“BBQ”ってなんのこと?実はものすっごく楽しいフェスのことだった!

“BBQ”ってなんのこと?実はものすっごく楽しいフェスのことだった!

ポルノグラフィティ/“Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜”

BEGINやポルノグラフィティ、Perfume、flumpoolなどが一堂に会する野外フェス“Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜”。この豪華なイベントを開催するにあたっての中心人物である、ポルノグラフィティの二人に楽しみ方を聞いた! この夏、つま恋に集合!

INTERVIEW & TEXT BY藤井美保


最近よく目にする耳にする“BBQ”ってな〜に〜?

 BEGIN、ポルノグラフィティ、Perfume、flumpool、高橋 優、Rihwaなど、日本のポップネスを象徴するアーティストが一堂に会する野外フェス“Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~”が、7月19(土)、静岡県・つま恋で開催される。ここで、そもそも“Amuse Fes”って? と思われる方も多いと思うので、ちょっと解説しよう。

 スタートのきっかけは昨年。サザンオールスターズや福山雅治をはじめ、音楽シーンを華々しく彩るアーティストを排出し続けている事務所・アミューズが、創立35周年を迎えるタイミングで、“Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~”が行なわれたことにある。とはいえ、それはいわゆる事務所主導のトップダウン式イベントではなかった。あくまでも主導は、同じ事務所という縁で繋がるアーティストたち。そして、その中心になっていたのがポルノグラフィティだった。

本当のバーベキューがフェスに発展?

 もっと遡れば、ポルノグラフィティが、所属アーティスト同士の親睦をはかろうと呼びかけて開催していた本物の(!)バーベキュー大会が発端だ。お酒が入れば、先輩、後輩の垣根なくバカもやり、いつしか本音も飛び出す。そして、行き着く先はやっぱり、「いつか一緒に音を出したいね」だった。そんな楽しい事務所内イベントが何年か続くうちに、昨年創立35周年という絶好のチャンスが訪れた。この機を逃すまいと、ポルノグラフィティも本気で「一緒に音を出す」場としてのフェスを目論み、アーティスト、スタッフ、観客を巻き込んで実現に至った。 

 彼らがこだわったのは、バーベキュー大会で思わず出た純粋な欲求や、和気あいあいとした雰囲気。だからイベント・タイトルには“BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~”という副題が入っている。一見超ライトな響きだけど、実はここに“Amuse Fes”の理念が込められている。

苦労して作った音楽で、たまにはワイワイと楽しんでもいい

「楽屋から後輩とはいえ仲間たちに送り出されて、送り出された先にもお客さんという仲間がいて、というのは、呼ばれて出るほかのイベントとはやっぱり全然違いますね。ま、みんな音楽作るときは、眉をひそめたり、頭を抱えたり、メンバーと言い合ったりしてるわけだけど、そうやって苦労して作った音楽で、たまにはワイワイと楽しんでもいいんじゃないかと」

とポルノグラフィティの新藤晴一は語る。

「“Amuse Fes”というからには、将来サザンオールスターズに出てもらえるようなものにしていかないと」

と、目標もクリアだ。

「そのためにも、今年はもう初物というところに甘んじてはいられない。“Amuse Fes”だからこそというものを、きちんと提示せんといかんなと思う」

と、岡野昭仁も今回への意欲を語った。

“Amuse Fes”だからこその夢の顔合わせ

 そういった思いを証明するかのように、4月半ばに行なわれた、出演者が集合してのプロモ用撮影会では、なんとポルノグラフィティのふたりが、ステージ転換の間にコラボ企画をやろうではないか、と、提案。全員の賛成を得て、早速その場で組み合わせを決めるくじ引きを敢行した。「歌」パートを引くのは昭仁、「楽器」パートは晴一。ふたりが名前を読み上げるたびに、みんな目を丸くして大盛り上がりだった。誕生したコラボ・バンドは以下の通り。まさに“Amuse Fes”だからこその夢の顔合わせだ。

<Aグループ>
KO-ICHIRO(Skoop On Somebody)、山村隆太(flumpool)、高橋優、松下省伍(MONOBRIGHT)、藤原さくら

<Bグループ>
新藤晴一(ポルノグラフィティ)、Perfume、杉本雄治(WEAVER)、辻村有記(HaKU)

