この勢い止まらない!走る!!アーティストMV特集

ドント・ストップ・ミー!!

TEXT BY 高野克仁

だいぶ暖かくなってきた今日この頃。巷では、4月からの新年度をきっかけに体力作りやダイエットの為にランニングを始めた人も多いようですが、走るといえば! アーティストもミュージック・ビデオの中でめちゃめちゃ走っているんです。シチュエーションや距離、速度は様々ですが、普段の活動からは中々想像できない人気アーティストの必死の姿をたっぷりとご覧下さい。

吉木りさ「世界は教室だけじゃない」
曲の冒頭から全速力。これは吉木さんの若さあるからこそできるもの! 曲が持つ疾走感と強いメッセージを上手く表現しています。

Rake「ランナーズ愛」
走ってます! そして燃えてます。体を張って頑張ったRakeさんに拍手です。2013年リリースのヒット・シングル。

SHOGO「太陽」
今年1月リリースのファースト・ソロ・シングル。ご本人、撮影では丸2日間走りまくって、終わった頃にはもう体がボロボロだったそうです。お疲れした!!

田村ゆかり「秘密の扉から会いにきて」
今年2月リリースのシングル。のどかな田舎風の場所をド派手なピンクのドレスで走っています。100メートル先から走って来ても分かりそうです(笑)。

ASIAN KUNG-FU GENERATION「マーチングバンド」
最後はアーティストではなく、女子高生が走ります。女の子の全力疾走をスローモーションで捉えた映像が素敵です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人