特別感満載の10周年記念アルバム。このボリュームになった意図とは?KREVAに聞く。

特別感満載の10周年記念アルバム。このボリュームになった意図とは?KREVAに聞く。

KREVA

Part.02 10th Anniversary Year KREVA BEST ALBUM『KX』

最近さらに“伝える”為にはどうしたら良いのかを考え抜いて制作しているというKREVA。10周年を迎えた今、いったいどういう心境でいるのか。昔を振り返りつつ、未来のことも語ってもらった。

INTERVIEW & TEXT BY 佐藤チアキ


そのファンの予想を超えるものじゃないと自分がイヤだったというか

──今回のベストアルバムは普通じゃないですよね。量がとんでもなく多いじゃないですか。予約限定生産盤はCD4枚とDVD2枚ですよ。

KREVA 出し惜しみなしの全部出し!! みたいなね。でもこうなっちゃうんですよ。俺のファンは耳が肥えてる人も多いし、すごく厳しいから(笑)。そのファンの予想を超えるものじゃないと自分がイヤだったというか。みんなが「うそ!!?」って喜んでもらえる内容にしたかったんですよ。

──メインとなるベスト盤CD-1、CD-2は?

KREVA シングル曲、それからMVを作ったものですね。それらを新しい時代順に並べようって決まりで並べました。で、その最初と最後を新曲でサンドした形です。

──ベスト盤1,2だけで計30曲収録されていますがKREVAさんが思う穴場的な楽曲はどれですか。

KREVA 「I Wanna Know You」は個人的に結構好きなんですよね。この曲はほかのシングル曲との間でちょっと埋もれちゃった感があって。それが個人的には悔しいなっていうのがあるのでぜひ聴いてほしいです。

──CD-3のセレクト盤(予約限定生産盤&初回限定盤のみ)はコラボ曲が多いですがセレクト盤のポイントは?

KREVA これは俺以上に思い入れが強いスタッフたちが厳選したんですけど、共演してくれた方を経由して俺に興味を持ってくれたリスナーもいるのでベストなセレクト盤になっていると思っています。1曲、「Changing Same」だけは自分が入れたいって言ったんですよ。「10年どうですか?」って言われたときの自分の回答「10年間、変わってくことが変わってない」が言えてる歌詞なので。

──CD-4のレア盤(予約限定生産盤のみ)のポイントは?

KREVA レア盤は自分が企画しました。今回はラフMIXとかデモ曲も入れちゃえ! って思って。

──ファンにとってはうれしいですよね。未発表曲やデモ曲ってスタッフレベルの人しか聴けないものですから。

KREVA 本当そうですよね。まさにファン・オブ・ザ・ファン、ファンの為というか、ファンが「えぇッ!!」って驚くものにしました。でもこれくらいがちょうど良いのかなと。焼き過ぎず、生過ぎず。ミディアムレアくらいなんで。

──ライブDVD(予約限定生産盤&初回限定盤のみ)に関しては5日目のインタビューでお聞きするとして、今回のベスト盤は内容がすこぶる濃いですね。

KREVA 10年間ソロでやってきて、おかげさまでKREVAっていう名前と顔が一致しているという方もだいぶ増えてきて。でも曲は聴いたことあるけどCDは持ってないっていう方もまだいると思うんです。そういう方にうってつけの1枚だと思います。たまたまこれを読んでいる方はぜひこのチャンスを逃さずにこのベストを買ってもらえたら良いと思うし、もし買えなくてもライブに遊びに来てもらえたらうれしいです。

リリース情報

2014.06.18 ON SALE
ALBUM『KX』
ポニーキャニオン

通常盤[写真:通常盤/2CD]¥2,700+税 [初回限定盤/3CD+1DVD]¥3,700+税

詳細はこちら

ライブ情報

KREVAライブハウスツアー2014「K10」
 詳細はこちら 

908 FESTIVAL 2014
 詳細はこちら 

 オフィシャルサイト 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人