BENI -デビュー10年を迎え、女性として、シンガーとしての成長!

BENI - デビュー10年を迎え、女性として、シンガーとしての成長!

BENI

Part.1 かけがえのない10年

2014年、デビュー10周年を迎えたBENIが、6月11日にベスト・アルバム『BEST All Singles & Covers Hits』をリリース!  この10年間、シンガーとしてさまざまな経験を経て、彼女が確信を得たものとはいったいなんなのか? 

INTERVIEW & TEXT BY 松浦靖恵
PHOTOGRAPHY BY 山本さちこ
HAIR & MAKE BY Tori.


居心地のいい場所ばかりに身を置いていたら、掴めないことがある

──デビューから10年間を振り返ると、どんな思いが巡りますか?

BENI 女性としても、アーティストとしても、ひとりの人間としても、多くのことを学んだ10年間でしたし、葛藤やハードルを乗り越えてきたからこそ、今のBENIがいるんだなって。そう思うと、本当にかけがえのない時間を私は過ごしてきたんだなって思います。

──デビュー当時、10代だった頃の自分を振り返ってみると?

BENI 歌いたい! シンガーになりたい! という気持ちだけで私はデビューしてしまったので、当時の私は自分が何を歌いたいのか、音楽を通して何を伝えたいのか、誰に届けたいのかっていうところにまで、まったく考えがいってなかったんです。あの頃は周りの方たちに任せっぱなしの部分がいっぱいあったし、シンガーとしても、ひとりの人間としても世間知らずだったと思います。ただ、もしあの頃の自分が、私はこうしたいんだ! って主張したとしても、みんなを引っ張っていける実力も説得力もきっとなかったと思うんです。その後、いろんな出会いがあって、たくさんの経験をして、その中で見つけることができたものがいっぱいあったから、私はシンガーとして自分がやりたいこと、やるべきことを確信することができた。居心地のいい場所ばかりに身を置いていたら、掴めないことってたくさんあるんですよね。

C-140605-FY-1905

もっと私の素の部分を音楽に注ぐことができるようになった

──アーティスト名を本名からBENIに改名したことは、大きな変化でした。

BENI この10年って、アーティストとして音楽をもっと追究したい、セルフ・プロデュースができるくらいの実力を持ったアーティストに成長したいという思いを実現するために、デビューからの5年間を過ごしてきたそれまでの環境を変えて、それこそ私はゼロからスタートするんだ、という決心のもと、アーティスト名をBENIにした。気持ち的に切り替わることによって、もっと私の素の部分を音楽に注ぐことができるようになったので、2008年はシンガーとして大きなターニング・ポイントになりました。

──デビュー当時の自分に、ひとこと言ってあげられるとしたら?

BENI ホントにもう、あなたは右も左も何もかもわかってないんだから! かな(笑)。でも、これから先、いろんな葛藤があって大変かもしれないけど、大丈夫、あなたは歌い続けるからって言ってあげたいです。

リリース情報

2014.06.11 ON SALE
ALBUM『BEST All Singles & Covers Hits
EMI RECORDS

J-140604-FY-2230

【写真:初回限定盤2CD+1DVD】¥4,800+税
【通常盤2CD】¥3,500+税

詳細はこちら

ライブ情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人