『SAO』と藍井エイルの幸せな組み合わせ

『SAO』と藍井エイルの幸せな組み合わせ

2012年に放送され多くのアニメ・ファンを虜にしたTVアニメ『ソードアート・オンライン』。仮想空間へのフル・ダイブが実現した近未来で、VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」を舞台に展開する本作の新たなる物語『ソードアート・オンラインⅡ』《ファントム・バレット》編が7月より放送されている。

前作後期に放送された《フェアリィ・ダンス》編に続き、本作のOPテーマを担当しているのが、自身もオンライン・ゲームが大好きと語る藍井エイル。とりわけシューティングが好きだという彼女が今回の《ファントム・バレット》編のOPテーマ「IGNITE」を担当するのは自然な流れにも見える。「発火する」「点火する」といった意味のタイトルが表すとおり、「IGNITE」は困難に立ち向かう人の背中を押すような力強さと勇気を歌った疾走感のあるロック・ナンバー。前作のOPテーマ「INNOCENCE」を彷彿とさせつつも、冒頭から“迷わずに今 矛盾だらけの世界をその手で撃ち放て”と高音で突き抜ける感じが気持ちよく、Aメロ、Bメロからサビへ向かうにつれ「発火」していくボーカルはまさに藍井エイルの真骨頂ともいえるパワフルさに溢れている。《ファントム・バレット》編の中の「ガンゲイル・オンライン」というゲームの中で強い自分になろうと必死で戦うヒロイン、シノンに寄り添ったような歌詞と相俟って、『SAO』らしい楽曲になったといえるだろう。

さらにシングルのカップリングには、マイナー調のロック・ナンバーで、“もう一度過去に戻れたら そんなふうに後悔したくないんだよ”と自分に向けてハッパをかけている、本人いわく「背中を押すのではなく叩いている」という「Brainwash」と、人魚姫をモチーフにした切ないバラード「泡沫」の2曲を収録。これまでにない藍井エイルに出会える楽曲がそろった一枚となった。

TEXT BY 星野康直(リスアニ!)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人