EXILE ATSUSHI/愛ある世界へ願いを込めて。美しさのなかに激しさを秘めた、希望のメッセージ

TEXT BY 宮本英夫

 フジテレビ系木曜10時ドラマ「医龍4~Team Medical Dragon~」主題歌として話題の「青い龍」。ドラマの持つスケール感に寄り添う曲調で、ニ胡を思わせるオリエンタルな音色と、広がりある弦楽器、繊細なアコースティック・ギターの響きが重なり合い、壮大な世界を作り上げている。歌詞は馴れ合い、嘘、不条理など、硬質な言葉で今を生きる人々の悲しみを描きつつ、“君を信じたい”“希望を信じたい”と、愛ある世界へ願いをかけるもの。こうした曲を歌うときのATSUSHIの表現力は絶妙で、独特の、柔らかさのなかに激しさを秘めた声質と、徐々に盛り上がるメロディを、ファルセットの音域までていねいに描き出すスキルの高さ。「青い龍」は、ただの美しい曲では終わらせない、脈打つ心臓の鼓動が聴こえてくるような躍動するスロー・ナンバーだ。

 そしてカップリング「愛燦々」は、美空ひばりのカバー。しっとりと真心を込めて、日本の心を歌うことにこだわるATSUSHIらしい、思いの伝わる名カバーだ。

リリース情報

SINGLE
「青い龍」
rhythm zone
2014.02.19 ON SALE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人