タフさを鍛えられた!? VAMPSがロンドンのフェスで緊張感溢れるライブを体験!

タフさを鍛えられた!? VAMPSがロンドンのフェスで緊張感溢れるライブを体験!

VAMPS

Part.04 “DOWNLOAD FESTIVAL”

6月にロンドンで開催されたイギリス最大級のロック・フェス“DOWNLOAD FESTIVAL”に出演したVAMPS。新曲「THE JOLLY ROGER」も披露し、会場のオーディエンスを大いに沸かした一夜について、HYDE、K.A.Zそれぞれに振り返ってもらった。

INTERVIEW & TEXT BY 本間夕子
PHOTOGRAPHY BY 岡田貴之


C-140815-FY-0302

HYDE

日本で対バンをやってもそんなに緊張とかしないけど、向こうではちょっとビビりましたもん(笑)

──海外といえば6月にロンドンで開催されたイギリス最大級のロック・フェス“DOWNLOAD FESTIVAL”にも出演されて。

HYDE あれはかなりよかったです。ああいう状況は味わったほうがいいなと思いましたね。日本で対バンをやってもそんなに緊張とかしないけど、向こうではちょっとビビりましたもん(笑)。しかも結構メタル系のバンドが多かったんですよ。僕らの前なんて客もモッシュしまくりでめちゃくちゃ盛り上がってて、“……次、俺らが出て大丈夫?”みたいな(笑)。

──なんだかかわいらしいです(笑)。

HYDE その人たちが終わった瞬間、客がザーッと引いていくんですよ。ホント“え〜!?”っていう。でも僕らが出ていったときにはまた違う人たちが集まっていたので“あ、よかった”って、ステージではカッコつけつつも内心ちょっと思ってました(笑)。実際、特にモッシュとか起こったわけではないけど、途中で帰る人もいなかったし、ずっとヨーロッパで待っていてくれたファンもいて盛り上がりましたしね。最初にヤバいなと感じたわりには全然伝わっていたんじゃないかな。

──今や国内ではなかなか経験しないでしょう、そういう緊張感は。

HYDE だからこそ、こういうのはやるべきだなって。自分らのファンだけだと、どうしても井の中の蛙になりがちだなと思うんで。鍛えられる気はしますね。

──ところでメジャーレーベルに移籍されて1年ちょっと経ちますが、海外での活動には求めていたとおりの手応えを感じていますか。

HYDE まだ自分の思ったとおりにいってる感じはないです。むしろ去年のぶんを取り戻しつつ今年こそは、っていう感じ。やってみて“もっとこうしたほうがいい”っていうのもわかったしね。もちろんよかったこともたくさんあるけど、もっと戦略的に知恵を使っていかなあかんな、と。まだまだ余裕があると思うんですよ。みんなが“もうやめましょうよ!”って言うぐらいまでいかないとダメ(笑)。まだまだいけると思ってるんで、僕は。

C-140815-FY-0304

K.A.Z

やっぱり、いい意味でのタフさがないと海外でやっていくのは難しいと思う

──“DOWNLOAD FESTIVAL”はいかがでした?

K.A.Z 暑かったり、寒かったり(笑)。

──お天気はさておき(笑)。

K.A.Z 自分たちの前のバンドがすごい盛り上がってて、終わった途端にお客さんが全員いなくなっちゃったんですよ(笑)。“え? 大丈夫なのかな”と思っていたら、総入れ替えしたみたいに別のお客さんがドーッと入ってきて。

──反応ってどんな感じなんです?

K.A.Z 最初はやっぱり様子見な感じ。でも徐々にノリだして、すごくいい感じになってきて。観ている人たちの年齢層もすごく広いから面白いんだよね。年配の人たちが楽しんでいたり、若い子たちがノってたり、そうやって受け入れられているのを見ると、ああ、間違ってなかったなって。

──大きな手応えを得られたんですね。

K.A.Z うん。全体の進行が押していたから、時間の関係でラストの曲は最後まで演奏できなかったけど、それはそれでね。最後までやれば全部が伝えられるっていうものでもないし、そこまでに充分伝え切れてないんだったら、それまでのことっていうか。やっぱり、いい意味でのタフさがないと海外でやっていくのは難しいと思うんですよ。日本だと時間が押しても、そこまで厳しくはないけど、向こうの場合はダメなものはダメ、場合によっては時間に余裕があってもバツッと電源切っちゃったりすることもあるぐらいだからね。そういうのが当たり前の世界だと思っていかないと。メインアクトになれば、そんなふうにはされないんだからっていうぐらいの気持ちでいたほうが実際にそうなれたときの満足感も大きいだろうし。

リリース情報

2014.08.20 ON SALE
SINGLE「GET AWAY/THE JOLLY ROGER」
Dellcious Deli Records 

J-140815-FY-2150

【写真:初回限定盤A CD+DVD】¥1,800+税
【初回限定盤B CD+DVD】¥1,800+税
【通常盤CD】¥1,150+税

詳細はこちら

ライブ情報

“VAMPS LIVE 2014-2015”
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人