黒髪のほうが男子ウケする?J-POP系黒髪美女カタログ

ミュージック・ビデオは黒髪美女の宝庫でした

最近、女性誌で特集に組まれることの多い「黒髪ヘア」。男性からも意外と好評という調査結果もあり、染めた髪から黒髪に戻すことを検討している女性も多いかもしれない。

そんなときに参考にしてもらいたいのがJ-POPのミュージック・ビデオだ。2000年代頃より、“クールジャパン(かっこいい日本)”旋風が巻き起こって久しいJ-POP業界。海外へのコンテンツの輸出を意識してか、日本人ならでは魅力「黒髪」を現代風に洗練させたクールな黒髪美女が、そのミュージック・ビデオに多く登場しているのだ。

黒髪イメージ・チェンジに失敗しないためにも、彼女たちから学ぶことは多いはず。そこで今回は、日本のミュージック・ビデオにおける黒髪美女の精鋭たちをご紹介する。

黒髪にはカリスマ性が宿る?
ゲスの極み乙女。「キラーボール」

2012年5月に結成された、男性2人女性2人から成るヒップホップ・プログレ・バンド。ユニークなバンド名もさることながら、注目は女性メンバーの黒髪美女ぶり。笑顔がキュートなキーボードの“ちゃんMARI”は黒髪ロングにパーマをかけたスタイル。アイドル級にかわいいと評判のドラム“ほな・いこか”は黒髪ボブスタイル。今や茶髪の女性のほうが多いように思えるなか、女性2人が黒髪で揃うとなんだか魅惑的。バンド全体にもカリスマ性が増すようだ。

透明感とは黒髪のことなんでしょうか
tofubeats「水星 feat.オノマトペ大臣」

中学時代から数々の音源をネットに公開してきた、神戸在住のトラックメイカー・tofubeatsの人気を不動のものにした1曲。彼のホームタウンの神戸で撮影したこのミュージック・ビデオの主演を務めたのは、自身も歌手である仮谷せいらさん。撮影当時19歳だったということだが、彼女の瑞々しい黒髪が、神戸の透明感ある町並みにマッチして可憐極まりない。

黒髪に秘める、セクシーなギャップ効果
忘れらんねえよ「あの娘のメルアド予想する」

「恋や仕事や生活に正々堂々勝負して、負け続ける男たちを全肯定したい」が方針だというスリーピース・バンド。先日発売されたミニアルバムの予告映像も、アルバムを構成する1曲1曲に合わせて水着美女がコミカルに登場する彼ららしい作りとなっている。ここで着目したいのは、冒頭と最後に出てくる黒髪美女ふたりのセクシーさ。清楚な黒髪に、豊満なボディのギャップがいかに威力抜群か、一目瞭然だ。

ビフォー・アフターで比べてみよう
サカナクション「グッドバイ」

サカナクション初の両A面シングル「グッドバイ/ユリイカ」のミュージック・ビデオ。特に、恋人たちの別れを描いた「グッドバイ」は、出演したモデル・中条あやみさんの演技も含め、称賛の的となった。女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデル・オーディションでグランプリを獲得するほどの美貌の持ち主の彼女。同ビデオには、茶髪に大胆な色のメッシュと、黒髪ロングの対照的な2種類のヘア・スタイルで気持ちの変化を演じ分けた。どちらも素敵だが、黒髪のときは思わずハッと息を呑むほどの美しさだ。

雑誌の特集などで黒髪ヘアを検討するのもいいが、どうしても静止画のためイメージを膨らませるには限界があるかもしれない。そんなときは、ミュージック・ビデオの中の音楽とともに動く黒髪美女たちを見て参考にするというのも一案だ。この提案、黒髪美女好きな男性にもオススメというのはいうまでもないけれど!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人