赤い公園/”最終的にはやりたい放題でした” 彼女たちにしか出来ない超自信作が完成!

TEXT BY フジジュン

 3rdシングルとなる今作は、恋と空戦を描いたアニメ「とある飛行士への恋歌」のエンディング・テーマ「風が知ってる」、映画「呪報2405 ワタシが死ぬ理由」の主題歌「ひつじ屋さん」による両A面シングル。“作品のイメージを損なわないようにと作っていたら楽しくなってしまい、最終的にはやりたい放題でした”と彼女たちが語る両曲は各作品をイメージさせつつ、キャッチーなメロディとストレンジなアレンジ、想像力をかき立てる歌詞世界など、赤い公園らしさが全開。

 「風が知ってる」の間奏、「ひつじ屋さん」のリフレインなど、要所要所に彼女らの独創性が光るタイトル曲だが、3曲目に収録された平井 堅「POP STAR」のカバーも必聴! 頭のなかでガッチリ固まっている原曲のイメージさえ揺るがす、大胆かつ愛情感じるアレンジは感服。楽曲のよさに加え、彼女たちのセンスや魅力が存分に感じられるカバーとなっている。

リリース情報

SINGLE
「風が知ってる/ひつじ屋さん」
EMI R
2014.02.12 ON SALE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人