3人の桑田佳祐フリークが、すべての“桑田ソング”から「60曲」を選曲する、注目のプレイリスト企画がスタート

サザンオールスターズのフロントマン、桑田佳祐が、2月26日に60回目の誕生日、すなわち還暦を迎えることを記念して、本日2月4日より、日経トレンディネットにて「祝還暦!桑田佳祐フリークのあの人が選ぶ60曲のプレイリスト」と銘打たれた緊急企画がスタートした。

この企画は、自他ともに認める桑田佳祐フリーク3名が、還暦にちなんで、それぞれの想いを込めた桑田にまつわる20曲ずつのプレイリスト計60曲を考えるというもの。サザンオールスターズはもちろんのこと、KUWATA BAND、そして桑田佳祐ソロ作品まで含めた“オール桑田ソング”から幅広く選曲される。

そして、第1回目として、本日2月4日に公開されたのは、東京中日スポーツの記者で、仕事上もサザンや桑田佳祐の動向を追い続けている、本庄雅之記者のプレイリスト。

テーマは「自宅でグラスを傾けながら聴きたい、ちょっとエッチなナンバーを含む桑田佳祐の20曲」。新旧織り交ぜた“桑田ソング”が20曲ズラリと並んでいる。どんな曲がピックアップされているかはサイトを見てのお楽しみだが、ひとつのテーマで選曲をしても、実に様々なタイプの曲が並ぶところに、桑田佳祐の創り出す音楽の懐の深さが感じられる。

残る2人の選曲者は誰なのか。そしてどんなテーマで、どんな曲が選ばれるのか。桑田佳祐・祝還暦の本企画、ぜひ今後もお楽しみに!


日経トレンディネット「祝還暦!桑田佳祐フリークのあの人が選ぶ60曲のプレイリスト」はこちら
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/020100038/index.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人