夜中に家でまったり聴きたい曲
加藤ミリヤ「YOU…feat. 仲宗根泉(HY)」

中村アン 意外なふたりのコラボで驚いたのですが、聴いてみて納得! すごく美しいハーモニーと繊細なピアノに感動しました。歌詞もすごく共感できるし、ミュージック・ビデオも雰囲気があって素敵です。ジャケ写もかわいらしくていいですね。


リリース情報

2014.09.17 ON SALE
BOOK「ANNE BALANCE」
エムオン・エンタテインメント

J-140912-YS31

¥1,400+税

詳細はこちら

オフィシャルブログ
公式Twitter
公式プロフィール


CONTENTS

Part.1 初のスタイル・ブック「ANNE BALANCE」
Part.2 中村アンにとっての音楽
Part.3 人生の転機
Part.4 今後の目標

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人