シド -ニュー・アルバム完成!新しくも、ちょっとした懐かしさも含んだ渾身の一枚!

シド - ニュー・アルバム完成!新しくも、ちょっとした懐かしさも含んだ渾身の一枚!

シド

Part.1『OUTSIDER』

「V.I.P」から「hug」までのシングル5曲に加え、新曲6作を収録したメジャー4thアルバム『OUTSIDER』。まずは、今作の完成に至るまでの過程から、タイトルに込めた思いを語ってもらった! さらに、4人の魅力が溢れる(!?)スペシャル・ムービーを5日間連続でお届けします!!

INTERVIEW & TEXT BY 向出早那 PHOTOGRAPHY BY 今元秀明 HAIR & MAKE BY 坂野井秀明(Alpha Knot)/田中大亮(JETSPEEDeR) STYLING BY 奥村 渉


バンドしているやつらがコピーしたくなる感じ、そういうのを入れたいって話した

──ニュー・アルバム『OUTSIDER』にはシングル5曲に新作6曲という比率で収録されていますが、新作に関してはどのへんをポイントにして選んでいかれたんですか?

ゆうや そうですね……あ、ただシングル5曲ではありますけど、「hug」はシングルの中では最新曲で、アルバム制作と並行して作業していたりするので、これも新作って感覚で考えてましたね。それも含め、あとどんなタイプのものを入れるかって話をして。

明希 改めて並べてみると、シングルがわりと明るくてアップ・テンポなものが多かったので、そこからまた幅が広がるようなアルバムになるように、っていうのは意識していました。

Shinji あとはバンドとしてなんか、バンドしているやつらがコピーしたくなる感じというか、そういうのを入れたいってみんなで話したような記憶がありますね。

マオ で、そこから、全体のバランスを考えて……アルバムなんで、1枚通して聴いたときの印象ってやっぱ大事だったんで、そういうことを考えながら決めていった感じです。

──曲順については?

明希 曲順の並びはマオくんが考えて……それが、それぞれが考えていたものとポイントが同じだったので、みんなも「あーいいね」って感じになり、その流れに決まったっていう。

マオ ライブのときもそうなんですけど、最初(「laser」)と最後(「ANNIVERSARY」)を決めてから、他の曲の並びを決めていきました。あとはもう、流れですね。バラードがきたから次はこうだとか、そういう決め方はしなかったです。

C-140306-FY-2014

悪そうな曲も並んでるし、響きもいいし……(綴りの)真ん中にSIDって入ってるし

──では、タイトルを“OUTSIDER”に決めた経緯というと?

ゆうや これもマオくんの提案で。でもパッと聞いたときは、衝撃的でしたよ。

マオ 特に大きな理由があってつけた、っていうんではないですけど。なんか、ちょっと悪そうな曲も並んでるし、響きもいいし……あと、(綴りの)真ん中にSIDって入ってるし、とか。いろんな思いから、これがいいんじゃないかなぁと思ってつけました。

Shinji 聞いた瞬間の響きだけでカッコいいなと思いました。それに合わせてアーティスト写真やジャケット回りのビジュアルの部分も決まっていったりもしましたし。

マオ ロゴにしてもカッコ良くなりそうだったしね。ホント、今回はそんなに深く考えないでスッと決まりましたね、曲順もタイトルも。

5日間毎日更新! シドからのスペシャル・コメント

リリース情報

2014.03.12 ON SALE
ALBUM『OUTSIDER
キューンミュージック 

J-140305-FY-1516

【写真:初回限定盤A CD+DVD+PACKAGE】¥4,286+税
【初回限定盤B CD+DVD】¥3,619+税
【通常盤CD】¥2,952+税

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人