エモーショナルなCODE-Vはお好きですか?

エモーショナルなCODE-Vはお好きですか?

CODE-V

テフン、ウシクが仲間入りし、新生CODE-Vとしての第一歩を飾るシングル「Never Say Never」が完成。夢をかなえてきた彼らだからこそ歌える、“諦めない勇気”について聞く。

INTERVIEW & TEXT BY フジジュン


歌っていてすごく気持ちがいい

──新生CODE-Vの第1弾シングル「Never Say Never」。ロックテイストで、始まりにふさわしい力強い曲になりました!

ソル 僕は元々バンドをやっていたのもあってロックが好きなんですが、CODE-Vではあまりロックな曲をやる機会がなくて。この3人だとロックな熱いスタイルが合うんじゃないかということで、「Never Say Never」を歌うことになりました。

──ソルくんでなく、新メンバーのテフンくんがセンターに立っていたのにも驚きました。

ソル そうですね。新しいCODE-Vを見せたかったので、せっかくだから新メンバーをセンターにしようって話になって。テフンのほうが僕より背も高くて、画になりますし(笑)。

──(笑)。テフンくんはプレッシャーもあった?

テフン ありました。ただ、最初は自分が歌手になった実感がなかったので、一つひとつ一生懸命やっていくだけでした。パートが決まったときもすごくプレッシャーだったんですけど、レコーディングしたり、ミュージック・ビデオの撮影をしたり、いろいろ経験することですごく楽しくなっていきました。

──ウシクくんも初めての経験ばかりで。

ウシク はい。レコーディングも初めてで、最初は自分の声にも慣れないし、(うまくできるかどうか)すごく怖かったんですけど、何度も繰り返し練習することでだんだん怖さがなくなってきて、今は歌っていてすごく気持ちがいいですね。

R-140716-YS01

“心を込めた歌”が重要

──昨年末、日本武道館のライブで候補生が紹介されましたが、そのときふたりもいたんですよね?

ウシク はい。あんな大きな舞台に立つのも初めてだったんですが、CODE-Vのお兄さんたちや他の候補生の皆さんと立つことができて、緊張したけどうれしかったです。

テフン 僕も緊張してあまり覚えていないんですけど(笑)。ファンの皆さんが温かく迎えてくれてうれしかったし、大きな舞台で歌うお兄さんたちを見て、僕もCODE-Vとしてここに立ちたいと思いました。

──とは言え、CODE-Vにとっても、それまででいちばん大きなステージでしたからね。

ソル そうです。だから、候補生だけじゃなくて、僕らもすごい緊張してました(笑)。

──たくさんいた候補生のなかで、このふたりが選ばれた理由はどこにあったんですか?

ソル 歌やダンスも重要ですが、CODE-Vは“心を込めた歌”が重要なので。このふたりの歌は心がこもっていたし、普段も真面目で礼儀正しく、(気持ちの面で)いちばんCODE-Vらしいなと思ったんです。実際にCODE-Vに入ってからも、ふたりとも想像以上に真面目で頑張り屋で、ボイトレとダンス、日本語の授業を毎日休む間もなく頑張って。足りない部分はできるまで練習する姿を見て、本当に偉いな! って思います。

R-140716-YS02

これからの活動が楽しみ

──ふたりはCODE-Vに選ばれての感想は?

ウシク 僕だけじゃなくて、家族や周りの人たちも「おめでとう!」って喜んでくれて、涙が出るくらいうれしかったです。高校生の頃から歌手になるのが夢だったので、歌手として活動できるのが信じられなかったし、今は大きな夢を見ながら練習していて、毎日すごく楽しいので、全然辛くないです。

テフン 僕も最初、信じられなかったんです。今までお兄さんたちが作ってきた歴史があるので、そこへのプレッシャーもありますけど。今はお兄さんたちのいないCODE-Vを守れるように頑張ろうと思っています。

──1月のファン・ミーティングで、CODE-Vへの加入が発表。そのときは6人でステージに立ったんですよね?(サンウ、ナロ、ルイが兵役のため一時活動休止中)

ソル 6人で「Song for you」を歌ったんですけど、ハーモニーがこれまで以上に厚みが出て、すごく気持ちよかったです。また6人で歌うともっといろんなことができるんだろうなと思ったら、これからの活動が楽しみになりました。

R-140716-YS03


“諦めない勇気”を歌いたかった

──では、新曲「Never Say Never」についても話を聞かせてください。

ソル ここまで来るのに何度も失敗したけど、諦めなかったからCODE-Vはここまで来れたと思います。今の3人のリアルな気持ちを出すことで“諦めない勇気”を歌いたかったんです。曲調もこれまでにないタイプだったので、新鮮だったし、楽しくて。熱く、テンションも高いので、新しいスタートラインに立つ自分たちの状況にもぴったりな曲になりました。

ウシク 僕もこの曲を歌うときは苦労したときのことも思い出しながら、“絶対諦めなかったら、なんでもできるから!”っていう強い気持ちを込めて歌っています。

テフン 僕は日本に来ることで、家族や友達と離れて暮らすことに不安もあったんですけど、自分の夢に向かって頑張っている、今の気持ちを込めてこの曲を歌っています。

──“僕はもう一度生まれ変われるんだ”というフレーズもありますが、今、生まれ変わるくらいの覚悟や気持ちがある?

ソル あります! 歌詞に現在の気持ちを込めながら、昔の苦労時代の気持ちも重ねあわせて歌っているから、心を込めて歌うことができました。この曲をたくさんの人に聴いてほしいし、この曲に込めた思いをたくさんの人に伝えたいので、ライブやいろんなところで歌っていくのも楽しみにしてます。

リリース情報

2014.07.16 ON SALE
SINGLE「Never Say Never」
ドリーミュージック・

J-140715-YS11

[初回生産限定盤A/CD+DVD]¥1,574+税
[初回生産限定盤B/CD]¥1,000+税
[通常盤/CD]¥1,000+税

詳細はこちら

ライブ情報

CODE-V 3rd ライブハウスツアー“Never Say Never”
詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人