ファンキー加藤は“君を守りたい”

ファンキー加藤は“君を守りたい”

ファンキー加藤

夏フェス、武道館ワンマン、全国ツアーとますます動きが活発になってきたファンキー加藤の3rdシングルが完成。今回テーマに掲げた“守りたい”という気持ちについて、探っていく。

INTERVIEW & TEXT BY 宮本英夫


“人を守る”とはどういうことなのか?

──新曲「太陽」は、日本テレビ系水曜ドラマ「ST赤と白の捜査ファイル」主題歌の依頼を受けて生まれた曲ということで。

ファンキー加藤 そうですね。

──核となる“君を守りたい”というフレーズ。これはどこから?

加藤 これは本当に、ふと頭に思い浮かんだんですね。凸凹コンビの刑事が、最初は反発し合いながら少しずつ心を通わせていく……という、ドラマの概要を聞いたときに。僕はいつも、曲を作りながら芯になるメッセージを探していくことが多いんですけど、芯の部分が先に思い浮かんだから、これはラッキーだなと。芯を探すのって、意外と大変なんですよ。今までラブソングは数々あれど、“守る”ということに特化した曲はなかったから、“人を守る”とはどういうことなのか? どういう言葉にできるのか? を自問自答しつつ、川村結花さんと一緒に書いていった曲です。

──ラブソングでもあるけれど、“君を守る”というのはいろんな関係に置き換えられるのかな? と。

加藤 そうですね。サビに関しては、ファンの皆さんに向けて歌っています。これは僕がライブ中に思うことなんですよ。

ファンキー加藤がいちばん無敵になるとき

──守りたい感じになるものですか。

加藤 そうなんですよ。ファンの皆さんは愛おしい存在だし、そんな人たちにこれから先、傷ついてほしくないし、諦めてほしくないし、絶望に落ち込んでほしくない。僕が守りたい存在と思わせてくれるのは間違いなくファンなので、ファンの皆さんがよく見えるステージ上というのは、僕がいちばん強くなれる場所なんですよ。ファンキー加藤がいちばん無敵になるとき。リハーサルでライブと同じことをやれといっても絶対できない。目の前に皆さんがいるから、120%の力を発揮できる。君はそこにいて、ただ笑っているだけでいい……ステージ上で見た光景と、そのときの思いが「太陽」のサビには込められてます。

──そう思って聴くと、ライブでみんなの大合唱が目の前に浮かんでくるような。

加藤 そうそう。そういった感情もこの曲には込められていますね。自分のためにやるのはひとり分の力だけど、誰かのためならその人数分の力を発揮できる。それはずっと思ってきたことだし、ここ10年体感してきたことなので。だから、この曲は他の曲に比べても、結構スムーズに作れたほうかなという気はしています。

「輝け」と兄弟ソング

──カップリングの「FLY」については?

加藤 ちょうど「輝け」と同時期に作っていた曲で、こっちはフジテレビ系「めざましテレビ」めざましデイリーテーマソング(水曜日)になっていて、朝に流れるということなので、爽快感1本に的を絞っていきましょうと。歌詞をほんの少し、2番の玄関のくだりとかを足しながら、「めざましテレビ」さんに寄り添って作った曲ですね。サビで転調するのも2ndシングル「輝け」と同じだし、最初は同じようなイメージだったんですよ。だから、「輝け」と兄弟ソングですね。とにかく聴いてくれた人が心踊るような、玄関から飛び出して行けるような、そんな曲にしたいなと思いました。

“八王子の夏”(笑)

──そして、3曲目が「ヒマワリノユメ」。

加藤 シングルのカップリングは「桜 ふわりふわり」「紫陽花」と来て、今度は“ひまわり”だろうと。完全に夏を意識した曲です。FUNKY MONKEY BABYSでも「ナツミ」(8thシングル「告白」収録曲)とかでやってきたんですけど、サザンみたいに“茅ヶ崎の夏”ではなく、ファンキー加藤の“八王子の夏”(笑)。夏のドライブ中に、楽しく聴けるんじゃないかと思います。夏らしい爽快感のある、爽やかな楽曲に、少しだけ切なさのスパイスを足した感じですね。

──「ヒマワリノユメ」には“僕にとっての君は太陽”という歌詞が出てくるでしょう。それがまた「太陽」に繋がっていくという流れになっているのが面白いなと。

加藤 そうそう。偶然だったんですけど、まったく同じフレーズですよね。それを1枚の作品としてパッケージするのは、ストーリー性があっていいなと思いました。

リリース情報

2014.08.20 ON SALE
SINGLE「太陽」
DREAMUSIC・

J-140804-YS01

[初回限定盤/CD+DVD]¥1,296+税
[通常盤/CD]¥1,000+税

詳細はこちら

2014.09.03 ON SALE
ALBUM『ONE』
DREAMUSIC・

J-140804-YS02

[初回生産限定盤A/CD+DVD]¥5,000+税
[初回生産限定盤B/CD+DVD]¥4,000+税
[通常盤/CD]¥2,900+税

詳細はこちら

ライブ情報

ファンキー加藤「I LIVE YOU 2014」in 日本武道館
詳細はこちら

ONE FOR HALL TOUR 2015
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人