“あべま中毒”になっちゃうあなたは、もしかしたら恋愛体質!?

胸がチクッとしたら中毒への道まっしぐら!?

“あべま”こと阿部真央の楽曲を聴いたことある? 
あってもなくてもとりあえず、一回これを観て! どう思う!?

「ロンリー」

なんかちょっと胸がチクッとしたり、誰かのことを思い出したりしたら、もうそれは“あべま中毒”への第一歩です。

心が揺れたあなたは、こちらも続けてどうぞ。

「貴方の恋人になりたいのです」

やばい、もうあの人を思い出して泣けるー!!

さて、どうですか? 「うわぁ~、泣ける!」とか「もうめっちゃ共感!」という声も高いこの楽曲。

ちょっともう一回聴いてみようかな……、と思ったら、それはもう完全に“あべま中毒”です!

そしてそんな“あべま中毒”になる大半の人が“恋愛中”だと言われています(注:編集部調べ)。

その“恋愛熱”を刺激させる為に、“あべま”の唄を直接聴く人も続出中。ライブで生唄聴いちゃうともう、ホント泣けるんです(号泣)。

生唄聴いて、大号泣……でも、なんか“三万円”って唄ってるー!?

でも、そんなに“恋愛・恋愛”って言われても……って人にも、必見! 

“あべま”の唄には、ただただ“三万円…三万円”ってばかり言ってるだけの曲があったりとか、“3丁目、3丁目~”と言いながらストーカーしちゃう「ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~」など突然危ない方向へ向かってしまうような楽曲もあるので、ちょっとひねくれもののあなたも楽しめちゃいます(笑)。

ライブに行って、泣いたり・笑ったり・叫んだり……。“あべま”の曲に触れて恋愛体質(ひねくれ度ちょい高め……いやいや、それがみんなの本質なんだって!)になってみない!?

リリース情報

2014.03.19 ON SALE
DVD & Blu-ray「阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム」
ポニーキャニオン
[Blu-ray]¥4,500+税 [DVD]¥4,000+税

J-20140319-KK-2256

詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人