サイサイがあなたのハートを“BANG!BANG!”しちゃう♪

サイサイがあなたのハートを“BANG!BANG!”しちゃう♪

Silnet Siren

夏ソング、そしてライブの起爆剤として存在感を放つ「ビーサン」超え!? 今年も元気になれる夏ソング「BANG!BANG!BANG!」がサイサイから届けられた。

INTERVIEW & TEXT BY もりひでゆき


R-140807_YS01
積極的な女の子の片想い

──Silent Siren(以下サイサイ)の新曲は痛快な夏ソング「BANG!BANG!BANG!」です。

ゆかるん(黒坂優香子) はい。疾走感があって、ポップでキャッチー。しかも、みんなで一緒に叫べる掛け声もたくさん入っていて。“THEサイサイ”な1曲になったと思います。

──曲中にたっぷり散りばめられた“BANG!BANG! ”という掛け声が印象的ですもんね。

ひなんちゅ(梅村妃奈子) 元々、あいにゃんが書いた歌詞の中に“BANG!BANG! ”というワードがあったので、そこをこすっていろんなところで使ってみた感じなんですよ。

あいにゃん(山内あいな) 去年リリースしたシングル「ビーサン」には“おっおっおおっおっおー”っていう掛け声があって。結果、それがすごくライブでの大きな武器になったんです。なので、今回はそれに代わる強力な曲をあらたに作りたいなという気持ちがすごくあったんですよね。

──歌詞をあいにゃんさんが手掛けることになったのは?

あいにゃん 今回もメンバーそれぞれが歌詞を書いたんですけど、ありがたいことに私の詞が選ばれたんですよ。積極的な女の子の片想い的な内容になっています。

すぅ(吉田 菫) 自分はあんまり積極的じゃないんで、こういう歌詞は書けないんですよねぇ。この歌詞を見たときはすぐにあいにゃんっぽいなって思いました。

R-140807_YS02

恋をゲットしちゃえ!

──全体的に爽快な感じですが、途中でサウンドも歌詞もちょっとアダルトな雰囲気になるところがありますよね。

あいにゃん そうなんですよ! その部分だけはみんなで歌詞を考えて、ちょっと新しいチャレンジとしてアダルトなサイサイを出してみました。夏なんでね、女の子の武器を最大限に引き出して恋をゲットしちゃえ! みたいな(笑)。

──演奏に関してはいかがでしたか?

ひなんちゅ テンポが速いし、フレーズが動きまくる曲だから、最初は頭でわかってても手が追いつかないっていう、もどかしい状況でしたね。

すぅ どのパートも本当に忙しい曲なんで、練習中はみんなメンタルがヤバイ感じに(笑)。

ゆかるん 私は演奏とコーラスと振り付けをしなきゃいけないんで、慣れるまですーっごく時間がかかりました。途中で、これはもうできないんじゃないか!? と思って、あんまり動かない振り付けに替えることを考えたりもしたくらいで(笑)。

ひなんちゅ でも、演奏すればするほど曲が体に入ってきて、どんどん楽しくなってくる曲なんですよ。

すぅ そうだね。前回の夏ソング「ビーサン」がそうだったように、やればやるほど成長できる感じがします。

R-140807_YS03

少女が大人に変わる瞬間

──で、今回はカップリングにも夏をテーマにした2曲を収録。まずは、アガるダンス・ロック・ナンバー「What show is it?」です。

すぅ このタイトル、“ワッショイ”って読むんですよ。私は言葉遊びが好きなんで。そういうのもあって、この曲のサウンドは“和”をかなり意識してるんですよね。

ゆかるん 私、この曲すごく好きなんですよ! すぅの書いた歌詞もいいんですよね。1行目の“真っ赤なその林檎 おひとつ下さいな”を見た瞬間、マジかー! って思いましたもん。いつもとはちょっと違う言葉選びで物語のシーンがぶわっと広がるし、一気に曲の世界に引き込まれる感じがするんですよね。

──夏祭りを舞台に、ちょっと秘密の恋愛が描かれていますよね。こちらもほんのりアダルトなニオイがするというか。

すぅ そうですね。少女が大人に変わる瞬間をいかにナチュラルに描けるか……みたいな。

あいにゃん 歌詞の雰囲気とサウンドがちゃんとマッチしてるのがいいんですよね。私もすごい好き。

ひなんちゅ ドラムは結構難しいけど、サビは気持ちいし、楽しく演奏することができますね。

ゆかるん ライブでも盛り上がりそう。“ワッショイ!ワッショイ!”一緒に言いたいです。超絶日本のお祭りを意識したライブもしてみたいですね。みんなではっぴを着てみたり。

──おみこしで登場したり?

ゆかるん いいですねー! とりあえず騎馬戦の馬みたいなのでいっか。私とあいにゃんがおみこし役やるから、すぅ上に乗ってよ。

すぅ 不安定~(笑)。しかも1人余るし。

ひなんちゅ うちは和太鼓やるから大丈夫(笑)。

R-140807_YS04

ロマンチックな世界観が大好き

──ぜひ実現を(笑)。で、もう1曲はロマンチックな夏のラブソング「Star drops」。作詞・作曲、さらにメイン・ボーカルをあいにゃんさんが担当しています。

あいにゃん これは「ビーサン」のカップリング曲だった「Starmine」の続編みたいな気持ちで作ったんですよ。前は女性目線だったので、今回は男性目線で歌詞を書きました。で、元々はすぅに歌ってもらうつもりだったんですけど、私が歌った仮歌をみんながいいと言ってくれたのでメインで歌うことになっちゃいましたね。

すぅ サビではあいにゃんとユニゾンっぽい感じで歌っています。あいにゃんがメインで歌ってくれたことで、今までにない雰囲気の曲になりましたね。

ゆかるん あいにゃんらしいロマンチックな世界観が大好きです。星がテーマになっている曲なので、キーボードではキラキラした音色を出すようにかなりこだわりました。

ひなんちゅ この曲は歌声と情景を大事にしたかったので、音的にはすごくシンプルですね。すごくいい仕上がりになったと思います。

あいにゃん 今回はTD(トラック・ダウン)のときに、私なりのこだわりをいろいろ反映させてもらったりもできて。すごくいい経験になりましたね。たくさんの人に届くといいな。

リリース情報

2014.08.13 ON SALE
SINGLE「BANG!BANG!BANG!」
DREAMUSIC・
J-140807_YS01[初回限定すぅ盤/CD]¥1,296+税
[初回限定ひなんちゅ盤/CD]¥1,296+税
[初回限定あいにゃん盤/CD]¥1,296+税
[初回限定ゆかるん盤/CD]¥1,296+税
[通常盤/CD]¥1,296+税

詳細はこちら

ライブ情報

Silent Siren Live Tour 2014→2015冬
〜武道館へ GO! サイレン GO!〜
☆2015.01.17 東京・日本武道館公演決定!
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人