シドが約4年前に新宿LOFTで行った、伝説となっているあのライブをついに開催!!

シドが約4年前に新宿LOFTで行った、伝説となっているあのライブをついに開催!!

シド

Part.05 “男限定LIVE2014 男魂-otodama-”への意気込み

9月6日に“男限定LIVE2014 男魂-otodama-”を開催するシド。約4年振りということもあり、男臭さたっぷりのメッセージと9月に出演するイベントの意気込みインタビューをお届け! スペシャル・ムービー最終回は、4人で登場! いったいどんなコメントをしてくれたのかな!?

INTERVIEW & TEXT BY 向出早那
PHOTOGRAPHY BY 今元秀明
HAIR & MAKE BY 坂野井秀明(Alpha Knot)/田中大亮(JETSPEEDeR)
STYLING BY 奥村 渉
【衣装協力】GlaabenD 03-5771-1350/SHIFFON 03-6666-4321 /NO ID 03-3353-1110/Roen Showroom 03-6412-7025/VENOM 03-5728-4765


タバコ止めちゃったんで、何か他の登場の仕方を考えないと

──「ENAMEL」リリース後には、イベントがいろいろ決まっていますね。まず、久々の男限定ライブが行われるとか。

明希 1回目がもう、とにかく楽しかったんですよね。こんなに男のファンがいたんだ! ってビックリしたし。今回はそのとき以上にたくさんのお客さんが来てくれるみたいでありがたいですね。別に、男だから女だからっていうのは全然ないですけど、やっぱりロック・キッズたちが観たいって思ってくれるバンドになってきているのかと思うと、すごくうれしい。

Shinji 単純に楽しみだし、前回と比べて自分もシド自体も、男らしくなっているんじゃないかなって気がしているので、そういうところを観てもらって、一緒に盛り上がりたいですよね。どんなものになるのかはまだわかんないですけど、単純に考えて……たとえば、男と飲むのと女の子と飲むのとでは話す内容も違うわけで。だから、男同士ならではのパフォーマンスなり、MCになるんじゃないかなと思いますよ。

ゆうや 2回目で、今後恒例化していけたらいいなって思っているイベントのひとつなんですけど。今まで“TSUTAYA O-EAST”(旧O-EAST)って場所でライブやったことがないんですけど……昔はEASTとかWESTでライブをやるっていうのをひとつの目標にしていたころがあったので、それがこういう形でやれるっていうのがうれしいのと、個人的にはこの会場で“男限定”ライブを別のアーティストで観に行ったことがあるんですよ。そういう意味での思い入れもあったりして、すごいうれしいですね。

マオ やろうやろうって言っていて、だいぶ間が空いちゃったんで、待っていてくれたやつも多いと思うし、爆発させてやろうと。当時、確か俺タバコ吸いながら登場して……でも今タバコ止めちゃったんで、何か他の登場の仕方を考えないとなって思っています。あと、観られないって言っている女の子たちも、遠隔的に納得させられるようないいステージにしたいと考えているところです。

C-140821-FY-1623

対バンに知り合いも多いんで、それも楽しそうですね

──そして、夏フェスの“イナズマロック フェス”“氣志團万博”についても、ひと言お願いします。

ゆうや 両方とも水辺のステージで、いいですよね。夏、外ってところでは何か行楽っぽくて、気持ちいいライブになりそうです。

Shinji 9月ですけど、僕的には暑いとうれしいですね。フェス、って響きもいいなって。お祭り気分で楽しめるし。

明希 個人的に夏フェスは好きで、観にも行っていたんで、盛り上げて夏の思い出にしたいです。対バンに知り合いも多いんで、それも楽しそうですね。

マオ 2本ともずっと出たかったイベントで……どちらも先輩がしっかり仕切っていて、回数も重ねている素晴らしいイベントだと思うんですよ。まぁ、フェス慣れしているかっていうとシドはしてないと思うんですが、胸を借りるつもりで思い切りやりたいですね。

C-140821-FY-1625

5日間毎日更新! 爆笑必至(!?)のシドスペシャル・ムービーはこちら!!

リリース情報

2014.08.27 ON SALE
SINGLE「ENAMEL」
キューンミュージック

J-140820-FY-0356

【写真:初回限定盤A CD+DVD】¥1,620+税
【初回限定盤B CD+DVD】¥1,590+税
【通常盤CD】¥1,190+税
【期間生産限定盤CD】¥1,400+税

 詳細はこちら 

ライブ情報

“男限定LIVE2014 男魂-otodama-”
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人