モーニング娘。’14 12期メンバーの候補者を研修生から勝手に予想!

TEXT BY 諏訪圭伊子

9月30日、モーニング娘。’14の新期メンバーを発表!!!

モーニング娘。’14の12期メンバーが、9月30日の日本武道館コンサートでお披露目されることとなりました。11期の小田さくら以来、新メンバー加入は丸2年振り。しかも2ヵ月後には、グループのシンボルだった道重さゆみの卒業を控え、グループが大きな変革期を迎えようとしている時期。これから入ってくるメンバーによって、今後が大きく左右される可能性があるため、ファンからの注目はいやが上にも高まりまくっています。
一般からの募集もそうなのですが、ハロー!プロジェクトのレッスン生であるハロプロ研修生から選ばれるケースも多く、先述した小田さくらもそのひとり。現メンバーでは、副リーダーの譜久村聖、工藤遥も研修生出身です。
ということで、ここでは現27名の研修生から「この子くるかも!」という候補者をご紹介しましょう。

田辺 奈菜美(愛称:たなぴょん)

研修生歴5年目の最古参メンバー。それでいて、まだ14歳という若き実力者。昨年開かれた第一回“ハロプロ研修生 発表会2013 〜春の公開実力診断テスト〜”では、ファン投票により1位を獲得し、初代チャンピオンに輝きました。安定感のある歌とダンス、ふんわりした雰囲気を残しつつも、的を得たトーク。研修生歴が長いだけ合って、オールマイティになんでもこなすハロプロのそつなさがしっかり身に付いています。いつ檜舞台に上がろうとも、既に戦う準備は万端。序列を重んじるハロプロにおいて、長く在籍しているという点でも可能性の高い候補者のひとりです。

浜浦彩乃(愛称:はまちゃん)

小学3年生から在籍し、たなぴょんの次に研修生歴の長い14歳。手足がスラリと長い8頭身で、顔は少しカエルに似ていますが(失礼)、かわいらしさや存在感はバツグン。ステージに立つとパッと華やぐオーラがあります。現在、研修生のセンター的存在で、オリジナル曲「おへその国からこんにちわ」(←すごいタイトル)では、冒頭のソロの台詞を担当。また、つんく♂氏の代理として、ハロプロメンバーの公開ミーティングのMCに抜擢されるなど、大人方面からもかなり推されており、娘。入りが有力視されています。

段原瑠々(愛称:だんばらん)

昨年9月に研修生に加入した新人ながら、今年の5月に開かれた第2回“ハロプロ研修生 発表会2014 〜春の公開実力診断テスト〜”では、並みいる先輩方を押しのけ、ファン投票により堂々1位に輝いた13歳の超新星。とにかく歌が上手で、実力判断テストでは、会場中が静まり返るほど圧倒的な歌唱力を見せつけました。高いスキルを求められるモーニング娘。においても、即戦力で戦えそうな優秀な人材。以前つんく♂氏が言っていた「もうひとり強力なボーカルが欲しい」という発言も相まって、俄然注目が集まっています。

佐々木 莉佳子(愛称:りかこ)

道重の卒業で、それを埋めるルックスが重要視された場合、最も名前が挙がりそうなのがこの人。日本人とフィリピン人のハーフという、少々濃いめのエキゾチックなルックスは、大人数に入っても埋もれないパワーを持っています。元気はつらつ、子犬のように天真爛漫で、その場にいなくても、名前が挙がるだけで笑いが起こるような愛されキャラ。周りの空気を明るくするようなスター性があり、最近ははまちゃんと並んでセンターに立つことも多い、人気赤丸急上昇中の13歳です。

そのほか、羽賀朱音(あかねちん)船木結(ふなっき)の12歳コンビもチェックしたいところ。童顔&小柄でお人形のような見た目ながら、高い歌唱力と表現力を誇るふなっき。一方のあかねちんは研修生初登場のとき「将来の夢は、モーニング娘。さんになって、24歳で卒業して、紺野あさみさんみたいにアナウンサーになりたいです」と言ってのけた強者で、どちらも12歳にして大人顔負けのプロ根性の持ち主。今後10年のモーニング娘。も安泰と思わせてくれそうな、頼りになる存在です。

以上、どの子が来てもおかしくないですが、つんく♂氏には独自の審美眼があるため、まったく別の子が来る可能性もあります。皆さんも、人材豊富な研修生の中から、自分なりの候補者を発掘してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人