雑誌『Zipper』発、注目のモデル兼アーティストまとめ

注目の原宿系モデルたちの音楽活動をチェック!!!

もう20年以上に渡り、原宿系ファッションを発信してきた雑誌『Zipper』。原宿カルチャーに関心がある女子の多くを魅了している同雑誌だが、『Zipper』のモデルたちはアーティストとしても活躍中。きゃりーぱみゅぱみゅだってそうだし、8月20日には双子モデル“mimmam”が「ゆらゆらぶう」を配信してデビューしているのだ。今一度『Zipper』発のアーティストをチェックしよう。

◎mimmam

この楽曲を提供したのは、台湾出身のボーカル率いるバンド“杏窪彌”。彼女たちのファンシーな雰囲気を引き継いだ楽曲となっている。彼女たちの最新情報は、ファンのツイート数に応じて公開されていくとのこと。気になったらまずはツイッターを開いて彼女たちの応援をしよう!

◎AMOYAMO

『Zipper』の顔といえば、AMOちゃんとAYAMOちゃん。AMOYAMOは、パステルカラーのかわいい雰囲気を醸し出すAMOちゃんと、ストリートや黒などのイメージが強いAYAMOちゃんのコンビだ。そんなふたりが2012年にリリースしたこの曲は、Tommy february6こと川瀬智子。アブリルを彷彿させるご機嫌なナンバーは一度聴いたらクセになる!

◎Una

沖縄出身のモデルUnaが昨年8月にリリースした「JUICY JUICY」。エレクトロ・ユニット“80 KIDZ”がプロデュースし、メントスのCMにも使われた同曲はLMFAO的! 彼女は現在、雑誌『NYLON』でも活躍し、どんどん活動の幅を広げている。要チェックである。

◎AMIAYA

双子モデルAMIとAYAが昨年1月にリリースしたアルバム『TOKYO POP』からの1曲、「マジックカラー」がこれ。ミュージック・ビデオはなんと、AKB48の「ヘビーローテーション」でもお馴染み写真家・蜷川実花が撮影している。場所は、新宿歌舞伎町のロボットレストラン。蜷川実花らしいビビッドな色使いとAMIAYAのふたりが相まって、近未来的なミュージック・ビデオに仕上がっている。

雑誌のモデルという領域から抜け出して、個性たっぷりな作品で楽しませてくれる彼女たち。原宿ファッションを牽引する彼女たちは、日本の音楽界も背負っている。侮るなかれ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人