大東駿介 – Part.3 ターニング・ポイント

大東駿介 - Part.3 ターニング・ポイント

M-140508-YS21大東駿介

喜びも悲しみも、すべてが役を演じるため……根っからの“役者バカ”っぷりが発揮された(!?)、今回のインタビュー。大東駿介にとってのターニング・ポイントとは?

INTERVIEW & TEXT BY 恒川めぐみ
PHOTOGRAPHY BY キセキ
HAIR & MAKE BY 佐藤健行(HAPPS)
STYLING BY 石橋修一(STUTTGART)


R-140508-YS21
人生の一部として溶け込んでいく

──役者をやっていて、ターニング・ポイントを感じたことはありますか?

大東駿介 どんな作品でも冷や汗かきながら仕事をしているので、ターニング・ポイントを感じるのは毎回ですね。例えば、映画を観ると、ひとつの人生を体験した感覚になりますよね。僕らはそういう台本を読んで演じるから、その役の人生のターニング・ポイントを演じることが多いと思うんですよ。それが自分の生き方に影響を及ぼして、喜びはもちろん、他人の苦しみや悲しみまでもが自分の人生の一部として溶け込んでいく……だから、もうしんどいわ! って思うことも多々ありますね。

R-140508-YS23
2段階右折みたいになるんですけど(笑)

──その歩みのなかで迷ったときに、大東さんの側に音楽はありますか?

大東 あります、あります! 僕の場合、2段階右折みたいになるんですけど(笑)。

──2段階右折?(笑)

大東 落ちるときは一度、わざとどん底まで自分を追い込むんです(笑)。これ以上ない! と思うところまで音楽を聴き込んで、落ちて落ちて……もう足に力が入らないと思うところまでいったら、信号が青に変わるとき。そろそろ疲れたし、次いこかっていうタイミングで、明るい曲を聴くんです。だから、落ち込むときに聴く曲と、気分を上げる曲はいつもセットになっていますね。

R-140508-YS22
どうでもいいわ〜って思える

──なるほど!

大東 気分が落ちたときに、いつも聴いているのは「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」の劇中で使われた「Komm, süsser Tod~甘き死よ、来たれ」です。これがとんでもない名曲なんですよ。暗い曲ではないんですけど、すごくきれいな曲で。アップ・テンポだったり、メジャー感のある音でも、悲しみが表現されているような“笑い泣き”みたいな曲が好きなんです。笑顔の裏が悲しいねって思えるものが。この曲はまさにそれ。そのどん底から這い上がるときに聴くのは、ウルフルズの「どうでもよすぎ」を最近よく聴いています。落ち込んでるっていうのに“体にいいことし過ぎ”って歌詞から始まるのがいいですよね(笑)。いいよな、もう考えないで。どうでもいいわ〜って思えるんですよ。

──その2曲、かなり温度差がありますね。

大東 そうそう(笑)、その温度差が大事なんです。逃げ道なんて探せばいくらでもある。でも、感情の振り幅は隅々まで感じたいというのが僕の持論で。この仕事をしているから、というのもあるけど、悲しいときはとことんまで底を見たほうが得。そして、楽しいときも頂点まで楽しむべき。結果、それがいつか自分の引き出しとして使うときがくるんです。そう考えると、感情が高ぶる瞬間は大事にするべきじゃないかなと思っています。


◆今週の1曲

テーマ:同窓会の連絡が自分だけ届いていなかったときに聴きたい曲
赤い公園「風が知ってる」

大東 こんな状況があったら、何もかも投げやりな気分になってしまうと思う。そこでこの曲。赤い公園の曲って、どれもどこかに悲しみを含んでいて、すごく好きなんですよ。部屋の隅に行ってヘッドホンで「風が知ってる」を聴いて“大丈夫、俺は大丈夫。嫌われてなんかないよ”って、慰めようと思います(笑)。

赤い公園 オフィシャルサイト


INFORMATION

2014.06.07 ROAD SHOW
MOVIE
「女子ーズ」
詳細はこちら

2014.08.30 ROAD SHOW
MOVIE
「TOKYO TRIBE」
詳細はこちら

舞台
「カッコーの巣の上で」
[東京]2014.07.05〜08.03
[兵庫]2014.08.06〜08.17
詳細はこちら


CONTENTS

Part.1 カッコーの巣の上で
Part.2 影響を受けた音楽
Part.3 ターニング・ポイント
Part.4 役者としての目標

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人