絢香が歌う、NHK連続テレビ小説の主題歌としても大人気の「にじいろ」。制作秘話を聞いた。

絢香が歌う、NHK連続テレビ小説の主題歌としても大人気の「にじいろ」。制作秘話を聞いた。

絢香

NHK連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌としても話題となっている「にじいろ」。ドラマの中のキーワードがあることで、これまでとは違う作り方が出来たという今作。肩の力が抜けたとても良い空気感が漂ってくる。毎朝聴く音楽として、優しさと爽やかさが届けられている。

PHOTOGRAPHY BY 笹原清明 INTERVIEW & TEXT BY 前原雅子
HAIR MAKE BY 竹下あゆみ STYLING BY 岡本純子


少しずつ、あの悲しい出来事にも意味があったのかな……って思えるようになってきて

──「にじいろ」を聴くと、いい一日が始まりそうな気がしてきますね。

絢香 うれしいです。まさにそうなって欲しい、と思って作った曲なんで。連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌のお話しをいただいたとき、いちばんに考えたことが“朝”“毎日”“広い年齢層”っていうことで。

──いろんな方が毎朝観るドラマだから。

絢香 ドラマを観てる方はオープニングの映像と一緒に、毎朝聴くことになるわけで。重たくならない曲を意識しました。サラッと鼻歌で歌えそうな曲になったらいいなって。それで、まずオープニングの長さも考えながらテンポを決めて。メジャーコードの明るいものがいいだろうなと思い作っていきました。

──すると歌詞もドラマを意識して?

絢香 はい。花子がこれから歩いて行く、いろんな場面に寄り添えるポジティブなものをと思って。ところがちょうど書き始めた頃、すごく悲しい出来事が起きて。

──ポジティブな気持ちになれないような?

絢香 そうですね。でも時間とともに、少しずつ、あの出来事にも意味があったのかな……って思えるようになってきて。そしたら、そこで初めていつも目にしてた景色が、とてもきれいなものに見えてきたんですね。「こんなにきれいな色をしてたんだ……」って。そのとき、雨が降って虹が出るように、辛いことや悲しいことを乗り越えた先に見えるものってあるなぁ、って思ったんです。

──それで「にじいろ」と。

絢香 そういう気持ちと、何があってもくじけない花子の姿がリンクして、この曲が生まれて。と同時に、これを書けたことで、私自身も前向きになれたような気がしてます。

20140616-KK-2113

楽しかったり、幸せだったりしたとき、これは永遠には続かないんだなって

──その「にじいろ」とどこか繋がりがあるように思えるのが、カップリング曲の「幻想曲」だったのですが。

絢香 何気ない時に思ってたことが、自然と形になった曲で。いつか必ず来るだろう別れを想って、今を感じる気持ちを書いた曲なんですよね。

──人の生と死みたいなことが、こんなにも優しい歌になっているというのが、本当にすごいと思いました。

絢香 楽しかったり、幸せだったりしたとき、これは永遠には続かないんだなって思うことがあって。すごく寂しい半面、だからこそ今を大事にしないとって思うんですね。そういうことを、すごく曲にしたくなったんです。でもこの曲は自分でも本当に書けてよかった、と思う曲ですね。だから今回は2曲とも、自分にとって特別な曲になったなぁと。

──その2曲を持って夏からはツアーも始まりますね。

絢香 楽しみですね~。しかも今回は初めての試みの、ピアノとギターと私の三人でやるアコースティック・ライブのツアーなんです。どんな音のやりとりになるのかを考えただけで、楽しみだったりします。

──編成がコンパクトだと、その場で演奏をどんどん変えていけますもんね。

絢香 そうなんです。だからイントロが毎回違ってもいいくらいの感じで、今回はやろうと思ってて。またこの編成だと、歌の調整もすごく細かくできるような気がするんです。

──いつもとはまた違うアプローチで。

絢香 大編成でのライブとは違った細かいニュアンスも伝わるので、楽しみです。また今回はアルバムのツアーではないので、選曲の幅も広がると思うんです。

──あまりやっていない曲だったり、カバー曲だったり。

絢香 カバーはやりたいですね~。この編成だからこその曲、したいですね。だから今年後半はライブ三昧で駆け抜けようかなと。

──お休みがあったら旅行とかしているんですか?

絢香 最近は海外に行く際は海が好きなので、海のきれいな場所に行ったりします。

──海が好きなんですね。

絢香 ずっと浸かってたいくらい、水の中にいるのが好きなんです。

──水泳も好きですか。

絢香 好きです。小さい頃、7年間くらいスイミングスクールに行ってました。だから海とか行くと、いつまでも浸かってる(笑)。

──「もう戻っておいで」と言われるまで。

絢香 完全に言われるほう。「あの……出たいんだけど……」って。

──また海で元気をチャージできるといいですね。

絢香 ですね。旅行に行った先や、行くまでの間の飛行機でも曲が浮かんだりすることがあるので、制作作業やこれからのライブに向けても海は、チャージの場になっています。

リリース情報

2014.06.18 ON SALE
SINGLE「にじいろ」
A stAtion

nijiiro_main[CD+DVD]¥1,800
[CD]¥1,000

詳細はこちら

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人