大東駿介 – Part.1 カッコーの巣の上で

大東駿介 - Part.1 カッコーの巣の上で

M-140428-YS3大東駿介

“音楽”という切り口で、ミュージシャン以外の著名人にインタビューを実施し、ふとした素の表情を届ける「meetMUSIC」。第4回目のゲストはクリープハイプのミュージック・ビデオ出演など、音楽と縁の多い大東駿介が登場。

INTERVIEW & TEXT BY 恒川めぐみ
PHOTOGRAPHY BYキセキ
HAIR & MAKE BY佐藤健行(HAPPS)
STYLING BY石橋修一(STUTTGART)


R-140428-YS13
無言の緊張感を出せたらいいな

──精神病院を背景に、患者たちの様々な感情が迫り来る作品「カッコーの巣の上で」の舞台にご出演されますが、映画としても有名ですよね。

大東駿介 名作中の名作ですね。ジャック・ニコルソンの出演映画を全部観ていた時期があったんですけど、「カッコーの巣の上で」はそのなかの1本で。いつか絶対にやりたいと願っていた作品なので、今回の舞台への出演が決まってとてもうれしいです。ジャック・ニコルソンって、顔だけですべてを語れる俳優なんですよ。狂気に満ちた表情とか、物悲しい顔とか、表現の幅がすごくて。「シャイニング」という映画もそうでしたけど、言葉のいらない緊張感を出せる俳優だと思います。僕も舞台では無言の緊張感を出せたらいいなと思います。主演の(小栗)旬くんも何かのインタビューで“みんなの内面をえぐるような芝居ができたらいいな”って言っていて。実際、そういう芝居になるんじゃないかなと思って、今から楽しみです。

R-140428-YS14

その瞬間だけは何にも縛られず、自由になれる気がする

──精神病患者って難しい役どころですよね。

大東 でも、自分ではよくわからなくなるんですよ。何が正常で、何が正常でないのか。今の時代って人の顔色をうかがいながらも、SNSで言いたいことを遠慮なく発信する。それが善くも悪くも情報として作用して、例えば自分がいい人だなと思っていても、周りの人間全員が“あいつは悪い奴だ”って言ったら、“もしかしたらこの人は嫌な人なのかな?”って思えてきてしまうわけじゃないですか。

──多数意見が正しいとされてしまう。

大東 そう。そういう世の中の情報にがんじがらめになって、何が正しくて、何が間違っているのかを日々考えてしまう自分は、果たして正常なのか? とも思うし。ところが舞台をやっていると、その瞬間だけは何にも縛られず、自由になれる気がするんです。きっと、今回の舞台を経験することで気持ちが(解放されて)楽になるんじゃないかなぁと思っています(笑)。こんな自分が正常とか異常とかを考えるべきじゃないのかもしれないですけど、もう自分が信じられるものだけ信じていたらいいかな、みたいな。

R-140428-YS11

僕自身が信用される人間でありたい

──それこそが、まさに「カッコーの巣の上」のテーマになっていると思います。

大東 うん、だから素で芝居ができると思うんですよ。自分はものすごく考え込むタイプで不安症だし、不安定な人間だと思うから、芝居をしているときがいちばん安定していると思うんですよね。作品を演じ終わってからも、その役柄だったり、尊敬できる先輩方から影響を受けながら僕は生きているところがあって。だから周りの人を信用したいなと思うし、逆に僕自身が信用される人間でありたいなとも思っています。R-140428-YS12


◆今週の1曲

テーマ:鍛え抜いて、理想の体に仕上げることができたときに聴きたい曲
マキシマム ザ ホルモン「恋のメガラバ」

大東 目標が達成できて、うれしいことがあったときに、裸で踊りたくなる曲です。しかもヘヴィなサウンドなので、肉体的にもマッチします(笑)。テンションを上げたいときや、何も考えたくないときは、よくマキシマム ザ ホルモンを聴いているんですけど、気分がスカッ! としますね。

マキシマム ザ ホルモン オフィシャルサイト


INFORMATION

2014.06.07 ROAD SHOW
MOVIE
「女子ーズ」
詳細はこちら

2014.08.30 ROAD SHOW
MOVIE
「TOKYO TRIBE」
詳細はこちら

舞台
「カッコーの巣の上で」
[東京]2014.07.05〜08.03
[兵庫]2014.08.06〜08.17
詳細はこちら


CONTENTS

Part.1 カッコーの巣の上で
Part.2 影響を受けた音楽
Part.3 ターニング・ポイント
Part.4 役者としての目標

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人