サイサイ流の応援歌。夢や希望に突っ走ろうよ!!

サイサイ流の応援歌。夢や希望に突っ走ろうよ!!

Silent Siren

サイサイの愛称で親しまれている、ガールズ・バンドSilent Siren。5thシングル「ラッキーガール」はキュート&ポジティブな応援歌! 遅くはない。この曲を聴いて、今から動き出そうよ!!

INTERVIEW & TEXT BY もりひでゆき


みんな同じ方向を向いていた

──ニュー・シングル「ラッキーガール」は、夢に向かって頑張るすべての人の背中を押してくれる応援歌になっていますね。

ひなんちゅ(梅村妃奈子)
 この曲のデモができた段階で、まずメンバー4人がそれぞれに歌詞を書いてみたんですよ。そうしたら、みんなが“夢に向かう”“仲間”っていうキーワードを散りばめた応援ソングを書いてきて。

ゆかるん(黒坂優香子) そうそう。使っているフレーズや言いたいことのニュアンスがみんな同じ方向を向いていたんです。それにすごく驚きましたね。

ひなんちゅ で、みんなの言いたいことが同じなんだったら、それぞれの書いた歌詞を生かしつつ、合体させて1曲にしてみるのはどうかなっていうことになったんです。

──なるほど。だから、今回は作詞がSilent Siren名義になっているんですね。

すぅ(吉田 菫) 移動中の飛行機やスタジオ練習の合間に、みんなで話し合いながら歌詞をまとめていく作業は大変ではあったけど楽しかったですね。とにかく全力疾走しているような曲にしたかったので、負の要素がまったくない歌詞にすることにこだわりました。

あいにゃん(山内あいな) みんなが出していきたい要素を詰め合わせてできた歌詞なので、演奏してる自分たちもすごく元気になります。

R-140613-YS21

大勢でカラオケで歌ったら絶対楽しい

──突き抜けた明るさを持ったサウンドも気持ちいいですからね。

すぅ シンセの音が80年代っぽさを感じさせつつも、ちゃんと今っぽさもあって。ポップな聴き心地だけど、ところどころにロックを感じさせるサウンドが盛り込まれてるのもポイントですね。掛け声も多いから、とにかく楽しめる1曲になってると思います。

ひなんちゅ この曲はレコーディングしながら細かいところがいろいろ変わったんですよ。途中でスラップ(ベース)を入れようってことになったり。

あいにゃん 曲の途中でガラッと景色を変えたら面白いんじゃないかっていう話になって、スラップを入れました。すぅは初めてワウを使ったりもしてるし、ちょっと新しい雰囲気を感じてもらえる曲になったと思います。

──この曲がオープニング・テーマになっているアニメ「マイリトルポニー~トモダチは魔法~ベストセレクション」とのマッチングもばっちりですしね。

ひなんちゅ
 曲が出来てから決まったお話だったんですけど、“魔法の言葉”というフレーズもたまたま入っていたりもして。私たちもぴったりだなって思いました。

ゆかるん 自分たちの曲がアニメの映像に合わせて流れるっていうのは初めての経験なので、テレビの前で興奮しちゃいました(笑)。

すぅ この曲は友情の歌でもあるので、ぜひみんなで歌ってもらいたいですね。ひとりで歌うよりも、大勢でカラオケで歌ったら絶対楽しいと思いますよ!

ゆかるん 男の子だったら歌詞の“ラッキーガール”を“ラッキーボーイ”に変えて歌ってもらってもいいしね!

R-140613-YS22

“天才かよ!”って思いましたね(笑)

──2曲目「恋花」はガーリーな恋心を描いた歌詞が印象的でした。

すぅ 相当ラブリーな曲ですね。“花”をテーマにしようって決めたときにパッと思い浮かんだのが“花占い”だったんですよ。なので、ちょっと甘酸っぱい雰囲気で、恋愛に臆病な女の子を主人公にして歌詞を書きました。

あいにゃん この歌詞を見たときに“天才かよ!”って思いましたね(笑)。いい世界観だなぁって。

ゆかるん 女子は占い好きだもんね。私、この曲が本当に大好きで。デモをもらったときから目覚ましのアラーム音にしてたくらいなんです(笑)。周りのスタッフの人に“これいつCDにしますか?”ってず~っと言ってましたから。

ひなんちゅ ちょっとウザがられるくらい言ってたよね(笑)。でも、ゆかるんがそうやって推してくれたから、私たちも同じぐらいの気持ちになれたんですよ。結果、こうやってリリースできることにもなりました。

ゆかるん 諦めずに言い続けることって大事ですよね!

──「ラッキーガール」でもそういった内容が歌われていますからね。

あいにゃん 確かに! 繋がりましたね~(笑)。

ゆかるん 諦めない心を「ラッキーガール」で学びました!

R-140613-YS23

サイサイにとって新境地

──そして、3曲目に「LOST.W」という曲が収録されますが。

すぅ
 この曲はピーターパン・シンドロームをテーマに書いたんですよ。私自身、大人になることを受け入れられなかったタイプなので。

──とは言え、この曲で歌われているのは“ずっと子供のままでいたい”という気持ちではないですよね?

すぅ 子供のままでいたいというよりは……自分が嫌だなと思うような大人にはなりたくないなっていうことですね。子供のような純粋さを持ったままの大人になれたらいいなって。

ひなんちゅ ダークネスだけど、ちょっとドリーミーでファンタジーな雰囲気もある大人の絵本っぽい感じのする曲ですね。

──途中、3拍子になるところでかなり不思議な世界観に引き込まれました。

あいにゃん
 “ほらほら”っていうループするコーラスが不思議な感じですよね。どこかちょっと怖い雰囲気もあるというか。そういう意味ではサイサイ(Silent Siren)にとって新境地ともいえる1曲になったと思います。

ゆかるん 今回のシングルは本当にタイプの違う3曲になったので、それぞれで見えるサイサイの表情を楽しんでもらえたらうれしいですね。全部が推し曲なので!

R-140613-YS24

リリース情報

2014.06.18 ON SALE
SINGLE「ラッキーガール」
DREAMUSIC・

J-140613-YS21

[初回限定すぅ盤/CD]¥1,296+税
[初回限定ひなんちゅ盤/CD]¥1,296+税
[初回限定あいにゃん盤/CD]¥1,296+税
[初回限定ゆかるん盤/CD]¥1,296+税
[通常盤/CD]¥1,296+税

詳細はこちら

ライブ情報

Silent Siren Live Tour 2014→2015冬
〜武道館へ GO! サイレン GO!〜

詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人