「ドラえもん」発の“原始人ユニット”、ウンタカ!ドラドラ団がCDデビュー

映画第1作目が公開された1980年からつねに進化を続けている「映画ドラえもん」シリーズ。今年3月に“映画ドラえもんシリーズ”35周年記念作品として公開された「映画ドラえもんのび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」は観客動員数351万人、興行収入39.3億円を記録。まさに“ファミリー映画の金字塔”として不動の地位を確立している。

そして35周年という節目を終え、36作目として新たなステージへと進む作品、「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」が3月5日に公開される。

1989年に公開された「のび太の日本誕生」は、映画ドラえもんシリーズ歴代1位の動員数420万人を誇る人気作。今回のゲスト声優は、新日本プロレス所属の“No.1イケメンレスラー”棚橋弘至選手、お茶の間では“スイーツ番長”としておなじみの真壁刀義選手、さらに“日本一ベビーカーの行列ができる芸人”として子供たちに大人気の小島よしおという、アニメーションの枠を超えた異色トリオ。2006年から始まった新シリーズ歴代最高興行収入を狙える期待作となっている。

そして、そんな異色トリオに“天使のように愛らしいキッズモデル”のエヴァちゃんを加えたメンバーで、本作のスペシャル応援団“ウンタカ!ドラドラ団”が結成! ウンタカ!ドラドラ団は、本作の舞台である7万年前の原始時代の世界をイメージしており、真壁選手・棚橋選手・小島よしおは原始人風の衣装、エヴァちゃんは原始人風ワンピースに身を包み、ちょっとヘンテコなダンス“ウンタカダンス”を披露している。

こちらのダンスは放送中のテレビアニメ「ドラえもん」(毎週金曜19時〜)のエンディングとして、昨年10月30日よりオンエア。独特なテンポで一度聴いたら癖になる曲調と、リハーサルを重ねた4人のなんとも絶妙なキレのあるダンスに影響を受け、マネをする子どもが急増し、親からの問い合わせが殺到、年明けの“イオンの恵方巻き”CMにも起用され、話題沸騰となった。

そんなウンタカ!ドラドラ団のCD+DVDのパッケージ発売が決定!

DVDには小島よしおによるレクチャー映像も収録され、ウンタカダンスを自宅で楽しめる。発売は「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」公開10日前の2月24日に決定。次世代のキッズソングとして、あらたな息吹をもたらす“ウンタカ!ドラドラ団”に引き続き注目だ。

棚橋弘至選手 コメント
「ドラえもん」作品に関わることができて光栄なうえに今回…CDデビュー! うれしいです。自分のソロパートは緊張しましたが甘い歌声が披露できました。「ダダダイダイダイダダダイスキ!」の部分のパートも担当しているはず!? 引き続き、ウンタカドラドラ団!として盛り上げていきます!!

真壁刀義選手 コメント
おうッ! お前らぁ! ウンタカ!ドラドラ団の真壁刀義だぁ! なにぃ!? 俺様の美声が収録された「ウンタカダンス」がCDになるってぇ? しかもミュージックビデオの入ったDVDもセットになってるだとぉ? そいつぁ……マジでうれしいじゃねぇの。全国の「ドラえもん」大好きなチビッコたち、俺様の歌とダンスに注目しろよッ!

小島よしお コメント
ピーヤ!! 小さい頃からのヒーロー、ドラえもんのCDに関われるなんてホントにおっぱっぴーです! 日本中いや世界中にウンタカ旋風が巻き起こるように、筋や腱の限界を超えて踊りまくります!

エヴァちゃん コメント
大好きなドラえもんの歌がうたえてとてもうれしいです。初めは難しかったですが、覚えると何度も歌って踊りたくなる曲です。クラヤミ族が悪い役だと知ったときは、ちょっと悲しかったですが、ツチダマはかわいくて大好きです。いっしよにダンスをがんばっています。ぜひみなさんも一緒におどってください。


映画情報

「映画ドラえもん 新・のび太の日本(にっぽん)誕生」
3月5日(土)公開
原作:藤子・F・不二雄
脚本・監督:八鍬新之介(「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」)
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016


リリース情報

2016.02.24 ON SALE
ウンタカ!ドラドラ団
SINGLE「ウンタカダンス」


「映画ドラえもん 新・のび太の日本(にっぽん)誕生」映画サイト
http://doraeiga.com/2016/


 

2016title_ill_BK

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人