<Cグループ>
島袋優・上地 等(BEGIN)、TAKE(Skoop On Somebody)、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、阪井一生(flumpool)

<Dグループ>
比嘉栄昇(BEGIN)MIHRO~マイロ〜、桃野陽介(MONOBRIGHT)、Rihwa、藤木寛茂(HaKU)

 この日、組み合わせが決まったあと、撮影スタジオの外には本物のBBQが用意され、各組みごとに賑やかなミーティングが繰り広げられた。縁あって同じ事務所という繋がりを持ったアーティスト同士が、思いおもいのアイディアを語り、作る夏フェス。そのワクワク感を共有するのに、難しいことは何もいらない。心のビールと箸を持って、つま恋で乾杯! といきましょう。

Twitterで質問募集! ポルノグラフィティの二人に聞いた、“BBQ”のアレコレ!

Q.昨年のBBQでは裏側で出番まで何をしていたんですか?(まい)

昭仁 緊張してました。みんなと一緒にサッカーやってみようかな、あ、でもバテたらヤだからやめた、とか、なんかこう気が散漫になりそうなのを必死で堪えてました。みんなが楽しそうにやってた流しそうめんにも、気軽に参加できなかった(笑)。だってほら、僕らあんまりフェスとか対バンとか、最近やってないですからね。もちろん同じ事務所のよしみはあるけど、環境としてはアウェーだなという感覚があったんだと思います。

晴一 1日目は、やっぱりすごく緊張してましたよ。2日目だと、前日を越えようという気持ちが出てくるんで、また違うんですけどね。どれだけやってても、だいたいそんなもんです。

Q.後輩たちにズバリ! 何を期待しますか?(こっちゃん!)

昭仁 僕らがキンタロー。とかをやらんでもいいくらい頑張ってほしいですね。今年は後輩にワイド・ショーをかっさらっていってほしいなと。

晴一 コスプレをやるとかもひとつの方法だけど、ま、要は特色みたいなものをこれ見よがしに出してくれたらうれしいんですよ。去年のONE OK ROCKのオープニングとかがいい例なんだけど、なんかアイツら普段は全然つっけんどんじゃないけど、ライヴではホントにクールで、そこが実に彼ららしい。つまり、そういうことでいいんです。先輩、後輩もあるし、出番の長さとか、順番とかいろいろあるけど、それぞれみんなが選ばれてる人たちだから、何かしら特技はあるはず。それを出してくれるのがいちばんいいと思います。

Q.事前にこれやっとくべき、これ持ってくるべき、というオススメあれば教えてください。(ちな)

晴一 お目当てのアーティストのタオルを持ってきてくれるのはいいと思います。基本的にBBQに出演するアーティストのことはみんな応援してほしいんですよ。でも、僕らもそうだけど、ふと自分らのタオルが目に入ったりするとすごく励みになる。実際「ミュージックステーション・スペシャル」とかでもそうだったから。

昭仁 せっかくの機会なので、お目当てじゃないアーティストの曲も、ちょっと勉強しといてくれたらさらに楽しめると思いますよ。

【チケット詳細】

Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜
■日程: 2014年7月19日(土) ※雨天決行/荒天中止
開門8:00(予定)、開場9:00(予定)、開演12:00(予定)、終演19:00(予定)
■会場: 静岡県・つま恋
■出演: BEGIN、Skoop On Somebody、ポルノグラフィティ、Perfume、flumpool、高橋優、WEAVER、MIHIRO~マイロ~、MONOBRIGHT、Rihwa、HaKU、藤原さくら
<OPENING ACT>CROSS GENE
■チケット料金:各10,300円(税込・ブロック指定・入場整理番号なし)
※チケット料金には、「掛川駅~会場」までの往復シャトルバス料金が含まれています。
※チケット料金には、「つま恋」入園料がサービスとして含まれています。
■チケット: 2014年6月14日(土)AM 10:00~ 一般発売開始
■特設サイトはこちら
■チケット取り扱い:チケットぴあ 
・TANK ! the WEB・サンデーフォーク静岡 
・ローソンチケット・e+(イープラス)

WHAT’s IN?チケット先行発売決定!

一般発売に先駆けて、特別先行受付決定! 下記の特設サイトからご応募いただけます。

チケットの先行受付こちら! ※PC・モバイル共通

エントリー期間:受付中~5/20(火)23:59まで

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人