中島美嘉×加藤ミリヤ – [前編]ファッションをきっかけにコラボが実現!

中島美嘉×加藤ミリヤ - [前編]ファッションをきっかけにコラボが実現!

中島美嘉×加藤ミリヤ

映画「アメイジング・スパイダーマン2」日本語吹き替え版のテーマソングで話題となった中島美嘉と加藤ミリヤによる新曲「Fighter」。これまでになかった力強さを前面に押し出したクールなコラボレーションを前・後編に分けて紹介したい。

INTERVIEW & TEXT BY 森 朋之


このふたりだったらかっこいいことができる

──めちゃくちゃインパクトがあるコラボレーションだと思います。元々ふたりは交流があったんですか?

加藤ミリヤ 去年の夏にレコード会社の方を通してお会いしたんですけど、そのときが初めてだったんですよ。それまではほとんど会ったことがなくて。歌番組とかでも、1回くらいしかご一緒したことがなかったので。

中島美嘉 うん。

加藤 実際にお会いしてみると、似てるなと思う部分がいろいろあって。

中島 普段の私服が似てるんですよね。好きなファッションもわりと共通してるし、同じような着方をしていて。(ファッションに関して)いいねって言ってくれる人はいても、同じように着ている子はあんまりいないんですよ。

──そこから今回のコラボレーションに発展した?

加藤 “美嘉とミリヤが仲よくしているらしい”という話がお互いの制作スタッフに伝わったみたいで(笑)。“ふたりで何かやってみるのも面白いんじゃない?”という提案をいただいたんです。私としては、このふたりだったらかっこいいことができると思えたし、すぐにやってみたい! という感じだったんですよ。美嘉ちゃんはコラボ自体が初めてで……。

中島 避けていたわけではないんだけど(笑)、自信がなかったというか。(コラボする相手の)邪魔にじゃなるんじゃないかって気がして自分からコラボしようとは思わなかったんです。でも、ミリヤとだったら大丈夫かなって。

人と競争するのは苦手なんですよ(笑)

──今回のシングルに収録されている楽曲も、美嘉さんとミリヤさんのイメージにぴったりですよね。まず、「Figther」はヘヴィ・ロックとヒップホップが融合したナンバーで。

加藤 この曲に関しては、私が担当させていただきました。映画「アメイジング・スパイダーマン2」のテーマソングになることが決まっていたし、リミックス・バージョンがワールドカップの公式アルバム(『ワン・ラヴ、ワン・リズム 2014 FIFAワールドカップ・ブラジル大会公式アルバム』)のアジア代表ソングにも収録されるということもあって“Fighter”というワードが出てきて。イメージとしては“孤独なFighter”……孤独を抱えながら戦っている人を、私たちが遠くから見つめている視点で歌っている感じというか。

──おふたりには、周囲と戦いながら自分の人生を作り上げているというイメージもありますからね。

中島 そうなのかな? 私は人と競争するのは苦手なんですよ(笑)。こういう活動をしていると、自分が前に立たなくちゃいけないことが多いんだけど、どうしても怖くなってしまうときもあって。そういう葛藤も「Fighter」の歌詞に出ているかもしれないですね。

インタビュー後編はこちら

リリース情報

2014.06.04 ON SALE
SINGLE「Fighter/Gift」
ソニー・ミュージックレーベルズ

J-140527-YS11

[Mika盤/通常盤/CD]
¥1,204+税
Mika盤 詳細はこちら

J-140527-YS12

[Miliyah盤/通常盤/CD]
¥1,204+税
Miliyah盤 詳細はこちら

ライブ情報

◆加藤ミリヤ
uP!!! presents
加藤ミリヤ Loveland tour 2014
supported by KAWI JAMELE
詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人