竜星 涼 – Part.2 マジックナイト

竜星 涼 - Part.2 マジックナイト

M-0331-YS221竜星 涼

“音楽”という切り口で、ミュージシャン以外の著名人にインタビューを実施し、ふとした素の表情を届ける「meetMUSIC」。正統派イケメンへの憧れが強い(!?)竜星 涼の俳優談義の後編をご紹介。

INTERVIEW & TEXT BY 吉田可奈
PHOTOGRAPHY BY 洲脇理恵(MAXPHOTO)
HAIR & MAKE BY 永瀬多壱(VANITES)
STYLING BY 山本隆司


“イケメン枠”に僕は入れてもらえない

──この夏、主演映画「マジックナイト」にて、ホスト役に挑戦されたんですね。

竜星 涼 はい。この映画のお話をいただいたときに、初めて“かっこいい”役をいただいたなって。

──あれ? これまでもイケメン役はしてましたよね?

竜星 ひと癖ある役ばかりで正統派のイケメン役をいただいたことがなかったんですよ。イケメンをやりたい! ってわけではないですけど、癖のある役ばかりだといわゆる“イケメン枠”に僕は入れてもらえないのかって寂しさもあり(笑)。なんで、お話をいただいたときはうれしかったですね。

──たしかに過去出演作「桜蘭学園ホスト部」「11人もいる!」でも、かなりクセのある役でしたし。

竜星 そうなんですよ! でも、この役をいただいて“これは「花より男子」の花沢 類みたいなイケメン役がついにきちゃった!”って思ったんですよ。

R-0331-YS21

むしろダメな感じ

──あの……水を差すつもりはないんですが、“魔法のリングをするとイケメンになる”という設定ですよね?

竜星 気づいちゃいましたか。そうなんです。これはリングをしてイケメンの姿になって調子に乗るという、根っからのイケメン役ではないし、むしろダメな感じの役なんですよね。まぁ、いつも通り癖のある役でした(笑)。

──きっと、監督さんも竜星さんの面白キャラに気づいていたんでしょうね。

竜星 いやいや、僕は面白キャラの自負はないですから(笑)!

──失礼しました(笑)。今作はホストの役ということで、本家のホストの方に指南していただいたりしたのですか?

竜星 はい。所作を少し学ばさせてもらいました。そうしたら、一つひとつの動きにまったく無駄がなく、すべてが相手(お客さん)を思っての行動だから意味がちゃんとあって驚きました。

R-0331-YS22


それが本当にすべてなのか?

──その所作を覚えるのは大変だったのでは?

竜星 大変でしたね。でも、すごく面白かったです。今回の役柄がホストをしたことのない人間が練習してどんどん育っていくというものだったので、僕もまったく同じ状態なのでそこはリアルに演じられたんじゃないかなと思います。

──お話を聞いていると、観終えたあとはメッセージも得られるような作品になりそうですね。

竜星 そうだと思います。結果的に人は見た目から入りますが、それが本当にすべてなのか? ということを考えさせてくれる作品になっています。コメディ要素もたくさん入っているので、純粋に楽しめる作品だと思いますよ。

──竜星さんのイケメンっぷりにも注目ですね。

竜星 ぜひ、頑張ってイケメンを演じている姿を、品定めしてもらえればと思います(笑)。R-0331-YS23


◆今週の1曲

テーマ:行列に並び、もうすぐ自分の番だったのに横入りされたときに聴きたい曲
長渕 剛「ろくなもんじゃねえ」

竜星 “ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい…”という歌い出しなので、横入りされた瞬間に警告音のような“ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい…”が鳴りますよ! 本当、横入りなんて“ろくなもんじゃねえ”(笑)!

長渕 剛オフィシャルサイト


リリース情報

2014.06.20 ON SALE
DVD & Blu-ray「帰ってきた 獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER」
詳しくはこちら


CONTENTS

Part.1 獣電戦隊キョウリュウジャー
Part.2 マジックナイト
Part.3 好きな音楽
Part.4 未来

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人