Not yet – 1stアルバム『already』に収録された新作3曲に迫る!

Not yet - 1stアルバム『already』に収録された新作3曲に迫る!

Not yet

Part.2『already』後編

アルバム『already』に収録された新曲「世界の風を僕らは受けて」「Already」「あれからアールグレイを飲んでいない」。それぞれに込めたメッセージ、レコーディング中のエピソードなどを語ってくれました。

INTERVIEW & TEXT BY 松浦靖恵
PHOTOGRAPHY BY 山本さちこ
HAIR & MAKE BY 円谷歩美、塚田美奈子
STYLING BY 宇佐美政樹


私の好きな『ONE PIECE』のオープニング曲に合うかも!?

──新曲「世界の風を僕らは受けて」は、今までのNot yetにはなかったタイプの曲ですね。

横山由依 さわやかな曲だけど、ずんずん前に突き進んで行く力強さもあるので、確かに今までにはなかったタイプの曲ですよね!

北原里英 歌詞の中に“七つの海”“冒険者”なんて言葉があるから、私の好きな『ONE PIECE』のオープニング曲に合うかも!? なんて勝手に思っちゃって(笑)。

──どんな振りつけになるのか楽しみです。

横山 まだ決まってないんです。どんな振りになるんやろ。

北原 全然予想がつかないよね。

C-140419-FY-0220

「今、(景色が)見えたよね?」「うん。見えた!」って言い合ったんですよ

──「Already」は?

北原 歌入れをしているときに、景色が見えちゃったんです。

──どんな景色が見えたの?

北原 この4人のメンバーでやるNot yetの最後のライブ(5月10日、有明コロシアム)の景色なんですけど、サイリュウムを振っているお客さんの姿が見えたんです。感極まっている人がいたり、涙をこらえて笑顔で歌ってくれている人がいたり……。そんな姿を見ながら、♪僕はここで待っているから~って歌っているステージ上の私たち4人の姿も見えましたね。

横山 里英ちゃんと一緒にレコーディングしたんですけど、歌入れをしているとき、実は同じタイミングで「今、(景色が)見えたよね?」「うん。見えた!」って言い合ったんですよ。

北原 うん。歌いながらふたりで同じ景色を見てたんだね! って。その景色を本当に見たいから、この曲は絶対にコンサートで歌いたいです。

──「あれからアールグレイを飲んでない」は切ない曲ですね。

横山 優しくて、切ないんです。

北原 時間はいっぱいあると思ってたとか、夢や希望とか語りあったとか。この歌の歌詞にはNot yetに重なる言葉がいくつもあって、グッときちゃったりして。

横山 “通り過ぎてからわかることがある”ってところも、Not yetで過ごした3年間を重ねちゃいました。

C-140419-FY-0221

リリース情報

2014.04.23 ON SALE
ALBUM『already
日本コロムビア

J-140418-FY-2349

【写真:通常盤Type-A CD+DVD】¥3,333+税
【通常盤Type-B CD+DVD】¥3,333+税
【通常盤Type-C CD】¥2,407+税
【Type-D(初回生産限定) PLAYBUTTON】¥1,944+税

詳細はこちら          

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人